プロフィール

からたち

Author:からたち
音楽・写真・宇宙、日々の関心ごとなど気の向くままに書いています。
ふく6才(メス)
ねねこ1才(メス)
生きもの全般に興味あります
岩手県の南
拍手ありがとうございます☆
写真展を計画中

最新記事
検索フォーム
キーワードを入力して下さい。
月別アーカイブ
silver lining20181216

宇宙

大西卓哉宇宙飛行士がISSに到着して、さぁ地上からはいつISSが見られるかなと思って調べたら午前1時とか2時とか・・・。
7月21日までの目視予想情報が出ているのですが、(ここ一関市で)見られる日は13日と14日。
起きてたら見てみよう。

7月13日
見え始め 02:35:00 西 仰角度37
最大仰角 02:36:00 北北西 仰角度50
見え終わり 02:39:00 北東 仰角度11
晴れていれば4分間は見られますね。

7月14日
見え始め 01:44:00 東北東 仰角度42
最大仰角 01:44:00 東北東 仰角度42
見え終わり 01:46:00 北東 仰角度54
2分間だけなので探すのに手間取ってると見逃すかも!?

ISSが地上から見られるのは、日没前か日没後に日本上空を通過している時。
いつも見られるわけではありません。
ISSの太陽パネルに反射した光を見ているので、飛行機のように点滅はしません。
すーっと星が流れるように見えます。

ちなみに、今現在ISSがどこを通過しているかリアルタイムで分かるサイトがあります。
http://www.lizard-tail.com/isana/tracking/index.html?&target=iss
興味のある方は是非ご覧ください。
拡大したり縮小したりしてみてください。

私がこのISSを見ようと思ったきっかけは漫画本「宇宙兄弟」です。
それまでISSが地上から見られるなんて知りませんでした。
20160712.jpg
おススメの漫画本であります。

もともと宇宙に興味はありましたが、もっと興味を持つきっかけを与えてくれた漫画本です。

人間は月まで行けた。
その先の小惑星、火星に人間が行ける日は私が生きてる間に実現するのかな。

人工物はさらに遠くへ!
1977年に打ち上げられたボイジャー1号は太陽から200億キロの距離を航行中。
打ち上げから37年、太陽圏を脱出し星間空間を旅してるボイジャーは原子力電池の供給がなくなる2025年まで通信できるみたいです。
専門家が使う望遠鏡では何百億光年と離れた宇宙を見られるわけですが、
それに比べたら何百億キロなんてほんのちょっとです。
でも人工物がそこに在ると考えただけでワクワクしますね。
きっとどこまでいっても暗闇にポツポツと恒星が見えるだけなのかもしれませんが、
それでもやっぱり凄いな。

コメント:

非公開コメント

見たもの、聴いたもの、思ったこと