プロフィール

からたち

Author:からたち
音楽・写真・宇宙、日々の関心ごとなど気の向くままに書いています。
ふく6才(メス)
ねねこ1才(メス)
生きもの全般に興味あります
岩手県の南
拍手ありがとうございます☆
写真展を計画中

最新記事
検索フォーム
キーワードを入力して下さい。
月別アーカイブ
silver lining20181216

音楽と思い出

♪神様の宝石で出来た島/MIYA&YAMI



懐かしい

この曲のPVあったんですね

たしか中学の時だな 聴いてたのは。

この頃の宮さんは凄くかっこよくてですね

ちょうどBUCK-TICKとTHEBOOMを半々ぐらいで聴いてた時期で

あっちゃんか宮さんか!ってな感じで

個人的に盛り上がってましたな。

音楽性は全く違うけどこの二つのバンドは10代の自分にとってはかなり大きな存在でした。

(姉たちの影響をモロに受けてた時分)

30代の男の人っていいやね、と10代のアタシは音楽に浸かっていたのですよ

男は30代が美しいと思うよ

40代の今のあっちゃんも魅力的ですけど

おほほ(爆)



この曲が入ってるアルバムは

姉が持ってたテープで聴いてたのが始まり

(当時はテープだったんだよね)

同級生にCD持ってた人がいたから借りた記憶がある

(なぜ持ってたのかすごく気になったけど・・・なんで?Y.Kこのブログ見てる?教えて)

そしてやっぱCD欲しくて中古で買って

高校生になったころには

宮さんの歌い方が変わってきたのにつれて離れていき

(全く聴かなかったわけじゃないけど)

BUCK-TICKと洋楽と広い音楽世界に吸い込まれていきました

(THEBOOMの初期の音楽は今でも時々聴きますけども)

音楽で思い出すことって結構あって

このCDをどこで買ったとか

この曲は誰から教えてもらったとか

自分の記憶は音楽と連動していることが多くて

高校の同級生の名前は忘れても

相手がどんな音楽好きだったかは覚えてるという

そういうの結構あるな~

音楽の趣味を聴いた人は名前忘れても存在は忘れない自信はあるかも

なんの役にも立たないけど(笑)


コメント:

非公開コメント

見たもの、聴いたもの、思ったこと