プロフィール

からたち

Author:からたち
音楽・写真・宇宙、日々の関心ごとなど気の向くままに書いています。
ふく6才(メス)
ねねこ1才(メス)
岩手県の南
拍手ありがとうございます☆

最新記事
検索フォーム
キーワードを入力して下さい。
月別アーカイブ
silver lining20181216

ねこ柄

201711305.jpg
(もう日向ぼっこ終わりなの?はやくない?)



20171130.jpg
(入れられちゃったよ)



201711302.jpg
(ねぇちょっとこのエリザベスカラー見てみてよ)



201711303.jpg
(ねこ柄なの・・・・こっちからは見えないけどさ)



201711304.jpg
(もう寝る~)


ねねこが大きくなって、今まで作ったエリザベスカラーでは高さが足りなくなったので、
新しいカラーを作りました。
なにか猫の柄でいいのがないかなと探して見つけたのがコレ。
型紙つくって、裁断まで私がして、縫うのは縫製の仕事をしてる母に任せた。
(私も縫えることは縫える、でもまっすぐ縫えない・・・致命的)
ただ強いて言うなら、マジックテープの内側の糸をピンクにしてほしかった。
また気に入った猫柄を見つけたら作ろう。

布は猫に優しい素材ではありますが、何度も洗濯すると強度が落ちてしまうのが難点。
中にハード芯を接着しているのでただの生地よりは固いですが、いつまで持つかなぁ。

昨夜の便は固め(少し)で、下痢が治ったか!と思ったのもつかの間、
午前0時過ぎにまた下痢で・・・・その後はまだ出てない。
固形便と軟便を繰り返すねねこ。
原因はウエットのやりすぎだと思ったんだけどここ数日ウエットはやってないし、
今日からカリカリを別の種類に変えてみてます。
一気に変更するとなにが原因か分からないので、ひとつづつ変えて観察してます。
フードかなぁ、水かなぁ、虫かなぁ・・・・・内臓疾患でないことを祈る。

慣れてきたかな

20171127.jpg
ねねこを日向ぼっこさせてたら、ふくが目の前に来て、どてっと横になった。
ねねこは甘えた声で鳴き、ふくは知らんぷり。
でもちゃんと意識してるんだよね、耳が向いてるもの。

設定変更

一ヶ月以上前にFC2インフォからSSLに設定を切り替えてくださいとの【重要】とのお達しがありましたので、設定切り替えしました。
そもそもSSLが何かを知りませんが、したほうがいいような事だったので。
でも今まで使ってたブログパーツの月の画像が表示されなくなりちょっと残念。
(httpで始まる画像URLだからかな・・・)
レイアウトが少し変わったのはそのためです。
どうにか表示できる方法ないのかな。
あと拍手解析やアクセス解析もなんかいつもと違うような気がする。
そのうち戻るかな。
無知だとこういうとき困りますね。

・・・・・・・・・・
インフォ見たら、細々したことは自分で設定してくださいと書いてあった。
別に設定変更しなくても良かったんじゃなかろうか・・・と思えてきた。

砂遊び

201711242.jpg
自力で排泄も排尿も出来ないけど、簡易的に猫砂を用意しています。
最近、この中に入って砂を外に掻き出す遊びをしています。
事故に合う前はきっと普通にちゃんと排泄をしていたと思うから、
やりかたは知ってるはず。
ただ、便意も尿意も感じないから、ねねこにとって今は遊びの対象物。
いつか砂の上で排泄出来たらいいね。

右足のずるむけた皮膚の回復が思わしくないらしく、先生も「ん~」と考えて、
塗り薬を変えたりしている。
いくら若くて自然治癒力が高いと言っても、怪我の酷さが大きいだけに時間もかかるよね。
診察台に上がるとぶるぶる震えて、包帯交換で毎回絶叫して、家に帰る時までキャリーの中で小さくなってる。
家に帰れば診察の時がウソみたいに元気に遊ぶ。
そうなのです、元気なのです。
走ったり飛んだり、楽しそう。
少しずつ、良くなってるといいね。

壊れているから見えるもの

20171124.jpg
壊れた雨どいから滴り落ちる水。
壊れているから見えた風景。
美しいなぁ。
この水の形は地球ならではのもの。
水と重力の共演。


201711243.jpg
時間の経過とともに日が当たる場所が変わる。
気持ち良いねぇ。

便渋滞

一昨日は出すぎやろ、と思うくらい排便した。
昨日は出なさすぎやろ、いや全く出てないやんけ、と心配。
今日も出ない・・・こりゃなんかおかしい。
本当は昨夜、病院へ行ったのですが、受付時間が変更になり受診できませんでした。
ので、今日は朝一で行きました。
先生の圧迫排便でもなかなか出ず、綿棒で掻きだしたりゼリーを入れたり。
なんとか最初の固い便が取れて、ようやくにゅるにゅると長い便が出てきました。
猫の話ですからね(初めて私のブログを読む人が誤解しないように・・・)。
最初のが詰まって、渋滞を起こしていました。
肛門から10センチくらい溜まっていたと。
はーすっきり。

前回から右足は足裏の感覚を思い出させるため、足先を出して包帯を巻いていたんです。
しかし腫れてしまったため、また足先まで包帯を巻くことになりました。
包帯交換の際、かなり痛かったようで今回も絶叫でした。 
軽く走ったり飛んだりは出来るのですが、右足は少し浮かせた状態のまま。

一喜一憂、一進一退。
この言葉に尽きますね。

201711222.jpg
帰ってきた後はウエットフードを食べて排便してました。
うんちが出るってこんなに嬉しいとは!
今日はかなりつかれたのか、しばらく寝てました。


20171122.jpg
うぅにゃまだ眠い

出る時と出ない時

201711120.jpg
便秘気味で心配していたのもつかの間、
今度は小出しで出るのでケージから出して遊ばせる時は、気を付けてないと付着の恐れあり。
段ボールで仕切りを作って、汚れても自由に遊ばせられる空間を作ろうかと思案中。

カラーがない時は本当に活き活きしてるんですが、
包帯を舐めるのはまぁよしとして(包帯が取れるわけではないので)、
肛門を舐めてしまうのが問題なんだよなぁ。
目を離すと舐めるので今日はほとんどカラーつけてました。

カラーなしでも舐めない方法なんかないんかなぁ。

それはそうと、やはりうんちが出るのは出ない時より安心するもので、
良かった良かった。
モリモリ食べてたんと出せよ。
でも欲を言うなら、まとめて一気に出してほしいものです・・・・。
エサを食べさせる時間を決めればいいのだろうけど。

初雪

とうとう冬がやってきました。
昨日からの雪は午前中には全て融けました。
201711203.jpg
曇りの時の雪景色はさほどなんとも思いませんが、
青空の中の雪景色は好きです。




201711202.jpg
青空っていいですね。




201711204.jpg
氷柱にならずに滴り落ちていました。

おうち

201711172.jpg
にゅ



201711173.jpg
うりゃ



201711174.jpg
せまいっ



2017111719.jpg
あれ?



201711176.jpg
ずぼっ



201711175.jpg
びょーん



201711177.jpg
ひょい



2017111712.jpg
すとん



201711178.jpg
ぬくぬく



20171117.jpg
おやすみ



2017111713.jpg
ちら



2017111714.jpg
これ気になる



2017111715.jpg
ちょいちょい



昨日今日と便秘気味。
触ると便があるのが分かる。
圧迫排便が出来れば良いんだけど・・・。

椅子の上

201711162.jpg
今日もスヨスヨ


20171116.jpg
花の向こう

一ヶ月

今日の寧々子
左後脚を枕にしてる
20171115.jpg
保護してから、一ヶ月経ちました。
保護したての時は、覚えてないくらい頻繁に換えていたペットシーツ(当時はウエス)ですが、
今では一日2回くらいになりました。
出るごみの量も三分の一以下。
当初は一日でスーパーの袋で3袋とか4袋とか・・・新聞紙がべらぼうに大量でしたな。
ゆるゆるうんちもほとんど治まり、固形便が一日1~2回(自然に)出ているので、
すぐ片付ければ、においも以前よりだいぶマシになりました。
前は常に出ている状態だったから、空気清浄機やファブリーズがフル回転でした。
圧迫排尿はまだ全部は出し切れていませんが、半分以上は出せるようになったかな。


201711152.jpg
尻尾の付け根は触ると上がるけど、尻尾自体は全く動かせない。
走ると遠心力でぶんぶん回る。


201711153.jpg
ほとんど垂れ流しはしなくなったので、昨日から長時間、部屋を開放して遊ばせています。
でも見てられる時じゃないと、排便の可能性があるので(私の部屋なので)ころ合いを見てケージに戻します。


20171156.jpg
先生から、右足が固まるのを防ぐために動かすリハビリをしてねと言われています。
少しでも右足を動かすと「痛い」と言う。
痛いのがリハビリなんだろうけど、なかなか出来ない。


201711154.jpg
歩いたり走ることは出来るので、これがリハビリになってくれないかなと思うけど、
肝心の右足を浮かせて歩くので意味がない。
基本3本足なのでバランスを崩しやすく新聞紙の上やフローリングではつるつるしてて転びやすい、
畳はいくらか良いみたい。


201711155.jpg
元気です。

右足の状態が早く良くなりますように。

ひだまり

20171113.jpg
なんとも気持ち良さそうにスヨスヨ眠る


201711134.jpg
この時期にも薔薇は咲いている


201711137.jpg
デンマークカクタス


201711135.jpg
先日、あまり咲かないと書いたばかりの山茶花ですが、
今年はいつもよりたくさん咲いている。



201711136.jpg
リクニス・ピンクロビン
春から初夏にかけて咲く花のようですが、今咲いていました。
日中は春のような気温だからかな。


植物もいろいろ載せているブログですが、私は園芸はノータッチです。
私が草花に関わると、枯れる。
あ、でもひまわりはちゃんと咲いたなぁ。

その距離

201711132.jpg
「ふく」と「ねねこ」
ふくは、ただ見つめていた
ねねこは、ぐるにゃんと甘い声で鳴いていた

大きいサイズ

20171112.jpg
大きいカラーを作ってもらいました。
これで少しは舐めるのが軽減されるかな。



201711122.jpg
おもちゃのネズミを狙っているところ



201711123.jpg
いてっ


201711124.jpg
あた

揺れ

午前1時38分 震度3でした。
夜中の地震は勘弁してほしい。
震度1でも思い出すのよ。

6年と8カ月。

遺族の元に帰らぬ身体があるとしても、
魂はちゃんと帰って成仏していますように。


20171111.jpg
鉢植えしてあるドングリの葉が紅葉していました。

後ろにあるのは王蟲のアレです。
腐海から持ってきました。





ウソです。
園芸に使ってるドームです。

出てきたもの 

20171110.jpg
かたいうんちもするけれど
まだゆるゆるうんちもあるの
おしりからなにかしろいものがでていたの
それをひっぱったらびろーんて
でてきたの
かいちゅうでした

出るもの出しちまいな!
どーんとこい!

立冬

20171107.jpg
山茶花が咲いてきました。
うちの山茶花は蕾はいっぱいつけるけど、50%くらいしか咲かないし、蕾のまま枯れてしまう。
なんでだろう。
病気か、あるいは急に寒くなるからかな。
全部咲いたらすごく綺麗だろうに。


201711072.jpg
ふく、太りました。
冬の時期になるとこうなります。
でも去年より重いような。
ふわふわのむっちむち。


201711073.jpg
気持ちいいねぇ。

してやったり

201711074.jpg
がぶがぶがぶ


201711075.jpg
がじがじがじ


201711076.jpg
がりがりがり


201711077.jpg
してやったり

ノンカラーからの噛みハウス

だっこしながら撮影する時、デジイチだと使い勝手が悪いので、
寧々子の場合はコンデジで撮ることが多いです。
故障気味のコンデジですが、まだ使えそうだ。
ブレてるのも荒いのも、それも写真の味わい。

寧々子(単に下手なだけなんでしょ~)
20171106.jpg
(あくびの途中だってば)


201711062.jpg
(爪切られた)


201711063.jpg
(カラーつけてないとラク~)


201711064.jpg
(ガサガサ、ゴソゴソうるさいと思ったら、新しいおうち作ってたよ、この人は)
(なんのためか知らんけど、猫形の窓もあるね、ほれ、向こう側)


201711065.jpg
(やっぱカラーつけられた~)
(包帯噛むのとお尻舐めるのダメなんだってさ)


201711067.jpg
(なんでかじるのかって?)
(噛めと言ってるようなもんでしょ、この位置は!)

完成から2時間でこうなりました。
分かってたけどね。

肛門周りはいまだ感覚ないけど、美しい一本ぐそをしたので、ヨシ。
圧迫排尿は昨日より時間をかけずに出来たので、ヨシ。

生きものは皆、排泄ができるからこそ生きている。
(寧々子の場合は排尿は人間の助けが必要ですが)
身体がちゃんと頑張っている。

30th

あっちゃんは猫好き。
ベンガル猫のくるみちゃん(あっちゃんの飼い猫)だと思います。
bt_20171106161439a32.jpg
30周年のベストアルバム。
ファンとメンバーのセレクト楽曲です。
なんとも素敵なセットのジャケットですね。
ミニBUCK-TICK博物館。
これセッティングする時、楽しかっただろうなぁ。

デビュー30周年とのことですが、私が夢中で聴くようになったのは23年くらい前から。
ここ最近のアルバム2作は買ってないですが、
それでもB-TのCD(シングル、ライブ盤含む)は40枚くらいあったりします。
私の音楽遍歴において、かなり長いこと君臨しておりました。
今でも時々、折にふれては聴いています。

今月の15日にはシングルも出ます。
30周年のシングルにこの世界観。
もう本当になにやってもBUCK-TICK.。
かっこいいですな。
あっちゃん51歳。


メンバー変わることなく30年。
この5人だからこそのBUCK-TICK。
おめでとうございます。

嬉しかったこと

20171105.jpg
先生がやるように四足で立ったまま圧迫排尿ができないものかと、何日か挑戦していました。
今日やっと、できました。
昨日の通院時に看護師さんが丁寧に教えてくれたので、なんとなく膀胱の形も分かってきた気がする。
じっとしてくれれば出し切れそうなんだけど、寧々子が動いてしまうと膀胱も逃げてしまうので、
出し切るところまではいきません。
私が出し切ったと思っても先生がやるとジョーって出るんだよなぁ。
行くたびに思いますが、先生と看護師さん、尊敬します。

圧迫排尿は奥が深い。
いかに自分にも猫にも負担をかけずに終わらせるか。
寧々子、じっとしていておくれよ~。
うんちは薬がなくても固めでした。
(液状のは少し出るけど)
この調子この調子。

ねぐら

20171104.jpg
今日も頑張ったね。
包帯交換はやはり絶叫。
おつかれさま。


201711042.jpg
その黒いにょなにゃ?
(カメラだよ)
寧々子の肉球は全部真黒だね。


201711043.jpg
少しずつ寧々子が大きくなっているから手作りハウスも大きく進化させてるんだけど、
寧々子、分かってる?屋根付きだぞ。
新築早々、入口をガジガジかじってぼろぼろに・・・。


うんちはほぼ固くなってきたので、今日で薬はとりあえず終わり。
またゆるくなったら飲むけど。
ひとつひとつ良くなっていくといいなぁ。

おてんばキジトラ

201711024.jpg
いつもエリザベスカラーをしているので、頻繁に毛づくろいができないのです。
ケージを開けると膝に乗ってくるので、そのときにカラーを外すと毛づくろいし始めます。


20171102.jpg
じょうずに顔も洗えます


201711025.jpg
カメラが気になって


201711027.jpg
このくらいの子猫にとっては全てが遊ぶ物


201711026.jpg
ふんがぁ~


201711013_20171102162231367.jpg
小さいおてて


右足の皮膚はわずかですが形成されつつありました。
どこまで伸びてくるか分かりませんが、若い力にかけましょう。

ねこのしっぽ

猫の尻尾の話
全身真っ白な猫は別として、
黒白や三毛猫、茶トラ白など、全体的に白の割合が多い猫でも尻尾は必ず色があるよねという話になり、
ネットに掲載されてる猫写真をざっと見ても、黒白は黒、三毛猫は茶と黒など、
身体に少しでも色がある猫の尻尾は白ではなかった。
なんでだろう。
誰か研究してる人いるかな?
身体に色があって、尻尾だけ真っ白の猫がいたら見てみたいです。

ゆるゆるかたかた

201711013.jpg
(そろそろ遊ぶ時間じゃにゃい?)

透明なエリザベスカラーは視界が広くなるので、ストレスを軽減させてくれます。
良いものもらったね!


201711012.jpg
(さっきからカシャカシャ音がするんにゃけど)

元気です。
元気ではあるのですが、まだ水様便もあります。
でも昨夜はりっぱな固形のうんちがでたので、ヨシ。
まだ腸の働きが本調子じゃないので良かったり悪かったりを繰り返すと言われました。
良いうんちが出ますように。

やはり肛門周りの感覚はないようで、なんとか神経や筋肉が復活してくれないかなぁと、
なでさする毎日です。
今日も病院だからね、頑張ろう。
見たもの、聴いたもの、思ったこと