プロフィール

からたち

Author:からたち
音楽・写真・宇宙、日々の関心ごとなど気の向くままに書いています。
ふく6才(メス)
ねねこ1才(メス)
生きもの全般に興味あります
岩手県の南
拍手ありがとうございます☆
写真展を計画中

最新記事
検索フォーム
キーワードを入力して下さい。
月別アーカイブ
silver lining20181216

オリンピック

男子100×4のリレーは何度見ても凄いなと思います。
感動しました!
かっこよかったです!
9秒台の海外選手がいるなかで、全員が10秒台の日本人選手。
職人的なバトンパスの技で銀メダル。
何度見ても、凄い。
リオオリンピックではいろんな感動がありました。

2020年の東京オリンピックは7月24日~8月9日。
日本に住んでいる者ならば、なんで暑い期間に開催するのか?という疑問が出ますよね。
たしか1964年の東京オリンピックは開会式が10月10日でした。
(統計学的に10月10日は晴れの日が多かったので、この日になった)
日本の気候を考えたら秋に開催するのがベストと、誰でも思う。
アスリートファーストならば、絶対にこの7月から8月の期間中は避けるべきだと思うのです。
ボランティアをする人だって、応援に行く人だって、7月8月よりは10月が良いに決まっている。

実はIOCが夏季五輪は7月15日~8月31日までの間に設定することを大前提としているそうです。
これは欧米のテレビでオリンピックの放送時間を多く確保するため。
この期間は欧米で人気のプロスポーツが開催されていないので、テレビ番組の編成に余裕が出る。
よって巨額の放送権の収入を得るために、この期間に設定したのだそうです。
(参考ページnippon.com→ http://www.nippon.com/ja/currents/d00104/ )

もはやアスリートファーストではない。
マネーファーストじゃないか~と突っ込みたくなるのは私だけではないはず。

室内ならまだしも、屋外は地獄ですよ。
日本人でさえ、この湿度の高い夏に悩まされていると言うのに、
海外の人ならもっと大変。
エアコンも例年以上に稼働するはず。

屋外の「東京」ではベストパフォーマンスはできない。と思う。
アスリートファーストというか、命を優先してほしいですね。

東京でオリンピックが開催されることに反対しているわけではなくて、
(災害の多い日本だから、その懸念はぬぐえないけど)
せめて開催日程を見直してくれたらよかったのになぁと思ったわけであります。
屋外の選手に良い風が吹きますように、と祈るしかない。
地震も台風もきませんように。
そしてオリンピックで復興が遅れることになりませんように。

コメント:

非公開コメント

見たもの、聴いたもの、思ったこと