プロフィール

からたち

Author:からたち
音楽・写真・宇宙、日々の関心ごとなど気の向くままに書いています。
ふく(♀)2013年3月保護
ねねこ(♀)2017年10月保護

ワサビが未だに食べられない

最新記事
検索フォーム
キーワードを入力して下さい。
月別アーカイブ
silver lining20181216

植物

つくし 0407
にょきにょきとツクシが出てきました。
ツクシはスギナ。
スギナは花を咲かせず、胞子で増えるそうです。
そのスギナの胞子をつけて春先に出てくるのがツクシ。
ツクシの根っこをちょっと掘り起こしてみると、
スギナが出てきます。
ツクシのあるところにスギナあり。
同じ地下茎なのであたりまえですけど。
ツクシはスギナの胞子を飛ばす役目があったんだな。
ツクシはスギナの子であり、親でもある。
なんか面白い。


ふきのとう 0407
このふきのとう、どんな成長過程で蕗(ふき)になるのでしょうか。
気になりますね。

ちょっと調べたら、「ふきのとう」が成長してそのまま「ふき」になるのではなくて、
つくしと同じように、「ふきのとう」と「ふき」は同じ地下茎だそうです。
言わば「ふきのとう」が花で、「ふき」が葉っぱなんだな。
で、茎は見えないけど、地下にある。
いや~普段見ているものでも分からないことだらけだな~。


ヒメオドリコソウ 0407
オオイヌノフグリもそうですが、このヒメオドリコソウも群生しています。



ヘレボルス 0407
通称クリスマスローズと言われている花。
学名はヘレボルス。
なんだかモンスターの名前のような感じもしますが、
八重の花弁が美しいですね。
しかしこの花弁に見えるものは実はガク片だそうです。

ヘレボルス 04072
こちらもクリスマスローズです。
内側の緑色の部分(蜜線)が退化した花弁なんだそうです。

植物って、なんだか本当に不思議で魅力的です。


今日のふく
fuku 0407


水仙もクリスマスローズも毒を持ってるので、
くれぐれも口に含まないように!

コメント:

非公開コメント

見たもの、聴いたもの、思ったこと