プロフィール

からたち

Author:からたち
音楽・写真・宇宙、日々の関心ごとなど気の向くままに書いています。
ふく6才(メス)
ねねこ2才(メス)

最新記事
検索フォーム
キーワードを入力して下さい。
月別アーカイブ
silver lining20181216

そうぞう

ふくを家に入れたのが午前4時半ごろだった。
北の空を見たらオリオン座があった。
冬になれば、夜に見られる星座のひとつ。
地球からはこんな形に見えるけど、実際は平面上にあるわけではなくて、
それぞれ地球からの距離が異なる。
img166.jpg
で、それぞれどのくらいの距離があるのかと・・・距離が近い星から順に。
γガンマ・・・・255光年
αアルファ・・・500光年(ベテルギウス)
κカッパ・・・・・660光年
δデルタ・・・・・700光年
ζゼータ・・・・・740光年
βベータ・・・・・850光年(リゲル)
εイプシロン・・1800光年

(参考:JAXA 3D星図PDF

かなり星同士が離れている事がわかりますね。
まず1光年が9兆4600億キロ(9,460,000,000,000km)。
だから・・・・・・
ま、すんごい遠いということで。

恒星は水素の原子核融合で輝いて見えるわけですが、
一番近くの恒星は太陽で、次に近い恒星はプロキシマケンタウリ。
でもこの星は暗くて肉眼では見えないそうです。
実はこのプロキシマケンタウリを周回している惑星プロキシマbは岩石でできていて、
水が液体のまま存在している可能性があるそうで、
ということは!なんらかの生命がいる可能性があるということで。
また地球から約4光年の距離にあるとのこと。
近いっちゃ近いのです。
すでに探査計画が始まっているということなので、
もしかしたら生きているうちに地球外生命体を発見できるかも!?
でももっと近いところで、木星の衛星エウロパにも生命の可能性があるとのことなので、
もしかしたらこっちの探査のほうが結果が早いかな?
いずれにしても楽しみですね。

空を見上げて輝く星たち、太陽よりも大きな恒星がたくさん。
そのエネルギーを想像してみると、宇宙は本当に凄いところだなと思う。
惑星の生命発見も楽しみなところではありますが、
個人的にはベテルギウスの超新星爆発が見たいのです。
ベテルギウスは太陽の1000倍の大きさ。
500光年ととても離れているので小さく見えますが、
超新星爆発が起きたらどんなことになるのか見てみたいです。

コメント:

非公開コメント

見たもの、聴いたもの、思ったこと