プロフィール

からたち

Author:からたち
音楽・写真・宇宙、日々の関心ごとなど気の向くままに書いています。
ふく5才(メス)
ねねこ1才(メス)
岩手県の南

最新記事
検索フォーム
キーワードを入力して下さい。
月別アーカイブ
echasl201607062.jpg

北へ

20160226.jpg
雁でしょうか
青空のキャンバスに何かを描きながら飛んでいきました。

また寒くなってきた

20160224.jpg
Y字編隊でGo!


201602242.jpg
うりゃ


201602244.jpg
がしっ


201602243.jpg
猫ってね、口の中にも模様があるんだよ

ハンドクラフト展

2016年2月27日、28日
一関文化センター
【可愛い生地屋レッドバタフライ】さん主催の
「一関ハンドクラフト展vol.3」が開催されます。

前回のvol.2の時に行ってみましたが、それはそれは大賑わいのイベントで、
こんなにハンドメイドをしている人がたくさんいるんだなぁと驚きました。
オシャレ、かわいい、かっこいい、おもしろい、きれい、たのしいが、いっぱい詰まったイベントです。

全部で47店舗の出店です。
是非、行ってみてください!
私はカメラを持ってウロウロしています。

イベント情報はこちらです→一関ハンドクラフト展vol.3(サイトに飛びます)

言葉の果てに雨が降る

外は雨です。
雨は嫌いですが、雨音は好きです。
雨樋が壊れて不規則に屋根に落ちる雨垂れ。
雨樋と屋根が織りなすビート。

このビートが好きだ。
♪言葉の果てに雨が降る/ヘルマン・エイチ・アンド・ザ・ペースメーカーズ

初めて聴いた時の衝撃を今でも覚えている。
ラジオからだった。

かっこいい。

今夜はこのアルバムを聴きながら寝よう。

かなり久しぶりに

布団に入ってさぁ寝るかって時に、このアルバムが聴きたくなった。
突然に。

♪JIVE MY REVOLVER /Tokyo No.1 Soul Set


この歌詞は入ってくる、心のいろんなところに。

根本的な新しさはなく、大胆なバリエーションに過ぎない
このフレーズにいつもドキッとする。
かなり久しぶりに聴いたはずだけど、頭の中で歌えた。
歌詞が気になる方は2011年8月18日のブログに書いてありますのでどうぞ。

本当に懐かしい、色あせない。

頭の中で歌っているうちに覚醒してしまって、アルバムを最後まで聴きました。

222

20160222.jpg
今日は猫の日


201602222.jpg
時々、三毛にしては薄い毛色だね~って言われます。
「パステル三毛」というそうです。


ふくがいるから、写真を撮ることが楽しいと思えるんだよ。
ありがとう、ふく。
thanks

ひぃふぅみぃよぉ

He Who Me You
夢の中に出てきた人が言っていた。
ヨーロッパ風のカフェテリアで。

見た夢は忘れることが多いのですが、たまに覚えている。
thanks

双子だもんな

最近DNAについての本を読んでいて(と言っても半分も理解できていませんが)、
自分の体なのに知らないことが多いなと感じる今日この頃。
♪The Eye /Brandi Carlile

一卵性双生児のDNAは100%同じ。

ラジオ選曲リスト 12

12回目となりました。
セットリスト

01. Roundtable Rival (Lindsey Stirling) 3:23
02. Take Flight 4:24
03. Heist 3:27
04. 千本桜 3:17
05. Tamacun (Rodrigo y Gabriela) 3:26 
06. Stairway to Heaven 4:44
07. Hanuman 3:43
08. Logos 2:51
09. 影武者 (2CELLOS) 2:59
10. The Trooper Overture 4:34 
11. With or Without You 4:54
12. Shape of My Heart 4:36
13. Wake Me up 4:09

FMasmoさん、放送してくださりありがとうございました。
そして、聴いてくださった方、ありがとうございます。

♪With Or Without You /2CELLOS
thanks

明日

地元のコミュニティFMで私の選曲が流れる予定です。
ご興味のある方は是非お聴きください。
今回は全曲インストで、3組のアーティストをピックアップしました。

一関コミュニティFM FMあすも(79.5MH)
番組名「ディスクドライブ」
午前9:30~11:00
お天気、ニュースなど間に挟みながらの生番組です。
災害ラジオでもあるので、災害が起きた際には番組が変更されることがありますのでご了承ください。
パソコンでスマホ(アプリ)で、世界中どこでも聴けます。
聴き方はこちら→サイマル放送 
アスモをお聴きの方ならだれでも参加できる番組です。
自分の好きな曲を流してみたいという方は是非。
リクエスト者は出演しません。

インストと言ってもいろいろありますが、ロック方面のインストです。
静かに事務ワークしている方には耳障りな感じかもしれません(笑)
自然と体が動き出すかも!?

thanks

20160211.jpg
ピラカンサをツグミが食べていました


201602112.jpg
ツグミを捕ろうとしたのに人間が近づいて逃げてしまってガッカリの図





201602113.jpg
こんな感じ
thanks

にゃんこがいた

20160209_20160209203616c6c.jpg
飲むのがもったいないなぁと見つめていました。

このラテアート、やってみたい!
thanks

睡眠大事

20160208.jpg
安眠を妨げるやつは誰じゃ
thanks

なにかひとつの共通

ある音楽サイトで見た言葉
人の心の中には生まれつきある音楽が流れていてそれに似た曲を人は好きになる

音楽を意識して聴くようになってから、ひとつの問いがいつも頭の隅にある。
「好み」というのはどの段階でできるのか、ということ。
親の影響で音楽を聴くようになった、とか、
兄弟姉妹の影響とか、友人に勧められて聴くようになったとか、
まぁ「聴く」というのは誰にでもできる。
でも「聴いて」→「好きになる」というのは個人差がある。
その「好きになる音楽」というものに興味と不思議を感じる。

なぜ好きなのか。
声が好き。
音が好き。
リズムが好き。
いろんな理由があるけれど、
なぜその声が好きなのか。
なぜその音が好きなのか。
なぜそのリズムが好きなのか。

その問いのひとつの答え、
もしかしたら全ての答えが上記の「生まれつき心の中に流れている音楽に似ているから」なのかもしれない。
だれもがそうであるように、好きな音楽はたくさんある。
ジャンルも多岐にわたる。
心の中に流れている音楽がたったひとつだとしたら、
そのたくさんの好きな音楽には、なにかひとつの共通点があるに違いないと思うのです。
その共通点はなんだろう、と・・・・・考えてみるのです。

分からない。

将来、生まれつき心の中に流れている音楽に出会えるのか。
その音楽は既に存在している音楽なのか、未来に出来る音楽なのか。
その音楽に出会った時に「まさにこの曲」と自分自身で思えるのか。
もう出会ってしまっているのに気付いてないだけなのか。
それは耳で聴こえるものなのか。
自分だけの核心的な音楽は音楽と言う形式をまとっているのか。
周波数なのか。

なぜ、音楽を好きになるのか。
不思議だなあ、人間。

と、時々こんなことを考えては自分の好きな曲を聴き返してみるのです。
そんな聴き方は年に1~2回あるかないかですけど。
いつもは聴きたいから聴くという、欲求のままに、です。

あなたのたくさんある好きな音楽に、なにかひとつの共通点はありますか。

自分で「ない」という答えに行きついたとしても、本当かな?と自分を疑ってしまいます。
見つけられてないだけなのかも、と。
あぁ脳内スパイラルに陥る。

今夜はこの曲を聴きながら眠ろう
♪庭師KING/平沢進


基本的に普段このブログに載せている音楽は私の「好きな」音楽です。
たくさんあるけど、この音楽たちにひとつの共通点を見つけられたら人生最大の発見だな。
見つけたら、かえってつまらなくなるかな。
thanks

こういう感じ

こういう怪しい感じのサウンド好きです。
かっこいい。
♪Gold /Imagine Dragons


「タメ」の心地好さがある。

いきもの

毎回録画して見ている番組があります。
Eテレ「スーパープレゼンテーション」
今回も素晴らしかった。
これは是非見てほしいです。
2月3日ON AIR (ポール・ニックレン)  番組サイトに飛びます

トークの中で使われている音楽がとても良かったので
♪ Have You Ever/Brandi Carlile


訳詞は番組の中で見られます。

初めて知ったアーティスト。
ブランディ・カーライル
ベリンダ・カーライルではありません
・・・・・youtubeで調べるまで、ベリンダ・カーライルの方かと思ってた。
かっこいいアーティストですね。
以前のブログに「洋楽は歌詞が分からなくても楽しめる」みたいなことを書きましたが、
こういうアーティストに出会うと、その詩の内容も気になります。

番組は日曜深夜に再放送されます。
全て素敵な映像でしたが、後半あたりのヒョウアザラシの話に感動しました。
英語を聴く訓練で見始めた番組だったのですが、
それ以上に得るものが大きな番組です。

残念なピント

20160204.jpg
ピントが合っていればなぁ


201602042.jpg
風のいたずら
風がいたずら
thanks

今日はコレ

♪Metal Guru/T.Rex


久しぶりにT-REXを聴きました。
かっこいいな。
意味分からんけど。
分からないから楽しめるってあるよね。
特に洋楽の場合は。

めるぐる~

みみ

20160201.jpg
どういうふうに聴こえているのだろう
thanks
見たもの、聴いたもの、思ったこと