プロフィール

からたち

Author:からたち
音楽・写真・宇宙、日々の関心ごとなど気の向くままに書いています。
ふく5才(メス)
ねねこ1才(メス)
岩手県の南

最新記事
検索フォーム
キーワードを入力して下さい。
月別アーカイブ
echasl201607062.jpg

ミラクル

201712173.jpg
4日間続いた発情も昨日から小休止。
いつもの元気な子猫に戻っています。
それにしても発情ってのは大変なものですね。


20171217.jpg
排泄を自力ではできないだろうなと思いつつ、
部屋の隅に猫砂を置いています。
最近、砂を掘ってそこで制止する姿は見ていました。
でも出てる気配はありませんでした。
昨日、箱の中で散らばった砂をまとめようとしたら、うんちが出てきました。
自然に出てきた分が偶然に砂の上に落ちたのかあるいは・・・・


201712172.jpg
今朝
なんと
砂を掘って
そこできばって
うんちをして
砂をいっぱいかけて
うんちんぐハイ

びっくりしたのと同時にとても嬉しかったです。
自力でうんちをしているのを目の当たりにしながら、
がんばれ、がんばれと心の中で思ってました。
排泄の神経が復活したんだね!?
どうかこの奇跡が今日だけのものになりませんように。
(昨日のうんちも自力だったのかな)
欲をいえば、排尿も自力でできますように。

さっき砂の上できばっていましたが、
その時は出口で停滞していたので押し出しました。
立派なうんちでした。
下痢や軟便だったころが大変だったので、健康的なうんちは本当に安心する。
二回目は私が出した格好ですが、尿意や便意はあるんだろうな。
それだけでも進歩。

保護してから2カ月が経ちました。
この調子でどんどん良くなれ。


花王 ニャンとも 小さな便り、大きな便り。

この動画を見た後のことだったので、
私にはねねこの大きな便りから「自分でできたよ」「健康だよ」のメッセージを読み取りました。

喋れない猫にとって、おしっこやうんちは大事な大事なメッセージであると、
この動画を見て再認識しました。

コメント:

No title

良かった、良かった、良かった♪
偶然でも何でも嬉しいです!
でも、
偶然じゃない気がします♪
排便が出来たらあとは脚の傷の完治だけ!
傷はいつかきっと治るし、
排尿の介助のみでいられたら
からたちさんの負担もだいぶ違いますものね。
発情期は見ていて辛いですよね…
熱っぽくなって苦しそうで
昔、〈萩乃〉が最初の発情期を越してしまってかわいそうで、
そのあとのコ達は最初の発情前に避妊手術を済ませています。

寧々子ちゃんと出会って2ヶ月、
毎日毎日の積み重ねが
寧々子ちゃんの成長そのもの…

この調子で
どんどん良くなっていく事を祈ってます。

風人様

もう本当に嬉しくて、その(うんちしてる)姿に感動しました。
発情の影響でお尻周りの筋肉や神経が回復しつつあるのかなと勝手に推測してますが、
もうなんでもいいから何かのきっかけで良くなることを祈るのみです。

そうなんですよね、熱っぽくて苦しそうでっていう表現が一番しっくりきますね。
自分の意志とは関係なしに、そうせざるを得ないというような感じで・・・。
一緒に布団に入ると静かになるので、鳴き始めたら布団に入れてなだめて、
落ち着かせると言うか・・・の繰り返しで、
記憶が夢なのか現実だったのか分からないという眠りの浅さでした。
このタイミングで(冬なのに)発情がきたのが意外でしたが、
もしこの発情現象が何らかの神経の回復になってるのならいいなぁと
重ね重ね思うのであります。

風人さんの祈り、寧々子まで届いています。きっと。
ありがとうございます。
私も祈ってます。夢路ちゃんのこと。
非公開コメント

見たもの、聴いたもの、思ったこと