プロフィール

からたち

Author:からたち
音楽・写真・宇宙、日々の関心ごとなど気の向くままに書いています。
ふく6才(メス)
ねねこ1才(メス)
岩手県の南
拍手ありがとうございます☆

最新記事
検索フォーム
キーワードを入力して下さい。
月別アーカイブ
silver lining20181216

どっちだ?

持ってるCDが輸入盤なので、訳詞がありません

ついでに英語歌詞もついていません

HURTS  CD DVD

で、翻訳を試みているんですが

が!

ネットでまず英語歌詞を探したら二種類あるんですねこれが・・・

どっちやねん?

二つあるってことはどっちでも意味が通じるってことですよね?

ネイティブの人ならすぐ分かると思うのですが

私にはどっちにも聴こえるから分からないのです


♪affair/HURTS



聴きながら見て下さい


問題なのは出だし部分です

(歌いだしは0:55から)


その1
Rock me on the river,
Where my troubles belong
Cause you know I love you
But I know it's wrong,
But your body is all that I want.

その2
Rough fleet on the river
Where my troubles belong.
Cause you know I love you,
but I know it's wrong,
but your body is all that I want.

CD聴いてもどっちにも聴こえるんですよねぇ

Rock me なのか Rough fleet なのか ?

ん~後者かな~



しかし英語歌詞の検索って

直接アーティスト側から歌詞をもらって載せてるわけではないんですかね?

なぜに二種類?

謎だ!


たまに洋楽の歌詞カードって間違ってることがあります

(ま、邦楽でもありますけど・・・)

訳詞も変な時ありますよね


歌詞を間違って載せるって一番あってはならないっことだと思うんですけど

最終確認はやっぱアーティスト本人にしてもらうべきだと思う

それかもう作詞者の手書きで載せるべき!






あ、もう一曲あった

♪Blood,Tears and Gold/HURTS



サビの部分

この動画だと0:59(または2:00、2:50、3:04)のところ

その1
Love goes cold,
Blood, tears and gold,
Wont make it any better,
I never let you down baby, baby,
I never let you down baby, baby,
And it wont get any better,
Blood, tears and gold


その2
Love grows cold,
Blood, tears and gold,
Wont make it any better,
I never let you down baby, baby,
I never let you down baby, baby,
And it wont get any better,
Blood, tears and gold


goes なのか grows なのか・・・

これには歌詞カードがあって“goes”だったんですけど

ネットで検索すると“grows”で出てくるところもあります


ま、これはどっちも似たような意味になるので良いんですけど

本人はどっちで言ってるのか気になる

どっちなのかなぁ~

Are you looking for happiness?

♪Happiness/HURTS




I don't want your happiness.

I don't need your happiness.

So never show me happiness.



こんな事を言うところにも惹かれるのだ。



しかしまぁ さすがにここまでくると

HURTSの音楽は私の血肉と相成りました。


毎日HURTSネタで「またか」と思われるかもしれませんが

(毎日読んでくださる方はまずいないと思われますので)

とりあえず載せたいので載せます

私のこの高い(普段はものすごい低い)テンションが落ち着くまで。



やっぱさぁ 音楽はいいよね~







共感していただける方は

ぽちっと押してくださると

かなり嬉しいです


DVDで見るHURTS


あまりにも好きすぎて

勢いで買ってしまった

HURTS  CD DVD


今日発売で今日届きました

休みで良かった~

さっそく見ました

HURTS-Live in BERLIN-



↑youtubeって一時間以上の動画も載せることができるんですね、凄い

言うまでもなく画質、音質はDVDの方が良いです

HURTSは

セオ・ハッチクラフト:ヴォーカル

アダム・アンダーソン:ピアノ

の二人組です


ちょっと余談ですが・・・

もし好きなバンドがいて

そのバンドを応援したい時は是非CDやDVDを「お金」で購入して下さい

お金で買うことでアーティストに印税が行き

次の制作の資金となります

でもまぁHURTSのようなビッグアーティストはお金の心配はないかもしれませんが


買ってと言いながら動画を載せるのは

知るきっかけになって欲しいからです

気に入ったら買ってね



で、DVDですが

こりゃ大画面で見たい!!

なんていうか、アダムの存在がすごく気になる

もちろんセオのパフォーマンスも興味深いのですが

音楽を本当に愛している人の姿だな、と思いました

セオがアダムを「音楽オタク」と言った所以が分かるような気がする


♪evelynのアダムのギターも良いですね

セオの暴れぶりにニヤニヤしつつ

一貫してHURTSという世界観を醸し出してるあたり

見応えがありました

そして

ダンサーによる♪Gloomy Sundayは素晴らしい

ライブ地がドイツだからでしょうか

この曲は映画にもなりましたね(たしか『暗い日曜日』名作!)



曲ごとに“Danke schön”(ありがとうございます)

と言ってるセオの低音が気持ちいい


もし♪Devotionと♪Confide in meにカイリー・ミノーグがいたら

すっげー良いと思うんだけど・・・妄想





music pvは今までyoutubeで見たものがほとんどだったのですが

♪All I Want for Christmas Is New Year's Dayは初めて見ました

なんかいいね

他のPVに出演していた人が出ていて意味ありげな感じで良いです

笑顔のセオがGOOD!



もし載せた動画を最後まで見ることができたら

あなたもきっとHURTS好きなことでしょう

Let's buy CD.









以下CD&DVDリスト


Disc One
1. Silver Lining
2. Wonderful Life
3. Blood, Tears & Gold
4. Sunday
5. Stay
6. Illuminated
7. Better Than Love
8. Evelyn
9. Devotion
10. Unspoken
11. The Water
12. Verona

New Tracks
13. Affair
14. Happiness
15. Mother Nature
16. Confide In Me
17. Sunday [Demo]
18. Devotion [Demo]
19. All I Want for Christmas Is New Year's Day

Disc Two - DVD

Live From Zitadelle Spandau, Berlin
1. Silver Lining
2. Wonderful Life
3. Happiness
4. Blood Tears And Gold
5. Evelyn
6. Sunday
7. Verona
8. Unspoken
9. Mother Nature
10. Devotion
11. Confide In Me
12. Illuminated
13. Stay
14. Gloomy Sunday
15. Better Than Love

Music Videos
16. Blood Tears And Gold
17. Wonderful Life [Original]
18. Better Than Love
19. Wonderful Life
20. Stay
21. Sunday
22. Illuminated
23. All I Want For Christmas Is New Year's Day

拍手ありがとうございます!
とても嬉しいです。

とりあえず冷静に

♪Silver Lining




あまりにも聴きすぎて

そして

好きになりすぎて

やばい

困った・・・・




短期間にぎゅっと詰めて聴くと

その反動で「もういいや」ってなることがあるのですが

もういいやってなるタイミングがまだ来ない

もうそろそろ来るか

これは本物か?

時間が証明してくれるでしょう。




彼らの好きなアーティストにデペッシュ・モードを挙げてるんですが

分かるなぁ

ほんと良く分かる

(プリンスも挙げてましたが・・・私はプリンスはほとんど聴かない)

私が初めて聴いたこの曲に真っ先に思ったのが

デペッシュ・モードだったのです

・・・っぽいもんね


で、何が言いたいのかと言うと

櫻井氏の好きなバンドの一つがデペッシュ・モードでありまして

なんかここで繋がった感があるのは私だけでしょうか

そして(HURTSは)シニード・オコナーも好きと来た

彼女はたしか星野氏の好みでしたか

自分の好きなアーティストたちが共通の音楽を聴いていたんだなと思うと

嬉しくなりますね


あ~イギリスに行きたい

行ったとて彼らに会えるわけではないけれども・・・



心酔。








共感していただけたらぽちっと押してください↓


HURTSで一句

♪Sunday







病んでいる あたしの心に More HURTS.



HURTS=苦痛、痛み、傷

いやいや

HURTS=イギリスのポップデュオ:セオとアダムの音楽の事です

一応・・・・一応、ね。



とりあえず10日以上聴き続けてることになりますな

すげぇな ここまでハマるとは

自分に驚いてます



・・・・今日は日曜日かぁ

なんだか最近まったくもって日にちと曜日の感覚がない

あぁ あと一日 頑張れあたし~


HURTSの音楽がなかったら

このハードワークは乗り越えられなかったな

音楽の力は凄い







コメントなどありましたらこちらから↓

拍手だけでも嬉しいです

なんだかんだ言ってもHURTS

♪Confide In Me



カイリー・ミノーグのカバーです

カイリーの名前は知ってるけど音楽はちゃんと聴いたことがないです

良いですねぇ

まじで良いですね

オリジナルのカイリーのバージョンも良いですが

HURTSのバージョンもぐっとくる





コメントなどありましたらこちらから↓

現実的にHURTS 

♪Evelyn/HURTS



HURTSの前身はDaggersという5人組のバンドだったらしいです

セオとアダムと男二人と女一人

youtubeで聴くことができます

音楽を聴いてみると「あ~なるほどな」ってな感じになりました

基本的にポップを基礎としての広がりを持ってるのは今と変わりありません


今と昔どちらが好みかと問われれば

もちろん「今」なのでありますが

「今」があるのは全て過去があったからなので

昔の彼らをを否定はしません

いろんな楽しみ方があるのが音楽ですから~

 




なにかありましたらこちらから

寝ても覚めてもHURTS

♪Blood,Tears&Gold



I never let you down baby, baby.



セオとアダムでHURTSです

毎日HURTS

♪Wonderful Life





“Don't let go. Never give up,it's such a Wonderful Life”



アダムがギターを弾いてるこのバージョン

良いですなぁ

背景が黒ってところが人物を美しく見せますね

セオとアダム

この組み合わせは素晴らしいと思う




なにかありましたらこちらから↓


HURTS中毒

♪STAY



今日の会話

登場人物:姉M(長女)、姉S(次女)

@PCのある部屋で(youtubeを見ながら)


姉M「なんか朝も夜も聞えてくんだけど!最近同じのばっかし聴いてるよね」

私「うん、好きだもん・・・なんかわからんけど惹かれるんだよねぇ」

姉M「歌うまくないよね」

私「う・・・・凄いうまいっていうのではないね。でも声が好き」

姉M「年取った感じに聞える」

私「何歳ぐらいに聞こえる?」

姉M「ん~ミック・ジャガーのような・・・」

私「は?25,6歳ぐらいだよ」

姉M「デカプリオを細身にした感じじゃない?」

私「あーそれ思った。あとジュード・ロウを細身にした感じにも見えるかも」

姉S「え、ターミネーターの金属の人に似てる~ぐにゃってなるやつ!」

私&姉M「あー・・・っぽいねぇ」

姉S「あんたこういうの好きだもんね~色とか・・・声質、櫻井敦司に似てるじゃん」

私「え?似てるかな~・・・潜在的にこういう声に惹かれるように出来てるんだな、あたしは」

姉S「骨格とかも櫻井さんに似てんじゃない?」

私「そうかな~そう言われるとそうかも」

姉M「あんまり歌うまくないよね~」

私「何度も言わんでよろしい。まぁね、でも食べ物に好き嫌いがあるように音楽もそうなんだよ」

姉M「顔がいいから好きなんでしょ?」

私「最初に惚れたのは声と音だもん!で、よくよく顔見たら男前だった・・・と」

(ま、ジャケ見てかっこいいなとは思ったけど)



と・・・好き勝手に言われ放題でしたが

好きなものは好きなのだよ

いつまで続くだろう私のHURTS狂は・・・・。


ま、歌がすこぶるうまいとは私も思わないけど

もしかしたらバックッキングボーカルの人の方がうまいのかもしれんけど

(アダムにしてもバックミュージシャンの方がうまいのかもしれんが)

でもでも、うまいかどうかってのは=私の「好き」にはならんのだよ

ぐっとくるかどうか、なのです

とりあえずどこまで聴き続けられるかこれはもう賭けだな。









共感して頂けたら嬉しいです


本日もHURTS

♪Sunday/HURTS



ここまでくるともう逃れられなくなってきました

一週間HURTSに浸かりっぱなしでございます

もう、とことん聴き込んでやる的な・・・的な

このマイクスタンドに添える手が・・・手が・・・指が・・・セクスィなのよ~

理想のイギリス人だわぁ





拍手いただけたら嬉しいです 

HURTSな日々

♪Wonderful Life/HURTS



例によって今日もHURTS

ご覧の動画では5人いますが

HURTSは2人組でございまして

ボーカル(セオ)とピアノ(赤いベスト着用のアダム)です


面白い動画を見つけたので載せます

寿司をにぎるセオです

なにをやらせたいのか日本の音楽業界は!でもレアな映像だな~

本人が愉しんでればヨシ

アリガトゴザイマス





病的に

♪Silver Lining/HURTS



ここ三日間HURTSなしではいられないほど

病的な感じで聴いてました まじで


昨日は

起きてから車に乗るまで聴き

車の中で聴き

勤務中は頭の中で流れ

帰りの車で聴き

帰ってから聴き

PCやりながら聴き

寝るまで聴き・・・・

さすがに今日はどうかなと思ったけど

ずーっと聴いてました

今も聴きながらブログ書いてるし



いつまで続くかHURTSフリーク

かなり かなーり どっぷりと浸かってしまっています


やばいな

今までにないくらいの一時熱ですよ

だってねぇ、マイクスタンドをさするセオの指がセクシーなんですもの~!

ほらほらほら・・・男前だけど中性的な魅力のある人だと思うのよ

やっぱイギリスの感覚は私好みかもしれない

感傷的なところがね

ふっふっふっ

どこがいいって?(誰も聞いてないけど)

声と音づくりでございますよ

そして佇まい

大好きな音楽のひとつになりました

一時でも満たしてくれたHURTSに感謝

いや、これからもずっと

好きなもんは好きなのだーーーーーーーいえぇ~だれか助けて(笑)

photo_m.jpg


いいね~ 影があるところが





あたしの変なテンションにお付き合いいただきありがとうございます

やっぱ音楽は良いね。

HURTSに惚れた

♪Blood,Tears&Gold






♪Wonderful Life







♪Stay








♪Sunday








私の拙い言葉などいらぬ

そこに最高の音楽があれば良い






HURTS

♪Better Than Love/HURTS



hurts-happiness.jpg

ジャケ見て、衝動的にコレだ!と思って借りました。

いいねぇいいねぇ

やっぱ低音が出せるボーカルに魅力を感じる。


HURTSのPVをいくつか見ましたが

非常に凝った作りで素敵です。

色合いが好みだな。

退廃的な耽美的な・・・・まさに私好みなのだよ。

イギリス人て神士ですね~

スーツが似合う!・・・・・・そこかっ!



良い音楽に出会えました。

見たもの、聴いたもの、思ったこと