プロフィール

からたち

Author:からたち
音楽・写真・宇宙、日々の関心ごとなど気の向くままに書いています。
ふく6才(メス)
ねねこ1才(メス)
生きもの全般に興味あります
岩手県の南
拍手ありがとうございます☆
写真展を計画中

最新記事
検索フォーム
キーワードを入力して下さい。
月別アーカイブ
silver lining20181216

おもかげ復元師

おもかげ復元師
書店で何度も見かけて、気になってはいたものの、読めずにいました。
先日図書館で見つけた時に、
そろそろ読んでみたら?と心の声がした気がしたので借りました。

2~3ページでひとつのお話しなんですが、
そのひとつひとつに私は涙なしでは読めませんでした。
それほどに心打たれるものがあり、考えさせられるものでもありました。

ご遺体の顔を元の状態に近づけることの意味。
この大切な意味を知ることができて本当に良かったです。
笹原さんがいてくれて本当に良かったと心から思いました。

この本を全ての人に読んでもらいたい。
そんな思いが、読んでる時も読み終わってからも感じました。


明日はあの日から3年目。
テレビでもラジオでも新聞でも、
あらゆるところで震災の状況を伝えています。
正直、もう見たくないと思う時もあります。
特にテレビでの波にのまれる家屋や車の映像。
人影は見えないけど、あの波の中、車の中、家の中に人がいるんだと思うと、
本当に胸が締め付けられる思いです。
自分の見た風景、感じたこと、いろんなことが鮮明なうちは、
ムリに見る必要はないと思います。
ひとそれぞれ、自分のタイミングで。

思いだすにはまだ本当の意味での思い出になってないし。

ただ静かにその日を迎えて、何事もなく過ぎていけばいいなと思います。
心静かに。

亡くなられた方のご冥福と、ご遺族の方の心の安らぎを祈ります。

コメント:

非公開コメント

見たもの、聴いたもの、思ったこと