プロフィール

からたち

Author:からたち
音楽・写真・宇宙、日々の関心ごとなど気の向くままに書いています。
ふく6才(メス)
ねねこ2才(メス)
生きもの全般に興味あります
岩手県の南
拍手ありがとうございます☆
写真展を計画中

最新記事
検索フォーム
キーワードを入力して下さい。
月別アーカイブ
silver lining20181216

明日

明日の(日本時間の)お昼頃、大西宇宙飛行士が地球に帰ってきます。
ISSでの滞在時にはブログを頻繁に更新してくださっていたので、
船内での仕事や生活のようすが本当によく分かりました。
中でもトイレの話題は興味深かったですね。
故障するとホント大変。

まずは無事に帰還することを祈ってます。
当日はyoutubeやニコニコでライブ中継があるそうなので、楽しみですね。
見れるかどうか分からないけど。

------------------
大西さん、無事に帰ってきましたね。
ちょうとカプセルから3人が出るところからライブで見てました。

おかえりなさい!!!

まだ見ていない

美容院のお姉さんと好きな映画の話になり、
宇宙ものが好きなんですよね~と言ったら、この映画をススメてもらいました。

面白そう。
早く借りてこよう。

Rest in peace

♪You Spin Me Round (Like a Record) /Dead Or Alive  シングル発表1984年

私がdead or aliveを知ったのは、すでにピートバーンズが整形暴走加速していた頃。
ちょうどベストが出た2003年以降あたり。
最初は音楽だけ聴いていたから、あんまり顔のことなんて気にしていなかった。
でもインターネットの普及により、いろんな画像が見られるようになって、私は愕然としたのでした。
でも音楽(ほとんど初期のだけど)は好きだった。

ピートバーンズが亡くなった。
あの重度整形に陥らなければ、もっと長生きできたかもしれない。
と思うのは私だけではないはず。

天国で、やっと彼の求める理想の外見を手に入れられたことを祈るばかりです。
というか、整形してない時の顔に戻っているのではないかなと思います。
本当の顔が一番美しいんですから。

これは

201610242.jpg
ねこ・・・ばす



20161024.jpg
母校ですが、校舎も校歌も校名も違う。
でも、合唱コンクールは受け継がれています。
うちらの時はステージをライトアップして客席を暗くしてた記憶があるのですが・・・記憶が薄れてきました。
去年も今年も3年生の課題曲は違う曲でしたがアカペラでしたね。
3年の課題曲と言えば、個人的に大地讃頌なのですが、あまりにも歌われ過ぎて飽きたのでしょうか?
来年は甥っ子が3年生、どんな曲を歌うのか楽しみですね。

合唱曲の中で一番心に響いた曲はこちら。
2年生(自由曲)が歌っていました。
♪HEIWAの鐘

素敵な曲ですね。
私が今中学生でこの曲歌ったら感極まって泣きながら歌いそうだ。

もともとは沖縄出身の仲里幸広さんというシンガーソングライターが2000年に発表した曲だそうです。

らしさ

新アルバムがでたようですね。
♪Still Breathing

いいですね~
新しさと言うよりは、安心感。

秋のカエルたち

20161018.jpg
つぶらな瞳がラブリー



201610182.jpg
フウセントウワタの上で
柔らかいトゲなので大丈夫



201610183.jpg
5センチ弱のシュレーゲルアオガエル
アマガエルに見慣れていると、その大きさにビックリします
美しい色をしていますね

モクレンの種

20161017.jpg
これを蒔いたら芽が出るかな


201610172.jpg
何かがいた


201610173.jpg
露出をかなり下げて撮るのが結構好き

画伯

今日の大爆笑
絵描き歌


しょうこお姉さんの絵は人を幸せにする。
ゆうぞうお兄さんが笑いをこらえながら描いているのが伝わってきますね。
笑い過ぎて涙が出た。

早起きして

競技飛行見に行きました

201610152.jpg
なんと表現したらいいのか分かりませんが、
かなり私の心拍数が早くなっていたんじゃないかと思います。
「うわぁ~凄い」を連発していました。
朝、6:45頃

201610154.jpg
気球をこんなに間近で見たのは初めてです


20161015.jpg
風に流されながら空高く登っていく様子は見ていて飽きませんでした


201610153.jpg
到着から10分後くらいでしょうか、次第に霧が濃くなっていって、
上がった気球はすぐに見えなくなりました。
残念。
晴天だったらもっと感動するだろうなぁと思いながら帰路についたのでした。
3日間の競技日程で、明日が最終日。
明日も早朝に行こうかな。

文学賞

昨日今日と、世界中いたるところでボブディランが流れたんだろうなと思います。
ノーベル文学賞にボブディラン。
ビックリしたけど、なんか納得。

♪Knockin' On Heaven's Door

良いですね~

いつかの夕暮れ

20161011.jpg
秋は夕暮れ

アンドロメダ

アンドロメダ銀河は肉眼で見えるはずなんですが、なかなか見つけられません。
カシオペア座と秋の四辺形の間あたり、場所はだいたい分かっているのですが。
ぼやっとしか見えないのは承知の上、そのぼんやり感を見たいのです。

アンドロメダという単語を思い浮かべると、映画「少年メリケンサック」の田辺誠一を思い出してしまいます。
あの強烈なワンシーンは、映画の内容よりも鮮明に覚えている。
♪アンドロメダおまえ

動いている映像は是非、映画をご覧ください。
モデルはガクトかなと思ったけど、声だけ聴くとなんとなくdead or aliveの感じもしますね(笑)
アンドロメダアンドロメダアンドロメダ四回目だ~♪

中毒性がある変な曲。
しばらく脳内リフレインだな。

くもにとらわれたの

201610092.jpg
見えなくてもあるもの

懐かしい曲

♪秋風の狂詩曲/Raphael


後輩がRaphael好きで、
先輩も聴いてみてくださいよ~って言われて自選のMDをもらったのがもう10年以上前です。
そのMDに入ってた一曲。
今聴いても思うけど、いい曲だよな~。

断続的に活動していたようですが、今年の10月31日、11月1日のライブを最後に解散するそうです。
10月31日は2000年に亡くなったRaphaelのギタリスト華月さんの命日だそうです。
11月1日は「秋風の狂詩曲」リリース日。
バンドメンバー全員、私と同い年だったと今知った。

寒いです

外は秋の空気です。

悲しみを帯びた音楽が昔から好きでした。
この曲は私の中では名曲中の名曲。
折に触れて聴きたくなる曲です。
♪少女/五輪真弓

歌詞も、声も、メロディも、ピアノも全てにおいて素晴らしい。

部分

20161005.jpg



201610053.jpg



201610052.jpg

緑の中に

20161003.jpg
美しいなあ

だむDamだむ

胆沢(いさわ)ダム
201610023.jpg
紅葉はまだでしたが、とんぼが多く飛んでいて秋の気配が感じられました。
着工年:1983年
完成年:2013年
堤高:132m


ダムを背にして見る東側
20161002.jpg
とても美しい風景でした。


201610022.jpg
ロックフィルダム(岩石や土砂を積み上げて建設する形式のダム)というそうで、
整然と配置された石がみごとな傾斜をつくっていました。
201610028.jpg



201610024.jpg
この鎖もなんか良かった。


201610029.jpg
湖面に反射する光も綺麗だったな。


201610025.jpg
この飛行機を拡大して見ると・・・・
201610026.jpg
人がむき出し!
なんてスリリングなフライト。
いいなぁ、乗ってみたい。


201610027.jpg
家に着いたら夕やけ。
ダムで夕焼けが見れたら綺麗だろうなぁ。


そうぞう

ふくを家に入れたのが午前4時半ごろだった。
北の空を見たらオリオン座があった。
冬になれば、夜に見られる星座のひとつ。
地球からはこんな形に見えるけど、実際は平面上にあるわけではなくて、
それぞれ地球からの距離が異なる。
img166.jpg
で、それぞれどのくらいの距離があるのかと・・・距離が近い星から順に。
γガンマ・・・・255光年
αアルファ・・・500光年(ベテルギウス)
κカッパ・・・・・660光年
δデルタ・・・・・700光年
ζゼータ・・・・・740光年
βベータ・・・・・850光年(リゲル)
εイプシロン・・1800光年

(参考:JAXA 3D星図PDF

かなり星同士が離れている事がわかりますね。
まず1光年が9兆4600億キロ(9,460,000,000,000km)。
だから・・・・・・
ま、すんごい遠いということで。

恒星は水素の原子核融合で輝いて見えるわけですが、
一番近くの恒星は太陽で、次に近い恒星はプロキシマケンタウリ。
でもこの星は暗くて肉眼では見えないそうです。
実はこのプロキシマケンタウリを周回している惑星プロキシマbは岩石でできていて、
水が液体のまま存在している可能性があるそうで、
ということは!なんらかの生命がいる可能性があるということで。
また地球から約4光年の距離にあるとのこと。
近いっちゃ近いのです。
すでに探査計画が始まっているということなので、
もしかしたら生きているうちに地球外生命体を発見できるかも!?
でももっと近いところで、木星の衛星エウロパにも生命の可能性があるとのことなので、
もしかしたらこっちの探査のほうが結果が早いかな?
いずれにしても楽しみですね。

空を見上げて輝く星たち、太陽よりも大きな恒星がたくさん。
そのエネルギーを想像してみると、宇宙は本当に凄いところだなと思う。
惑星の生命発見も楽しみなところではありますが、
個人的にはベテルギウスの超新星爆発が見たいのです。
ベテルギウスは太陽の1000倍の大きさ。
500光年ととても離れているので小さく見えますが、
超新星爆発が起きたらどんなことになるのか見てみたいです。

じしん

夜が明ける前に地震があった。
小さな地震でも怖い。

私は、小さいころから地震が怖かった。
だからあの時は本当に本当に怖かった。
死を覚悟したのは、8階から非常階段を降り続けたあの数分間だけだったけど、
とても長い数分間だった。
私はここでは死ねないと思った。
何歳で死ぬにしてもやはり死ぬなら身辺整理をしてからの布団の上だ。

この小さい揺れが、どうか小さいままで終わりますようにと思いながら、
地震が止まるのを待っていた。

午前4時4分 震度1
見たもの、聴いたもの、思ったこと