プロフィール

からたち

Author:からたち
音楽・写真・宇宙、日々の関心ごとなど気の向くままに書いています。
ふく6才(メス)
ねねこ2才(メス)
生きもの全般に興味あります
岩手県の南
拍手ありがとうございます☆
写真展を計画中

最新記事
検索フォーム
キーワードを入力して下さい。
月別アーカイブ
silver lining20181216

小さな命に出会った年

夏にはツバメに一喜一憂。
ツバメ観察記
20170705.jpg
一回目は一羽しか孵化しなかった。
それでも残った小さな命は大空へと力強く羽ばたいていった。
この時は本当に嬉しかったです。


201708234.jpg
二回目は大量の鳥ダニに悩まされ、人工巣にて難を逃れました。

毎日の成長を見るのが楽しみでした。
自然は時に残酷で、弱いものは淘汰される。
その中で生きていくのは本当に過酷なこと。
生きものって凄い、生きているって凄い、と心から思いました。
小さな命から学ぶことが多かったです。


そして秋には寧々子に一喜一憂。
現在進行中ですが、この子との出会いは私の人生において特別なものとなりました。
ねねこ
20171230.jpg
今日から発情は小休止になりましたが(今回は長かった・・・)、
自力での排便もあんまりしなくなってしまいました。
また戻ることを祈るしかないですね。
右足の状態はゆっくりではありますが、良くなっています。
尻尾の神経は戻っていません。
それでも元気。
毛並みも瞳も健康的。
病院が始まるのが5日から。
それまで右足の包帯をちゃんと維持できるか、それだけが今は心配。
ガジガジかじって悪化させないようにしないと。
いつもは3日でダメになってたから、今回は5日間持たせないと。
ねねこ、かじるなよ。
って言っても無理なんだよなぁ。


この地球にいる生命の中で、関わりをもてるのはごく限られた数だけ。
単純で複雑で不思議ないのち。
誕生して死ぬ。
その間の出来事。
地球って凄いな。
宇宙って凄いな。

今年もありがとうございました。

明日見える

無事に金井宇宙飛行士がISSに到着しました。
選抜試験のときから漫画本『宇宙兄弟』を読んでいたそうで、
ツイッターなどでもちょこちょこ宇宙兄弟ネタ(ブギーツイッターへの返信とか)が出てきます。
また、本人は医師でもあるので、セリカさんに近い立場で漫画本を読んでいたとも言っていたような。
私の希望としては漫画本『宇宙兄弟』を宇宙で読んでる宇宙飛行士を見てみたいです。
そういうのはもしかしたら大人の事情でできないかもですが、
日本実験棟「きぼう」で23巻か27巻か32巻を読んでる日本人宇宙飛行士の画像を是非!

ということで、明日の早朝、天気が良ければ日本各地でISSが肉眼で見られます。
詳しくはこちら→ISS観測地から選ぶ (JAXAのページ)
ちなみに岩手県南は
見え始め 06:09:30  南西 仰角度12 
最大仰角 06:12:30  東南東 仰角度74
見え終わり 06:15:30 北東 仰角度55
わりと全国各地で、ほぼ真上を通るので探しやすいと思います。晴れていれば。

ISSは地上からだと星がすーっと動いているように見えます。
飛行機のように点滅はしないので、違いははっきり分かります。
光っているのはISSの太陽光パネル(に太陽の光が反射)なので、
パネルの角度によっては時間の経過とともに光の強さが違って見えるのも面白いです。
今現在ISSには6人のクルーが搭乗しています。
ISSに搭載のカメラで中継映像を見ることもできます。
こちら→ISSのライブ映像 (名古屋市科学館のサイト内)

今自分がいる地球をライブで宇宙から見ることができる。
なんて素晴らしいんでしょう!
ちなみに、機器の整備や地上が夜の時は見られないこともあります。
残念ながらこのブログを書いているときは見られませんでした。
ISSは90分で地球を一周しますので、約45分おきに日の出と日没を繰り返します。

くりかえす

20171224.jpg
自力での排便と(無意識に出てる)自然排便、今は半々くらいです。
いつも自力で出る訳ではなくて、まだまだ不完全。
それでも継続して便意があることは確か。
もしかしたら一生、自力ではできないかもと思っていたから自力排便はとても嬉しかったのですが、
今度は少しでも自力で出来てしまうと、完全に自力排便にならないかなぁと思ってしまうのは、
欲をかきすぎかな。

一昨日あたりからまた発情の気配があり、夜から朝方にかけてはそわそわしてます。
繰り返すとは聞いていましたが、今回も短いスパンで終わってくれればいいな。

今までふくは寧々子が来てから寧々子のいる部屋(私の部屋)に入ろうとしなかったのですが、
一昨日午前5時ごろ、自分で戸を開けて、部屋に入ってきて、私の布団の上で寝た。
まぁ寧々子が来る前まではふくの部屋でもあったわけだから、ふくが入ってくるのは自然なことでしたが。
びっくりした私は寧々子とふくを接触させないように、寧々子をケージに入れた。
寧々子はふくが来たことにビックリしたのと近づきたいのとで甘えた声で鳴いてた。
ふくは私は眠たいのと言わんばかりで、早々に丸くなって寝た。
一体これは・・・・なぜ。
同じ日の夜、ふくはまた自分で部屋に来た。
寧々子が寝ていた毛布の上で寝た。あえてそこで眠りたいというふうに。
ふくは寂しく思っているのだろうか。
私が寧々子と一緒にいる時間が多いから・・・。
それとも、もう寧々子のことは警戒してないよと知らせにきたのかな。
でも寧々子を近づけると鼻息荒くビックリしてる。唸ったりはしないけど。
本当は二匹一緒に遊んだり、身体寄せ合って寝るのを見てみたい。
寧々子が回復するまでそれはできないけど、ふくの気持ちが知りたい。

寧々子は今日はほとんど寝て過ごしています。
最近タンスの上で寝るのがお気に入りのよう。
最初の頃を思えば、タンスに上がるなんて考えられませんでした。
タンスと言っても高さは120センチくらい。
中継のテーブルやショーケースをひょいひょいと上がる。
ふくも好きな場所。
やっぱり猫、高いところが好きなんだなぁ。

ミラクル

201712173.jpg
4日間続いた発情も昨日から小休止。
いつもの元気な子猫に戻っています。
それにしても発情ってのは大変なものですね。


20171217.jpg
排泄を自力ではできないだろうなと思いつつ、
部屋の隅に猫砂を置いています。
最近、砂を掘ってそこで制止する姿は見ていました。
でも出てる気配はありませんでした。
昨日、箱の中で散らばった砂をまとめようとしたら、うんちが出てきました。
自然に出てきた分が偶然に砂の上に落ちたのかあるいは・・・・


201712172.jpg
今朝
なんと
砂を掘って
そこできばって
うんちをして
砂をいっぱいかけて
うんちんぐハイ

びっくりしたのと同時にとても嬉しかったです。
自力でうんちをしているのを目の当たりにしながら、
がんばれ、がんばれと心の中で思ってました。
排泄の神経が復活したんだね!?
どうかこの奇跡が今日だけのものになりませんように。
(昨日のうんちも自力だったのかな)
欲をいえば、排尿も自力でできますように。

さっき砂の上できばっていましたが、
その時は出口で停滞していたので押し出しました。
立派なうんちでした。
下痢や軟便だったころが大変だったので、健康的なうんちは本当に安心する。
二回目は私が出した格好ですが、尿意や便意はあるんだろうな。
それだけでも進歩。

保護してから2カ月が経ちました。
この調子でどんどん良くなれ。


花王 ニャンとも 小さな便り、大きな便り。

この動画を見た後のことだったので、
私にはねねこの大きな便りから「自分でできたよ」「健康だよ」のメッセージを読み取りました。

喋れない猫にとって、おしっこやうんちは大事な大事なメッセージであると、
この動画を見て再認識しました。

32巻

32.jpg
今回も泣けました。
なんといってもあのクラッカーのシーンには胸にぐっと迫るものがありました。
本当に良い漫画。

12月17日にJAXAの金井宣茂(かないのりしげ)宇宙飛行士が、いよいよISSに向けて打ち上げられます。
(ISSハッチオープンは19日)
漫画『宇宙兄弟』でいろいろISSのことなど(多少脚色もあるかと思いますが)、見てきているので、
毎回(日本人の)ISSに向けての打ち上げやニュースは楽しみであります。

どうか無事に打ち上げられて、無事に帰還できますように。

予兆

201712132.jpg
包帯交換のタイミングを6日間もあけたのは初めてで患部を見るのはどきどきでしたが、
肉部分の面積が狭くなってる(皮膚が張ってきた)のが前よりもはっきり確認できるほどでした。
それでもまだ時間はかかりそう。
浸出液は出ていたものの嫌なにおいがしていなかったのが交換タイミングを伸ばせた一番の理由。
次回も良い状態で交換期間を延ばせますように。
いつもよりたっぷりめに薬を付けてもらったし。


20171213.jpg
昨日の夜からいつもの鳴き声とはちょっと違った感じの鳴き方をしていました。
甘い声というか、ゴロニャオ~ンと連呼。
私がにゃ~と言うと必ずニャオンと返事をしてくれるので、可愛くて何度も何度も呼応して遊んでいました。
いつもはほとんどしないスリスリもしてきたし、撫でるとごろんごろんするし。
・・・・・・
はっ・・・これはまさか・・・・発情・・・・。
いままで聴いてきた猫の発情の鳴き声に比べればまだまだ弱い感じですが、
なんとなくいつもと違うこの感じはそうなのかもしれない。
あんまり撫でたり反応するとさらに誘発することになりそうなのでここは刺激しないでおこう。
今日は朝方鳴いてたけど、日中は特に反応してないなぁ。
勘違いかもしれないけど、寧々子は推定6ヶ月くらいなので、発情してもおかしくない頃合いではある。
いずれ手術になるけれどすぐには出来ないので、まぁ自然にまかせましょう。
夜にちゃんと眠れますように。

右足

20171210.jpg
私の腿の上で丸くなって寝ているところ。
猫は顔(目のあたり)をクロスさせてた両手でぎゅうっとする。
「ばってんぎゅー」と言うらしい。
猫のこのしぐさ、眩しいからという説もありますが、
暗いところでもやるんだよなぁ。
目を隠すと思いきや、ねねこは額を抑えてる。
たぶん、まだ眠いからそっとしといて!って表現してるのかな。

ねねこの右足は表面(結構広い範囲)と踵の皮膚がむけている。
最初は骨や筋がちょっと見えていた。
そこに肉が盛り上がり、皮膚もほんのすこしづつ伸びてきた。
先生はもう少し皮膚の形成が早いと見込んでいたけれど、予想より遅いみたい。

今までは包帯の交換を2~3日ごとにしていた。
浸出液のにおいが臭くなるのと包帯の表面まで血液が滲みてきていたから。
先週あたりから、浸出液の嫌なにおいがしなくなった。
包帯内部の薬をつけてる布の巻き方を変えたことが功を奏したのか、きっと肉部分も良くなってきているんだ。
処置中に絶叫することも少なくなったし。
包帯の交換も一週間に一回くらいで様子をみようということになった。
一番の懸念は、包帯をかじること。
カラーをしてれば、してない時より抑制できるけど、
それでも少しはかじるし、牙で内部を圧迫してしまうことによるダメージを少しでも減らしたい。
なにか良い方法を模索中。

昨日は発見があった。
発見と言うか回復と言うか。
今まで右足のつま先は、全然力が入らないのか包帯からちょっと出ている爪は動く気配がなかった。
足自体は地面に着くことはできたけど。
遊んでいるときに気付いたのは、右足のつま先に力を入れた時に、爪がちょっと出る!
右足のつま先で踏ん張ってる!
つま先を動かす神経が生きていたんだね。
これは本当に嬉しい。

排便も排尿も自力では出来ないままだけど、
便は状態の良いのが出てるし、圧迫排尿も便が詰まってなければスムーズに出るし。
本当に怪我してるのか、と思うくらい元気に遊ぶ。

M姉の全面的バックアップと、私のお世話と、寧々子を可愛がってくれる家族と、
遠い地から応援してくれる人の優しさと、先生とスタッフの献身的な処置と、
いろんな想いが力となってエネルギーとなって寧々子の回復に繋がりますように。

Arms Open

♪Arms Open /The Script


久しぶりにスクリプト聴きましたが、良いですね。

あそび

20171207.jpg
子猫はなんにでもじゃれるので面白い。
指を動かしただけでも目をまんまるくしてそろりそろりと近づいてくる。


201712072.jpg
かわいいね

こんにちは

20171205.jpg
洗濯ネットと格闘



201712055.jpg
こんにちは



201712056.jpg
ふたりで日向ぼっこ



201712054.jpg
スンスンスン

このあとちょっとビックリしてたふくですが、
小さくゴロゴロ言ってました。
今までで一番近づいた瞬間でした。



201712053.jpg
新しく作ったものの、包帯に届いてしまう・・・・
さらに大きいのが必要なのか。



201712052.jpg
カラーいにゃだ

ぬくい

20171201.jpg
今日から12月


今私の腿の上には寧々子が丸くなって寝ている。
アンモニャイトの寧々子。
寧々子の体温が伝わってきて温かい。
いつもカラーをして寝ているので、(カラーが邪魔で)丸くなって寝るという姿をあまり見ない。
猫が丸くなって寝ている姿はなんとも愛らしいものです。

昨日朝にフードを変えたら夜に大量の下痢・・・・。
普通便のあとに続いて下痢がでる。
便で蓋をしてたかのように。
なぜだ・・・・以前にも食べたことのあるフードなのに。
で、前のフードに戻す。
今日は普通便。
なんか一日おきに繰り返してるな。

フードじゃないとして、なにか原因となるものを日常生活から考えてみる。
排便排尿に加えて遊んだ時間や日向ぼっこさせたかどうかの寧々子日記をつけている。
偶然か、ここ数日間、日向ぼっこさせた日の夜に下痢をしている。
なにか因果関係が?
とりあえず今日は天気が良かったけど日向ぼっこはさせないでみた。
でも日向ぼっこて言っても室内で陽のあたる場所にケージを置いてるだけなんだけどな。
日陰の部分もあるからずーっと直射日光を浴びてるわけでもないし。
関係ないか・・・
いや、太陽じゃなくて日向ぼっこ自体がストレスになってるとか?
あり得るな!玄関で人通りも多いし。
まだ断定は出来ないけど、頭の隅には置いておこう。
見たもの、聴いたもの、思ったこと