プロフィール

からたち

Author:からたち
音楽・写真・宇宙、日々の関心ごとなど気の向くままに書いています。
ふく5才(メス)
ねねこ1才(メス)
岩手県の南
ブログは少しお休みします

最新記事
検索フォーム
キーワードを入力して下さい。
月別アーカイブ
echasl201607062.jpg

経過良好

201804286.jpg
蚊帳の中で遊ぶ時間。



2018042810.jpg
布団一枚分の大きさの蚊帳の中でドタバタドタバタ。
網が細かくて判別できないのか、網の向こうへ突進したり。



201804288.jpg
ねずみにじゃれてたかと思うといきなりガシッと来る。



201804287.jpg
なにか企んでる顔に見える。



201804289.jpg
ひとやすみ



明後日、局所麻酔で足と尻尾を切り離すことになりました。
(傷の具合によっては延期)
当初の予定とは違いますが、先生が患部を診ての判断で、その方が良いとなったのでしょう。
全身麻酔は大きなリスクもありますし、私個人としても局所麻酔の方が良いような気がします。
ですので断尾も延期か、もしくはしないかもしれません。
今までも予定変更は何度もあったし、最善の変更ならば何度したっていい。
生きものの状況は変わりやすい。

圧迫排尿はまずまず順調。
うんちは不調。
ポロポロと、ところてん式に出てるからまぁ良いことは良いんだけど、
3日前から自力で出てないんだよなぁ。
自力で出ると、圧迫排尿もしやすくなるんだけど・・・・。

通常猫は排尿する時と排便する時とではお尻の高さが違う(砂からお尻までの距離)。
排尿は砂すれすれの高さでする。
排便は砂からちょっと離れた高さでする。
今日、寧々子は何度か自力で排泄しようとしていた。
(でも何も出なかったんだけど・・・・)
しかし!二回ほどおしっこの体勢でしゃがんでいました。
尿意はあるのかなぁ。
あの体勢を見てしまうと自力での排尿にも希望を持ってしまうなぁ。

状況はいろいろ変わるもの。
一喜一憂して疲れることもある。
なるべく心をフラットにして、どっちに転んでも良いように心を鍛えないとですな。
拍手ありがとうございます

コメント:

非公開コメント

見たもの、聴いたもの、思ったこと