プロフィール

からたち

Author:からたち
音楽・写真・宇宙、日々の関心ごとなど気の向くままに書いています。
ふく6才(メス)
ねねこ2才(メス)

最新記事
検索フォーム
キーワードを入力して下さい。
月別アーカイブ
silver lining20181216

分解したところで

MDを聴こうと思ってプレーヤーに挿入したら、右のスピーカーから全く音が聴こえないのです。
数年間、置物と化していた10年前位に購入したコンポ。
普段は違うプレーヤーを使っていますが、MDを聴くにはこのコンポでしか聴けない。
はて、どうするか。
とりあえず・・・・・分解してみるか・・・・・

20160613.jpg
で、これ。


201606132.jpg
これって・・・

なんじゃこの複雑怪奇な基盤は!
なんか近未来的な。

ふふっと息を吹きかけてホコリを払い、穴らしきところに綿棒を突っ込んでみる。

あたしに分かるわけないじゃんよ。

とりあえず配線をちょこちょこ動かしてみたり、振動を与えてみたり。
変に動かしたら元に戻せなくなるぞ!という囁きが頭の隅で語りかけてきたので、
早々と記憶が薄れないうちに元の位置に戻しネジを締め直し・・・・・
ネジを取る時には気付かなかったけど、長さの違うネジが4本あった。
これ、どこのネジだっけ・・・・
どこだっけ・・・・
いいや締まれば。

なんとか元に戻して本体とスピーカーの線をつなぎ直して
201606133.jpg
銅線を新たに切ってねじって繋げて。

いざ、スイッチオン。

・・・・・やっぱ右だけが聴こえない。
ボリュームを上げてみたり、本体をぐらぐら動かしてみたり。


ん!?・・・・・するとどうでしょう、聴こえてきたではありませんか!

聴こえない原因が何で、聴こえた要因は何なのかさっぱり分かりませんが、
とりあえず聴こえたのでよし!

201606134.jpg
MDですが200枚以上はあると思います。
私が高校生の頃、カセットテープからMDへの画期的な変遷がありました。
何回聴いてもテープみたいに伸びないし、編集もいろいろ出来る。
レンタルしたら必ずMDに録音してました。
あとはMDウォークマンで好きなアルバム聴きながら通学したり。
20代前半くらいまではMDは普通に身近にあるものでしたが、
パソコンが普及してCDRなるものが出てきて、いつの間にかMDを新たに買うことはなくなりました。
20代後半くらいまではMDを聴くこともあったのですが、30代に入っていつのまにか聴くことも減りました。
今回久しぶりにMDの収録アルバムや収録曲を見直して懐かしくなりました。
アルバムを売ってしまって後悔していたのがあったのですが、それがMDで残っていたり。
高校の友人からもらった選曲MDだったり、ラジオの録音だったり。
当時の自分の音楽好みは今とさほど変わってはいませんが、それでもいろいろ思い出すことはありますね。
あとはラベルに手書きで曲名を書いたりしてるのをみると、
当時はこの狭いスペースに小さく文字を書くのがとても大変だったこととか、
修正ペンの跡とか、ほんと懐かしい。


MDで聴いてた懐かしい曲いろいろ

♪日吉/KAB



♪cream soda/スーパーカー



♪極楽楽土/下郎


よりみちしてハコのなか

今日から平泉の菓子工房吉野屋さんにて
「よりみち作品展」を開催しています。
参加者
創作書文字 もも
布作品 ツナタロウ
写真 からたち
今回は販売もしていますので、お気に入りの品がありましたらどうぞ。

平泉駅から徒歩2分ですので、中尊寺や毛越寺に行く前に、行った帰りにでも寄り道していってくださいね。
店内には飲食スペースがありますので、吉野屋さんのお菓子を召し上がりつつ作品展をご覧いただいて、
ほっとひと息ついていただければと思います。
メッセージノートもありますので、一筆書いていただけると嬉しいです。
期間は6月12日まで。
定休日:木曜日


6月2日から郷の家さんにて「hacoノナカ」というイベントに参加しています。
これは約30センチ四方のレンタルボックスによる販売で、14名の作家さんが参加しています。
作家の常駐はしていませんのでご了承ください。
ここはモデルハウスでもあるので、hacoノナカをご覧いただいた後はどうぞお家も見ていってくださいね。
木のぬくもりと良い香りが感じられるはずです。
モデルハウスに行ったからといって住宅販売をすすめられることはありませんので、
お気軽にお立ち寄りください。
「hacoノナカ」木、金、土のみの営業ですので、
お間違いのないようにお願いします。
一ヶ月単位で参加の作家さんが変わりますので、7月以降もお楽しみに。
郷の家 一関市中里字雲南111-2

後日写真を載せようと思います。
ワタクシカゼヲヒイテシマイマシテマダミニイケテマセン・・・トホホ…


6月9日更新
20160609.jpg

201606093.jpg
こんな感じです。
どうぞいらしてくださいませ。


201606092.jpg
一目ぼれのぽち袋

気温差

夏のような天気が続いたと思えば、今日は寒い。

♪21 Guns [Live] /Green Day

お知らせ 6月のイベント

6月のイベント
その1
平泉町にある菓子工房吉野屋さんにて、今年もミニ作品展を行います。
0001-1.jpg
2016年6月4日~6月12日まで
岩手県西磐井郡平泉町平泉字泉屋81-1
定休日:木曜日
お店の一角をお借りしての展示です。
どうぞ寄り道していってください。


その2
一関市中里にあります、モデルハウス郷の家(さとのいえ)さんでの販売です。
「hacoノナカ」と題しまして、6月は14名の作家さんやショップがそれぞれボックスのなかに商品を置いています。
OPEN日は【木】【金】【土】のみです。
6月2日からスタートです!
201605266.jpg
一ヶ月単位で作家さんやショップが入れ換わるシステム(続けて販売する作家さんもいます)ですので、
やってみたい方は、是非OPEN日にいらしてみてください。様子がわかると思います。
主催は雑貨屋KOMAさんですので、やりたいという方はアクセスしてみてくださいね。
販売は郷の家のスタッフさんがしてくださいます。
作家の常駐はしておりませんのでご了承ください。
ただ今、準備中ですがちょこっとだけ画像載せます。
201605269.jpg
私は写真集とポストカードを置かせていただいております。
今のところ私は6月のみの展示販売となります。
繰り返しますが、OPEN日は6月【木】【金】【土】です。
よろしくお願いします。
2016052612.jpg
たくさんの花々が迎えてくれます。

郷の家
岩手県 一関市 中里字雲南111-2
営業時間:10時~17時
定休日:水曜日
モデルルームですので、定休日以外はお家の見学は可能です。
hacoノナカが【木】【金】【土】です。
イベントにいらした際にはぜひ、素敵なお家も見学してみてくださいね。
木の香り、木のぬくもりが感じられます。

あまりにも

疲れがまったく取れないので、どーしよっかなーと。
早く寝ればいいのだ。
びっくりするほど疲れってたまるものですね。


今日ラジオでこの曲が流れていたのですが、かなり好みです。
♪Go Tell It on the Mountain /Sara Evans

カントリー音楽って良いですね。
疲れもちょっと和らぐ軽快さです。
自然と身体がノリます。

もしかして

虫歯かもしれない・・・・痛い。

♪Hurt/2CELLOS

名曲だなぁ

俚楽(りらく)さん

一関市藤沢町にある、手打蕎麦・うどんの「俚楽」さんへ行ってきました。
お寺マルシェやお花見マルシェの時にお見かけして気になっていたお店だったのです。
ようやく行けました。 

201605164.jpg
千厩から藤沢に行くR456沿いなので分かりやすいです。
方向音痴の私は一本道を間違えましたが、まず迷うことはないでしょう。


おススメのメニューと書かれてあったので、鶏塩うどんを注文しました。
201605167.jpg
あっさりしていて食べやすいです。
最後のスープまで美味しい!
国産小麦の手打ちうどんです。


201605168.jpg
そば粉100%のシフォンケーキです。
これ、ハマりました。
ソースも美味しい!
これがまたそば茶と合うんです。
デザートも美味しいお蕎麦屋さん。


俚楽さんで音楽&落語イベントを開催するとのこと。
私は行けそうにないのですが、ご興味のあるかたは是非!
201605165.jpg
ギターと落語の夕べ2016 in一関
吉川忠英(ギター) with 皆川洋一(落語)
二日間のうち、俚楽さんが会場となるのは 6月13日(月) です。
会場:岩手県一関市藤沢町砂子田字高田103-8
お問い合わせ:0191-48-5333
チケットは会場となるお店にて販売いたしますとのこと。
(いただいたポスター、持って帰るうちにヨレヨレになってしまいすみません)

吉川忠英さんはどんな人なのかな、とyoutubeを覗いてみました。
す、すごい人だった!

向って右側の方です。
このメンバーでPPMのカバーも聴いてみたいです。
もうやっているかな。
この曲好きです。


藤沢に行った際にはぜひ~
201605166.jpg
定休日:火曜日

俚楽さん、ありがとうございました!

ちょっとびっくり

うちのばーちゃんのケアマネージャーをしてくださってる女性が、
なんと中学時代の同級生の奥さんだった、と今日知りました。

ばーちゃんのことで話をしに来たのに、最後は同級生の話題で盛り上がってしまいました。
こういうこともあるんだぁ。
懐かしいな。


懐かしついでにこの曲を。
♪Summer/久石 譲

この曲は遠い日の記憶を思い出させてくれるような旋律。

クラシックギターをやっていたときに、この曲の伴奏をしたことがあるのですが、
弾いていて気持ち好い音だったのを覚えています。
ずっとアルペジオで左手でセーハするのが多くてつりそうになってはいましたが・・・。
「菊次郎の夏」の挿入曲、映画は見たことはないですが、好きな曲です。

ありがとうございました

ピンクフォースフェスタ、晴天でした。
201605082.jpg
@一関市骨寺
私のブースまで足を運んでくださった方々、ありがとうございました。
お褒めの言葉をたくさんいただき、幸せでした。
いろいろなお話しをたくさん聞かせていただきました。
いつかまたどこかでお目にかかれる日を楽しみにしています。

今日の個人的キーワード
ウミウシ、シタール、絵画と写真、黒猫、南部一郎かぼちゃ、シュレーゲルアオガエル
(今、ブログを書いていて今日の会話を思い出していました)


スタッフの方々の準備、設営に深く感謝いたします。


今日の車内音楽
新緑の美しい季節、自分の好きな曲を聴きながら運転、なんちゃって英語で熱唱。
♪My Silver lining /First Aid Kit


♪Same ol'/THE HEAVY


♪The One You Love /Rufus Wainwright


♪21 Guns [Cast Version]/Green Day


他いろいろ

ピンクフォースフェスタ

ピンクホース05081
ピンクホース0508裏
5月8日 一関市厳美町 若神子亭
10時~16時
お時間のある方、是非いらしてみてください!
お待ちしております。

R.I.P

♪Nothing Compares 2 You /Sinéad O'Connor


この曲のオリジナルがプリンスだと知ったのは、シニード・オコナーのバージョンを聴いてからだった。
プリンスの音楽はほとんど聴いたことがないけど、訃報を知って悲しい。

文字だけ

最近のマイブームは、ケータイメールに絵文字や顔文字やデコメを使わないこと。
私の知人にも「あえて」絵文字や顔文字を使わないという人が何人かいて、
なんかシンプルでいいなーと思い始めたのでした。
文字だけで伝えられる感情、そういう言葉を知っているってかっこいいなと思うのです。

絵文字顔文字を使っている人を否定しているわけではありませんので。
私のメールに顔文字や絵文字が入りだしたらマイブームは終わりということです。

ありがとうございました

第二回 百花(もか)作品展も無事に終わり、搬出作業をしてきました。
ご来館いただきまして誠にありがとございました。
感想ノートにメッセージを書いてくださった方々、本当にありがとうございます。
常駐できないので感想を書いていただけると本当に嬉しいのです!!

さて、次の百花関連の作品展は6月頃に平泉で開催予定です。
ミニミニ作品展ですので、規模は今回より小さいのですがどうぞよろしくお願いします。
フライヤーが完成したらブログに載せます。


そして今月に行われるイベントのお知らせです。
私は出店しませんが、周知のお手伝いをしたいのでここに載せます。
日付順にご紹介

●waku work手づくり市
4月23日、24日
一関市藤沢町 徳田交流館
img156-1.jpg

img157.jpg
ワークショップがたくさんありますね。
楽しそうです!







●お花見マルシェ
4月24日
一関市千厩町 安楽寺
img156-2.jpg

img157-2.jpg
mioさんの書く絵は心和みます。
会場はお寺です。







●Cafeに集えば
4月29日、30日
一関市滝沢 Cafe RAG MAMA RAG
img159.jpg

img160.jpg
こちらは喫茶店でのイベント。
百花作品展に友情出演していただいたmochi-petit(モチ-プチ)さんも出店します。
彼女の作るフェイクスイーツは本物かと思うくらいの素晴らしいクオリティです。



私が出店するイベントは来月の5月8日です。
まだ詳細をお知らせできませんが(チラシが手元にないので)、
近日中にお知らせできるのではないかと思います。

旅人

ヒッチハイクをして旅をする、という人を時々テレビで見たりするけど、
今日は偶然にも「ヒッチハイクをして旅をしている人」に会った。

日本の旅が終わったら、今度は世界を旅して周るそう。
こういう人生もいいなぁと思った。

♪Land of Dreams


私が小学生の頃、「旅人」が夢のひとつだった。

音と空間

20160326.jpg
なんとなく良い雰囲気だったので撮ってみました
K市民センターホール


201603262.jpg
今日は甥っ子の通うピアノ教室の発表会でした。
ソロの他にアンサンブルをしたのですが、
学生服着た男子3人が一台のピアノで演奏ってなかなか面白かったです。
しかも3人とも同じ野球部。
練習試合を途中抜け出して発表会に参加というなんともアグレッシブな彼ら。
一人は一つ上の先輩、もうひとりは同級生。
なんかいいなぁ青春だなぁと思いました。
こういう発表会の場ってシャッター音がものすごく気になるのですが、
すみません、すみませんと心の中で思いながら写真を撮ったのでありました。

ピアノ弾けるっていいですね。

酷い頭痛がして、頭が重い

暖かくなったり寒くなったり
忙しい気温の上下です

♪Winter/Tori Amos

今日は寒い

今日はここまで

昨日の記事を見た姉からの助言で、ツタを取ることにしました。
ちょうど姉が家に来たので(もうひとりの姉と姪っ子も)一緒に作業をしました。

20160319.jpg
ツタの絡まり具合が強烈で手強くて今日はここで力尽きました。
茶色に見える部分がツタのあった場所です。
取る前の状態は昨日の記事を参照ください。


201603192.jpg
ツタの痕がくっきり


201603193.jpg
ツタはただ木に巻きついているだけでなく、枝(ツル?)から根のようなものを出して
桜の木にしがみ付いていました。

引き続き明日もやります。
脚立より高い部分はちょっと無理っぽい。
軽トラに脚立乗せてみようかな。
危なそうだな・・・・。
ツタを取ったことで少なからず桜の木の表面もキズついたと思いますが、枯れなければいいな、と。

ヘイフィーバー

ヘイフィーバーですよ

あー目がかゆい
喉がかゆい
鼻水たらたら
くしゃみ連発

あー今年もヘイフィーバー

ヘイフィーバーって何って?
花粉症のことです。

hay feverです
(意味:枯草熱、花粉症)

カタカナで「ヘイフィーバー」
踊りだしそうなネーミングですね。

あなたも私もヘイフィーバー

ナンバー

前を走っていた車のナンバーが「311」だった。
「310」や「312」だったら気に留めることもなかっただろうな。
ナンバーを見ながら、この運転手さんはみんなに「311」を忘れないようにと知らせているんだと思った。
たまたまこのナンバーの車を買っただけかもしれない。
あの日の前に買っていたのかもしれない。
本人の誕生日なのかもしれない。
運転手が意図したものか、あるいはそうでないとしても、
この特別な数字に、はっと気がつく人は私だけではなかっただろう。

最近、「満月の夕、ブラフマン」で検索して私のブログを訪問してくださる方がちらほらといらっしゃいます。
2015年9月15日のブログを見てくださっていると思います。
ありがとうございます。
この特別なバージョンは消えないでほしい。

♪満月の夕/ブラフマン

「満月の夕」が2バージョンあると知っている人ならば、このブラフマンの演奏は特別なものと感じると思う。
ひとつにして歌うということのメッセージがひしひしと伝わってくる。


追記
満月の夕は、阪神淡路大震災の時に出来た音楽です。
当時高校生だった私はそのことを知らずラジオから流れるソウルフラワーユニオンの「満月の夕」に出会いました。
音楽の背景を知らなくても、音楽はそれだけで素晴らしいと思った。

♪満月の夕/ソウルフラワーユニオン

にんじょうぎょうるり

面白かったなー「ちかえもん」
人形浄瑠璃の近松門左衛門のコメディ時代劇。
キャストがこれまた良かったんですよね。
毎週木曜日、録画して見てました。

毎回、60~70年代あたりの日本の音楽(ちょっと替え歌)が流れるんですが、全部良い選曲で、
最終回はもうぴったりな感じで。
あの頃のフォークソング好きだったりします。

我が良き友よ

いいねぇ

この曲も使われていました。
赤穂浪士の件で。
フランシ―ヌの場合

この曲はあるニュースがもとになって作られた曲です。
ここでは詳細は省きますが、「フランシ―ヌの場合 歴史」や「フランシ―ヌ・ルコント」で検索すると出てきます。
パリの朝に燃えた、一人の女性の話。
この曲を私が初めて聴いてたのは幼稚園の頃ですが、意味を知ったのは20歳も越えた頃。
音楽は意味(歌の背景)を知らないで聴いても感動するけど、意味を知ったら知ったでもっと深く聴けますね。

撮影

一関文化センターで行われた「一関ハンドクラフト展vol.3」へ行ってきました。
ニコンとペンタックスをタスキ掛けにして、全店舗を撮影してきました。
今回はペンタックスが大活躍でした。
さすがのK3。
ファインダーを覗きながらあれこれ操作できるのはやっぱいいな。
2ダイヤルの強みでささっと調節できる絞りとスピード。
室内で撮るならペンタックスが良いのかなぁと個人的に思いました。
と言っても、ニコンもペンタックスも自分のカメラじゃないんですけどね。

撮影に協力していただいた方々、ありがとうございました。
そして主催者さんに感謝申し上げます。
フォトブックはただいま編集中でございますので、いましばらくお待ちください。


ぽすか
ポストカードを作ろうというコーナーがありまして、参加して作ってきたオリジナルポストカードです。
紙を林檎の形に切り、外枠を使ってスポンジに付けた絵具をポンポンと押しあてて出来上がり。
結構気に入っています。
画筆では出せない質感、スポンジの繊維が良い感じにキズを付けています。
とても楽しい体験でした。

ハンドクラフト展

2016年2月27日、28日
一関文化センター
【可愛い生地屋レッドバタフライ】さん主催の
「一関ハンドクラフト展vol.3」が開催されます。

前回のvol.2の時に行ってみましたが、それはそれは大賑わいのイベントで、
こんなにハンドメイドをしている人がたくさんいるんだなぁと驚きました。
オシャレ、かわいい、かっこいい、おもしろい、きれい、たのしいが、いっぱい詰まったイベントです。

全部で47店舗の出店です。
是非、行ってみてください!
私はカメラを持ってウロウロしています。

イベント情報はこちらです→一関ハンドクラフト展vol.3(サイトに飛びます)

ひぃふぅみぃよぉ

He Who Me You
夢の中に出てきた人が言っていた。
ヨーロッパ風のカフェテリアで。

見た夢は忘れることが多いのですが、たまに覚えている。
thanks

明日

地元のコミュニティFMで私の選曲が流れる予定です。
ご興味のある方は是非お聴きください。
今回は全曲インストで、3組のアーティストをピックアップしました。

一関コミュニティFM FMあすも(79.5MH)
番組名「ディスクドライブ」
午前9:30~11:00
お天気、ニュースなど間に挟みながらの生番組です。
災害ラジオでもあるので、災害が起きた際には番組が変更されることがありますのでご了承ください。
パソコンでスマホ(アプリ)で、世界中どこでも聴けます。
聴き方はこちら→サイマル放送 
アスモをお聴きの方ならだれでも参加できる番組です。
自分の好きな曲を流してみたいという方は是非。
リクエスト者は出演しません。

インストと言ってもいろいろありますが、ロック方面のインストです。
静かに事務ワークしている方には耳障りな感じかもしれません(笑)
自然と体が動き出すかも!?

thanks

にゃんこがいた

20160209_20160209203616c6c.jpg
飲むのがもったいないなぁと見つめていました。

このラテアート、やってみたい!
thanks

なにかひとつの共通

ある音楽サイトで見た言葉
人の心の中には生まれつきある音楽が流れていてそれに似た曲を人は好きになる

音楽を意識して聴くようになってから、ひとつの問いがいつも頭の隅にある。
「好み」というのはどの段階でできるのか、ということ。
親の影響で音楽を聴くようになった、とか、
兄弟姉妹の影響とか、友人に勧められて聴くようになったとか、
まぁ「聴く」というのは誰にでもできる。
でも「聴いて」→「好きになる」というのは個人差がある。
その「好きになる音楽」というものに興味と不思議を感じる。

なぜ好きなのか。
声が好き。
音が好き。
リズムが好き。
いろんな理由があるけれど、
なぜその声が好きなのか。
なぜその音が好きなのか。
なぜそのリズムが好きなのか。

その問いのひとつの答え、
もしかしたら全ての答えが上記の「生まれつき心の中に流れている音楽に似ているから」なのかもしれない。
だれもがそうであるように、好きな音楽はたくさんある。
ジャンルも多岐にわたる。
心の中に流れている音楽がたったひとつだとしたら、
そのたくさんの好きな音楽には、なにかひとつの共通点があるに違いないと思うのです。
その共通点はなんだろう、と・・・・・考えてみるのです。

分からない。

将来、生まれつき心の中に流れている音楽に出会えるのか。
その音楽は既に存在している音楽なのか、未来に出来る音楽なのか。
その音楽に出会った時に「まさにこの曲」と自分自身で思えるのか。
もう出会ってしまっているのに気付いてないだけなのか。
それは耳で聴こえるものなのか。
自分だけの核心的な音楽は音楽と言う形式をまとっているのか。
周波数なのか。

なぜ、音楽を好きになるのか。
不思議だなあ、人間。

と、時々こんなことを考えては自分の好きな曲を聴き返してみるのです。
そんな聴き方は年に1~2回あるかないかですけど。
いつもは聴きたいから聴くという、欲求のままに、です。

あなたのたくさんある好きな音楽に、なにかひとつの共通点はありますか。

自分で「ない」という答えに行きついたとしても、本当かな?と自分を疑ってしまいます。
見つけられてないだけなのかも、と。
あぁ脳内スパイラルに陥る。

今夜はこの曲を聴きながら眠ろう
♪庭師KING/平沢進


基本的に普段このブログに載せている音楽は私の「好きな」音楽です。
たくさんあるけど、この音楽たちにひとつの共通点を見つけられたら人生最大の発見だな。
見つけたら、かえってつまらなくなるかな。
thanks

やっと 新しいメガネ

20160128.jpg
6年使ったメガネはもう傷だらけで、もうアカンと思い続けて数ヶ月。
ようやく新しいメガネを買った。

私の目は不同視
左右でかなりの視力差があります。
今日測ったら、右0.1 左0.02

不同視の人は本来コンタクトレンズ向きなんです。
(と、前回も今回もメガネ作る人に言われた)
なぜなら、メガネを作る時に左右の目に合うようなレンズにしたら世界がぐるんぐるんしますから。
(これは不同視の人しか分からないかも)
ですので、とりあえず私の場合は左目が悪すぎるので、
右目の方をちゃんと見えるようなレンズにします。
で、左目ははっきり見えるレンズではなく、
両目で見た時に世界がぐるんぐるんしない程度の度数のレンズにします。
メガネのレンズ右-2.75 左-4.00で調整しました。
本来なら左は-6.00以上なんですけどね。

10年以上コンタクトを使い続けてはいましたが、
使い続けるのは目に悪いと知り、メガネを併用するようになり、
いつの間にかメガネだけになっている今日この頃。
でも、私の眼はコンタクトレンズ向き。
あぁこれは一体どうしたものか・・・。

不同視はツライヨ


今まで私の目になってくれてありがとう
201601282.jpg
メガネは4年くらいが寿命だそうです。
コーティングが剥がれたり、傷がつきやすくなったり、UV効果がなくなったり。
thanks

胃痛

20160119.jpg
昨日から降り続いた雪は今日の午前で積雪30センチでした。
まだ降っています。

昨日は酷い胃痛に悩まされ、一日中伏せっておりました。
あの2月2日の悪夢再びかと思われましたが、なんとか持ちこたえました。
まだちょっと痛いので、今日も三食「お粥」だな。
しかしまぁ虚弱体質といいましょうか、弱いな、あたし。
みなさま、どうぞご自愛ください。
thanks

もしや

鼻水が出る
くしゃみが出る

花粉か!!!!!?
花粉症なのか?

え、まだ1月ですよ。

風邪では、ない。
thanks

♪Time to Say Goodbye /Sarah Brightman & Andrea Bocelli


明日は今日の続き。
終わりが始まりのスタート。


※タイトルと本文に関連はございません
明日、完成します。
thanks

音の鳴るもの

この世界は楽器に満ちている。
それに気づいた人間はすごい!
リズムって面白いな~


バケツでこんなにかっこいい音とリズムが刻めるとは!
手の動きもですが、右足の上下運動の巧みなことにも感動。



これ、サンダルで叩いてますよね?
音だけ聴いてるとテクノっぽいのですが、目を開けてみればパイプ。
アナログでデジタルの音を出している・・・・というのかなんなのか、不思議な感じです。
thanks

シリーズ全部見たい

テレビでスターウォーズ(エピソード4)をやっていまして、
たぶんこれを最初に見たのは小学生の頃だったと思うのですが、
いや~なんか懐かしかった。
こんなストーリーだったんだ、と今にして分かった感じです。
38年前にしては画期的だったSF技術も、なんとも安っぽく見えてしまうあたり時代を感じますが、
それはそれで親しみも感じられたり。
個人的にジャバ・ザ・ハットが好きだったりします。
悪者だけどね。
4作くらいは見ているはずなんですが、なんだかすっかり忘れてしまっているので、
公開順に見たいです。
ヨーダも好き。

きっとスターウォーズはSFの歴史を見ている感じにもなりそうですね。
thanks

山汽車

ふと思い立った
そうだ、汽車に乗ろう!

高校三年間、毎日のように通っていた駅。
20151219.jpg


一関発 気仙沼行き
201512192.jpg
都会の人には想像できないかもしれませんが、ほとんどいつも二両しかないのです。
ドラゴンレールという愛称で呼ばれています。
または「山汽車」。
今日の運転手は女性でした。


201512193.jpg
このボタン、変わってないな。
懐かしい。

高校時代の汽車通学で思い出すのは、
忘れもしない、宮沢和史に似ている人と櫻井敦司に似ている人が乗っていたこと。
しかも櫻井敦司の方は本当によく似ていた。
見る度、私の眼はハートになっていたことだろうな。
他校だったので話をしたこともなかったけどね。

そして今は亡くなってしまったK.Kのこと。
なぜか山汽車のことを思い出すとKのことも思い出す。
たわいのない話を何度かした程度の友達とも呼べない人だったけど、
隣に座ったこともあった。
亡くなったことを知った時、本当にショックだった。
たしか20歳だったと思う。
亡くなったと知ったのはそれから数年後だったけど。
中学も違う高校も違う、ただ使う駅が同じと言うだけでの知り合い。
それでもなぜかあの頃の想い出は心地好く思い出せる。
あるとき、汽車を降りてKに呼びとめられたことがある。
振り返って見た顔を今も覚えている。
あのとき、何を話したんだっけ。


201512194.jpg
一駅目で下車


201512195.jpg
このプレート新しくしたのかな。
当時は錆びていた気がします。


201512196.jpg
このトンネルも上の道路も当時はなかった。
いつも車で通ってる道なのに、歩くと違った感覚がありますね。


201512197.jpg
ここは変わらないな


201512198.jpg
久しぶりにコンデジで撮ったので、カメラ任せです。


201512199.jpg
山道を通らないと家にたどり着けない
夜になると本当に怖かった。
当時何が怖かったって、街灯がひとつしかない上に、ずーっと上り坂だからスピードが全然出せない。
前方に車が止まっていようものなら、ドキドキしましたね。
ま、明るい時間帯でも変な人はいましたが・・・。
怖い思いもしましたが、ほとんど民家がないので、ここの道は私のハナウタロードでした。


2015121910.jpg
当時のまま

駅から自宅まで徒歩45分かかりました。
立ち止まって写真を撮ったり、ゆっくり歩いたりしたので結構かかりました。
昼間はいいけど、やはり夕暮れすぎると徒歩は怖いな。

久しぶりの汽車乗車、長距離歩行の冒険でした。
thanks

捧ぐ

20151203.jpg
昨日、旅立った君に捧ぐ。

毎日気になって見ているブログがあります。
そこの猫ちゃんが亡くなりました。
最期まで面倒をみる、最期まで変わらぬ愛情を注ぐということを毎日の日記から教えていただいてます。
遠い県だけど、毎日見てる分、近い存在の猫ちゃんでした。
優しい飼い主さんたちに出会えて幸せだったと思います。

いつも私のブログに訪問してくださり、ありがとうございます。
これからもたくさんの猫ちゃんの写真をアップしてくださいね。
私は足跡を残したり残さなかったりの設定ですが、ほぼ毎日見に行っています。

岩手の地より、ご冥福をお祈りいたします。
拍手ありがとう

いとこの

20151129 3
先日、結婚式に行ってきました。
前日からの雨はすっかり止んでとても天気が良くて、二人の幸せを祝福しているかのようでした。

上の写真のように光がたくさんあるところはいいですが、
やはり室内はフラッシュ撮影じゃないとダメなんだなと再認識。
でも私は内蔵フラッシュを使いたくないんです。
眩しいし(あの光は目に悪いと思う)、光の感じが変わるのが嫌なんですよね。
かと言ってフラッシュ(バウンス撮影の)を買ってまでという思いも今はないし。
1/30でなんとか部屋の明るさを頼みに撮ってみましたが、良く撮れたのは半分くらいですね。
光量の少ないところで動くものを撮るのはほんとに難しいです。
撮影は楽しのですがね、もっと光が欲しい。
光あれ~。

それはそうと、
花嫁さんが、そらもう可愛くてですね、若いって素晴らしいですね。
いとこの花婿さんもしっかりした大人になっていました。
二人に幸あれ!
拍手ありがとう

早い年月

今日で11月が終わることをさっき気付いた。
22時54分。
♪11月のある日

この曲を聴くとエミちゃんを思い出す。
一緒にクラシックギターを弾いた仲間。
私より数百倍も上手かったエミちゃんは18歳でこの曲を弾いていた。
私はというと「なごり雪」の伴奏パートのアルペジオを弾くのが精一杯だった頃。
せっかくクラシックギターを持ってるんだから、伴奏だけじゃなく何か一曲を弾きたいと思っていた。
4年間で覚えた曲は、もう忘れてしまった。
幸いなことに簡単なコードはいまだに覚えている。
だからと言って何か弾けるわけじゃないんだよな~。
弾き語りの一曲でもできればいいのに。
と、思った11月のある日。
拍手ありがとう

口癖

口癖って人に言われて気付くことが多いけど、
自分で気づいてしまった。
「すごい」という言葉。
今日は何度連発したことか。
いや「すごい」なと思うことがたくさんあったのだからしょうがない。
でも自分のボキャブラリーの無さを痛感してしまいますね。

がっぺの日
拍手がっぺありがとう

がっぺ

一冊増えました。
(私が買ったんじゃないですよ)
20151126 3
エガちゃんです。
エガ・シュウゾウ・ヒロシ
茶箪笥に鎮座しております。


今日は26日
20151126.jpg
三者三様
なんか濃いよねぇ。
ポジティブ?・・・いや・・・ネガティブ?・・・いや・・・それを超えてしまったエガちゃん。
もはや形容しがたい存在でして。


ばーちゃん「おら、修造がいいな・・・」とボソり。
拍手ありがとう

今日が初雪だったか

とうとう雪が降りました。
寒い!寒い!寒い!
♪Winter Winds/Mumford & Sons

あまりにも寒すぎて、マウスを操る右手が凍りそう。
みなさまご自愛ください。
拍手ありがとう

明日

地元のラジオ局で私の選曲が流れる予定です。
哀愁が感じられる洋楽を集めてみました。
暗く、悲しくなったらごめんなさい(笑)
FMあすも 79.5 「あすもディスクドライブ」
9:30~11:00(10:45で30分くらい?一時中断、その後12:00頃まで延長かも)
ニュースや交通情報を挟みながらの生放送です(私は出ません)。
災害FMも兼ねていますので、その際は災害情報が優先されますのであらかじめご了承ください。
インターネットの環境があれば、日本全土、世界中で聴くことができます。
アクセス方法はこちら→公式アプリ、PCで聴く(Java8をインストールすると聴けます)
ちなみに11時からは全国瞬時警報システム(Jアラート)全国一斉情報伝達訓練が行われます。

放送されれば11回目の参加になります。
あ、でも「からたち」名義で流れるのは2回目となりますね。
以前は本名だったり、名字で出ていましたから、こんなに参加してたの?暇なの?と思う方が多いかもしれません(笑)
そろそろ私のネタも尽きてきそうなのであと1~2回くらいかなと思っています。
過去の選曲は右カテゴリから「ラジオ選曲リスト」をご覧ください。
中学~高校時代に、自分のリクエストがラジオから流れるという感動を味わって以来、
ラジオという媒体はかなり魅力的なものとなりました。
音楽の素晴らしさをラジオでいつも再認識させられています。
拍手ありがとう

皆で間違えればそれが常識となる

「重複」
これ、なんと読みますか?
「ちょうふく」と習いましたが、「じゅうふく」と読む人もいて・・・・。
結果、「じゅうふく」でも正しい(正式な読み以外によく用いられる読み方)ことになってるようです。
でも私は「じゅうふく」って言われたら、まだ違和感はありますね。
こういうのを≪慣用読み≫と言うそうです。
ならば、どんなものが他にあるのか気になったのでちょっと調べました。

「相殺」
本来は「そうさい」 慣用読み「そうさつ」
・・・・私は「そうさい」だな。

「漏洩」
本来は「ろうせつ」 慣用読み「ろうえい」
・・・・これはもう「ろうえい」としか読めない

「輸入」
本来は「しゅにゅう」 慣用読み「ゆにゅう」
・・・・もはや「しゅにゅう」と言われても何のことやら分かりません
ちなみに「輸出」も本来は「しゅしゅつ」だそうで、もうこの読みは使われていませんね

「早急」
本来「さっきゅう」 慣用読み「そうきゅう」
・・・・私はどっちが正しいか分からなくなって、どっちも使ってますね

「世論」
本来「よろん」 慣用読み「せろん」
・・・・これもどっちか分からなくてどっちも使うパターンです、私は。

たぶんテストなどでは「重複」は「ちょうふく」、「相殺」は「そうさい」だと思いますが、
「早急」や「世論」はどうなんだろう。
「漏洩」は「ろうえい」、「輸入」は「ゆにゅう」で正解ですね。

こういうのいっぱいあるんだろうな。
拍手ありがとう

車の話

最近教えてもらったことがあります。
ガソリンを入れようとして、あれ?給油口どっちだっけ?ってことありませんか。
車に乗っていながら一発で分かる方法があったんです。
ガソリンメーターを見るとスタンドマークがあると思うのですが、その横に三角マークがあります。
その三角マークの尖がっている方が給油口のある側です。
なーんだ、そうだったんだ!!
これ知ってる人、案外少ないと思うんですよね。
車関係のお仕事してる人や、車好きな人は知ってると思いますが。
これは自動車学校で教えるべき!だと思います。
(マークがついていない車もあるそうなのですが、現在の国産車にはついているそうです)

もうひとつ車の話。
一昨日、車のタイヤがパンクしました。
運転していて、あ、なんか黒いものがある!と思って避けようとしたんですね。
しかし避けきれず、その黒い物体を左前輪でガコンと踏んでしまったんです。
で左のミラーを見たら道路にはもうなくて、きっと横に飛んでいったのだなと思ってそのまま運転を続けていました。
数百メートル運転してなんか車体が左に傾いてきたんです。
嫌な予感は的中・・・・目的地に到着してタイヤを見たら左前輪がパンクしていました。
何を踏んだかって?
その道路に落ちていた物体を探しましたとも!
道路わきの花壇にありました。
車道から3メートルくらい離れたところ。そんなに飛んだんだ。
なにかの部品ではないかと思われますが、こんなものが道路に落ちているなんて!!
重さ1キロくらいの黒い部品・・・・重機とか大型車とかの部品ではないかと思われます。
しかも部品の先が壊れてて尖ってるし!
どんなものか見たいでしょう?
見たいでしょう?




目的地にて(姉の職場の社員さんに)スペアタイヤに換えてもらい、
家に帰って父に冬タイヤに交換してもらいました。
そして今日、母が車販売店でパンクを直してもらい、その部品を店員に見せた後、
その部品を持って帰ることなく今に至る。
・・・・・・・一昨日のうちに写真を撮っておけばよかった~。

それにしてもあんなに重い部品(国道4号線に)落とすなよ~~と言ったところで避けられなかったのは私のミスですが。
あのままだったら他の車が踏んでパンクして誰かにぶつかって事故になっていたら・・・と考えると、私の(母の)車が犠牲になったことで事故が防げたのかな・・・(と思うことで私の怒りと悔しき思いは少し和らぐのでした)。
人生初のパンク体験でした。
姉と姉の職場の社員さんに感謝。

そして次の日が小梨マルシェで嬉しいことがあったので(昨日の記事参照してください)
きっとこれは「禍福は糾える縄の如し」なんだな、と。

道路に何も落としてはならぬ。
道路の落とし物を踏んではならぬ。
みなさまもお気をつけて安全運転。
拍手ありがとう

ありがとうございました

20151108.jpg
この出来事は忘れない。
ふくの写真集を小学生が買ってくれたのですが、
それがもう本当に嬉しくてお姉さんおばちゃんは胸いっぱい。
あぁもうこんなに嬉しいことはありません。

小梨マルシェの出店者さん方、小梨地区民祭のスタッフの方々、私の商品をご購入いただきましたお客様、
お褒めの言葉をかけてくださいましたお客様、素敵な思い出となりました。
ありがとうございました。
拍手ありがとう

ねがぽじ バランスが大事

姉が買ってきた。
20151102.jpg

20151102 3
私はヒロシの方が読んでて安心する(笑)
でもヒロシを読みすぎると修造の方をペラペラとめくりたくなる。
人間、ようはバランスが大事。
ポジティブを考える時、ネガティブという側面を同時に考えていることになる。
そしてネガティブを考える時、ポジティブを同時に考えてる自分に気づく。
どっちも悪いものじゃないと思うのです。
その時の自分の心が落ち着く言葉であったのなら、ポジティブだろうがネガティブだろうが、
自分にとって「ちょうどいい」。

私は元気になりたいからって、明るい曲は聴かない。
(そもそもあんまり明るい曲を普段から聴いていない・・・(笑)
むしろ沈んでる時は暗っぽい音楽を聴いてると落ち着く。
沈んでなくても落ち着く。

バランス、バランス。
毎日元気な人はいないと思う。
元気に見える人ならいると思うけど、
心の中なんて誰にも見えないもの。
そんな私はヒロシ寄り。
拍手ありがとう

魚を釣らない釣竿

「スポーツキャスティング」という言葉を初めて聞きました。
用意するのは、釣竿。
場所は、グラウンド。
グラウンド上で釣竿を振り、どこまで錘をつけた釣り糸が飛ぶかその飛距離を競うスポーツ。

よくよく考えてみる。
やり投げは本来、動いている動物をしとめる狩猟行為。
これときっと似たような感覚(獲物をとる行為がスポーツになった)なのだな、と自分の中で納得した。

世の中、知らないことばかりだ。

♪釣に行こう/THE BOOM

宮さん、もみあげがない・・・・。
この曲はアルバム「サイレンのおひさま」の収録曲だから、
80年代終わりごろか90年代初めころか。
1998年以降にはあまり聴かなくなってしまったけど、
中学・高校時代にはBUCK-TICKと並んでかなり聴いていました。

すごいぞ!アフリカオニネズミ

先日テレビで「嗅覚」にまつわる番組を見ました。
人間より嗅覚が優れた生物はたくさんいて、その中でも「アフリカゾウ」は鋭い嗅覚の持ち主。
アフリカゾウ>ラット>ウシ>犬 (嗅覚受容体数の比較)
生物の持つ優れた嗅覚は、いろんなところで人間のヘルパーになっていて、
特にびっくりしたのは「アフリカオニネズミ」という体重1~2kgほどのネズミが地雷探知・除去に大きな力を発揮しているという。
訓練では、地雷に使われる火薬のにおいを覚えさせ、探し当てたら好物を与える。
人間だと100㎡の調査で2日間かかるところをアフリカオニネズミだと30分で調査ができるのだそうです!
たとえネズミが地雷の上に乗っても、軽いので爆発はしません。
(子供を狙った対人地雷だと5kgくらいで爆発するのだそうです)
この地球から地雷というものが早くなくなることを祈ります。
人間はいろんなところで動物の恩恵を受けている事を忘れてはならないし、知っていくべきだなと感じました。

地雷について
対人地雷はあえて「人を殺さない」ことを目的に造られた兵器です。
たくさんの人を負傷させ、働けない人を増やし、その国の経済を衰退させていく。
無差別に人を負傷させる。
もし地雷がなければ、自由に田畑を耕せるし、木の実も薪も取りに行ける。
今よりもっと豊かな生活ができるはず。
こんな悪魔の兵器を作ったのは「人間」。
愚かな人間の後始末に小さな動物たちが力を貸してくれる。
この世から兵器と呼ばれるもの全てなくなればいいのに。

♪Zero Landmine/No More Landmine

Landmine=地雷
作詞:デヴィッド・シルヴィアン
作曲:坂本龍一
Give the earth back its peace
拍手ありがとう

母校に行って来た

私が通っていた中学校は新校舎になってしまったので、
当時の面影は全くありませんでした。
20151024 4
半円形の校舎


20151024.jpg
なんだかオシャレだな


20151024 3
私がかつて通っていた校舎は独特な造りで、二階三階には廊下がありませんでした。
他のクラスへ行くにはベランダ(バルコニー)を通って行っていたんです。
不便な造りではありましたが、それも今となっては良い思い出。
今はちゃんと廊下がありますね。


20151024 2
この時計は見覚えがあります。
もしかしたら、当時の職員室に掛けてあった時計かもしれません。


今日は甥っ子が通う中学校の文化祭なのでありました。
今でも合唱コンクールがあって、みんな一生懸命に歌っていました。
三年生の課題曲が素敵でした。
伴奏なしで歌うって結構難しいと思うのですがさすが三年生。
どんな曲だったかというと、こんな曲↓です。
参考までに。こちらは大人の合唱だと思いますが。
♪あなたは風

詩が岩谷時子さんでしたね。
愛の歌です。

私が3年生の時は課題曲は大地讃頌でした。たしか。
♪大地讃頌

今聴いてもいい曲だな~と思います。

自由曲は「野生の馬」だったかな。
♪野生の馬

へ?なんでこの曲?と決まった時はちょっとびっくりというか・・・・そんな記憶も残っております。

1年、2年の時の課題曲と自由曲が思い出せません。
tomorrowやマイバラードだったかもしれませんね。
♪Tomorrow


♪マイバラード


懐かしいですね。
私は移ろいやすい音程ゆえ、あまり大きな声では歌えなかったのですが、
それでも合唱の楽しさは中学・高校と感じてきたなと思います。
人生の中で合唱ができる期間なんてとても短い。
今だから思うけど、みんなで同じ曲を歌うということはとても素晴らしいことだったんだなと。
それにしても私がソプラノだったなんて信じられない。
腹から声出せないから酸欠になってましたわよ。
せめてアルトだよな、私の声質は。

この曲も歌ったなあ・・・・卒業式の時かな。
♪筑後川 河口


中学校で同級生に会いまして、お子さんが中学生!
もうそんなに大きな子供がいたのかと、びっくり。
みんなお父さん、お母さんになっているんだな。
それぞれの時間を生きているのだなあ。

いろいろ書いているうちに思い出すことも多いのですが、
長々と私の中学の想い出につきあってくださいましてありがとうございました(笑)
拍手ありがとう

天高く

一日一筆
20151007.jpg
「はらい」のなんと難しいことよ
「とめ」の山ってなかなか綺麗にできない

秋も深まってきました
私も肥えてきました
拍手ありがとう

今日見た物は美しかった

一日一筆
20151004 12
4画目から6画目にかけてバランスがとれない。
なんでいつも斜めに撮ってるのかって・・・・真っ直ぐ撮ると下手さが際立つからです。
今日見たものは次の記事へ。





おまけ
20151004 13
これを読める人は「宇宙兄弟」を読んだことがある人(笑)
正しくは、送り仮名は「じい」ですが・・・。
ローリーのセンスは(というか作者さんのセンス)好きだなぁ
拍手ありがとう

私は出ませんが お知らせ

ひこばえロックフェス2015
img143.jpg

img144.jpg
小学生シンガーソングライターからパンクなロックまで
なんという広いジャンルのフェスなんでしょう



ピンクフォースフェスタ
img145.jpg

img146.jpg
手づくり作品が好きな人にはきっとツボなイベントだと思います
拍手ありがとう
見たもの、聴いたもの、思ったこと