プロフィール

からたち

Author:からたち
音楽・写真・宇宙、日々の関心ごとなど気の向くままに書いています。
ふく6才(メス)
ねねこ1才(メス)
生きもの全般に興味あります
岩手県の南
拍手ありがとうございます☆
写真展を計画中

最新記事
検索フォーム
キーワードを入力して下さい。
月別アーカイブ
silver lining20181216

こけつまろびつ

ソウル・フラワー・ユニオン
キセキの渚
2011年 「キセキの渚」

7曲目に「いちばんぼし」という曲があるのですが、
そこに出てくる歌詞で“こけつまろびつ”という単語があります。
言葉の響きが興味深いけど、どういう意味だろ?
和歌とかに出てくる?
誰かの名前?
で、辞書で調べたら、
倒(こ)けつ転(まろ)びつ
意味→たおれたりころがったり。あわてふためいて走るようすをいう。
なるほどぉ。
ひらがなって面白いね。
ソウルフラワーユニオンの歌詞を読んでると、
分からない単語とか出てくるんですが、
調べてみたら良い言葉だったり、心に沁みる言葉だったりがあって、
言葉を大切にしてるのが伝わってきます。
流石や!中川さん!!


最近ハマってる曲がありまして、
6曲目の「郡上節(春駒~八竹)」
岐阜県の盆踊り唄らしいのですがアレンジが素晴らしい!

これは是非聴いてほしい。
美保子さんは民謡の出身なのかしら?声色が特徴的です。
ジゲンさんの声もなんか良いのよねぇ。
聴いてると楽しくなる曲です。
でもソウルフラワーバージョンがyoutubeになかった。
CD買って聴いてね。
(できれば秋田音頭も入れて欲しかった)

民謡とか、民族音楽は純粋なもの(伝統をそのまま継承しているもの)は、
あまり自分から聴こうとはしないのですが、ロックと混ざるとあら不思議。
極上の(私好みの)音楽となるのです。
いや、きっとソウルフラワーユニオンのアレンジだから好きなんだろうな。

ちゃんぷる~さが好きやね。



コメント:

非公開コメント

見たもの、聴いたもの、思ったこと