プロフィール

からたち

Author:からたち
音楽・写真・宇宙、日々の関心ごとなど気の向くままに書いています。
ふく6才(メス)
ねねこ1才(メス)
生きもの全般に興味あります
岩手県の南
拍手ありがとうございます☆
写真展を計画中

最新記事
検索フォーム
キーワードを入力して下さい。
月別アーカイブ
silver lining20181216

言葉

武田双雲さんの

心にぐっとくる言葉を集めてみました

最近のものから順に




あなたが愛をくれなかったわけじゃなくて

僕が愛を受け取る力がなかっただけ






自分が好きか嫌いかは、

好きな部分ばかりを見るか

嫌いな部分ばかり見るかのちがいだ






あらゆることを楽しめる力を身につけないと

人生は、あまりにも厳しすぎる。




穏やかな心は、

激しい心より圧倒的に強い。





ぶれない生き方とは、

頑固ではなく、しなやかで

排他的ではなく、吸収率が高い






自信をなくすくらいなら反省はしない方がいい。

反省は自信をつけるために日々するものだから。





あなたのひたむきさは、

だらしない僕にとって

最大で最高の説教だ。





世の中の「悪」や「汚」に対して、

ヒステリックになる人は、

おそらく自分に内在する

「悪」や「汚」と向き合っていない。





夢の大きさと

叶う時間の大きさは比例しない





成功は点

成長は線





辛いことや悲しいこと、不満や怒りを

出さないことがポジティブじゃない。

それらとうまくつきあいながら

前に進むことが本当のポジティブなんだ。






嫌われたくないというような恐怖心からの気づかいと

本当に相手を思いやった気づかいは

全く違うものだ






不満や怒りを小さいうちに吐き出すんだ。

吐き出せば整理や解決が可能になるから。

やめよう。

溜めることも持ち続けることも。






感情は

支配できるものではなく

消せるものでもなく

うまくつきあっていくもの。






世の中に正解がないのなら

あらゆる価値観が存在するのなら

自分で正解を決めていくしかないだろう。






1回きりの人生なのに

本当に今のままでよいのだろうか。






生きることの厳しさを

真正面から受け入れ覚悟すれば、

勇気と行動力は自然と沸いてくるもんだ。






プライドと思っていたのは恐れだった。

自信のなさを隠していただけだった。






何かをはじめる時は

悲観的に考え抜いた後、

とことん楽観的に一歩踏み出す。






性格は変えれない。

変えるのではなく活かせばいいんだ。






壁にぶつかった時は、

まっすぐ乗り越えようとするより、

方向や、方法を変える方がいい。






味わうことなしに過ぎ去ったもの

気づかずに過ぎ去ったチャンス

どれだけの大切なことを

なおざりにしてきたのだろう。




まだまだ、ぐっとくる言葉はあるのですが

今日はこのくらいで。

どの言葉に

留まりましたか



今夜の月も美しい

Buck-Tick - Gessekai [Devil & Freud] (youtube)





コメント:

非公開コメント

見たもの、聴いたもの、思ったこと