プロフィール

からたち

Author:からたち
音楽・写真・宇宙、日々の関心ごとなど気の向くままに書いています。
ふく6才(メス)
ねねこ2才(メス)

最新記事
検索フォーム
キーワードを入力して下さい。
月別アーカイブ
silver lining20181216

ふくの

fuku 20150331
こんにちは~


fuku 20150331 2
今日も暖かいにゃ


fuku 20150331 3
車の上 好き


fuku 20150331 4
反射
・・・うっすら花粉が見える


fuku 20150331 5
ふくはどこでしょう
(難易度1)


flower 20150331
水仙の黄色は本当に目を惹かれる


ふく写真集 完成!
fuku 20150331 6
詳細は明日以降に。
thank you

flower 20150330 2
花びらの先の赤がなんとも優しい色合いで。


flower 201500330
この色、この模様、この形、不思議だ。


flower 201503303
香も伝われば良いんですけどね。

♪Flowers In The Window/Travis

久しぶりに聴いたな~。
20歳頃にハマっていたバンドのひとつ。
thank you

もうすっかり春ですね

寒い雪の季節も完全に終わりました。
今年は氷柱から落ちる雫をたくさん撮ることができて楽しかったです。
wa 20150201


wa 20150201 2
自然が織りなす世界にいつも以上に感動した冬でした。
アップしていない写真を見つけたので載せました(2015年2月撮影)。

これからの花の季節が楽しみです。
thank you

辛夷の花が

kobushi 20150328
咲いたよ
thank you

朝が

花粉症は朝が一番つらいです。
今朝はもう寝ていられないほどの鼻水だったので、早起きしました。
顔面マスクも、もはや効果なしか・・・。
アレルギー症状というのは自律神経(交感神経、副交感神経)と深く関係しているそうで、
朝は副交感神経優位から交感神経優位に変わる時間なんだそうです。
その自律神経のバランスが一時的に乱れるため刺激過敏になるのだそうです。
そらマスクも意味ないわ。
ということで今日の起床は5時30分。
(一年にあるかないかの起床時間です)
朝日でも撮ってやろうと、花粉舞う朝のすがすがしい外に出たのでありました。
花粉症なら出るなと言われそうですが、こんなに早起きしたのになんかもったいなと思いましてね。
変なところで貧乏性なんです。
sun 20150327
夕陽に見えますが朝日です。
露出を相当落としてます。
朝日を朝日らしく撮ることが今後の課題ということで。


ふくも追いかけてきました。
fuku 20150327
さて、ふくはどこでしょう。後姿です。
(難易度5)


今日のアオサギと仲間たち
water 20150327
@大堤


sa 20150327 2
今日もたくさんのアオサギを見ることができました。
一斉に飛ぶ姿が見たかったのですが、なかなか飛んでくれません。


sa 20250327 2
ただいま~


sa 20150327
白鷺や他の水鳥もいました。

今日は暖かかったです。
ずーっと鼻水たらたらな一日でした。
thank you

アオサギの舞

sa 20150326
アオサギがたくさんいる場所


sa 20150326 2
シンクロ


sa 20150326 4
どんな会話をしているのでしょう


sa 20150326 3
おっと失礼
(飛びながらフンをしてました)


sa 20150326 5
かっこいいですね


suisen 20150326
ミニ水仙が咲いてきました


fuku 20150326
やっ


fuku 20150326 2
なんかいるぞな


fuku 20150326 3
これがたまらん
thank you

大音量で

♪Time Is Running Out /MUSE

昨夜、この曲を大音量で聴いていたのですが、
やはりMUSEはかっこいいなと再確認しました。
是非この曲を大音量で。
意味分からないけど、歌ってしまいますね。
(あとで訳詞を見てみよう)

遅くまで仕事お疲れさま~。

♪Starlight/MUSE

この曲も良いんだよな~。
美しい曲。
thank you

予報通り

snow 20150324
雪降りました。
う~さむい。
このまま花粉の猛威が沈静化してくれるといいんですけど。


w 20150324
氷柱はできなさそうですね。


sky 20150324
午後にはすっかり融けました。
そして強風につき大量の花粉が飛んでいます。

今日はアオサギ見なかったな。
もしかして私を警戒して別な場所に行ってしまったのかも。
昨日、木の周りをうろうろしてたのがまずかったか( ´・_・`)
thank you

花粉症だけどやっぱり外に出て撮りたくなるんです

sagi 20150323
今日のアオサギ


fukinotou 20150323
食べごろは過ぎた。
(食べごろでも食べないけど)

sky 20150323
午後からは雪がちらつき、寒いです。


fuku 20150323
天気が良いけど寒いにゃ。
thank you

見つけてしまった

私が小学生のころに「ウォーリーを探せ」という本がありまして、結構好きで見てました。
で、なにげなく宇宙兄弟25巻を読んでたら、115ページに、なんと懐かしのウォーリーがいました!
小ネタを探すのも楽しい宇宙兄弟。
こういう発見は嬉しくなりますね。
あれは、きっとウォーリーだと思うんだけど、違ってたらすみません。
作者さんや編集者さんと同世代のような気がする自分です。

♪Hysteria/muse

宇宙兄弟好きで洋楽好きな人はこの選曲の意図を分かってくれるはず。
25巻はモッシュの存在感も大きかったですからね。
それにしても似てる(* ´艸`)
thank you

小枝をくわえて

sagi 20150322
もしかしたら家の近くで巣作りをしているのかも!


sagi 20150322 2
巣は見えませんが、行ったり来たりしていました。
いつかヒナが見えるかな。


sagi 20150323 2
この写真も撮っていましたが載せるのを忘れていたのでアップしました(3月26日)



tombi 20150322
ひさしぶりにトンビも撮ることができました。
まさきち!


fuku 20150322
ふくのいるところ。


fuku 20150322 2
春だにゃ~


fuku 20150322 3
今日も見てくれてありがとう。
thank you

アルバムで

ようやくアルバムで聴くことができました。
Celloverse.jpg
国内盤は最後に「サティスファクション」がボートラで入っています。
本来はオリジナル曲の「チェロヴァース」で終了です。
ジャケットも国内盤と輸入盤では異なります。
このアルバム制作のルールは「ルールを設けないこと」だそうで、
まさしくその通りだと思いました。
アルバムの「流れ」で聴くというよりは「単体」のイメージで聴く感じです。
それだけ一曲一曲が濃くて、聴きごたえがあるということ。
(時間が経てばまた聴き方も変わると思いますが)

今夜の眠りの一曲
♪The Trooper Overture/2CELLOS

これで眠れる人がいたら凄いけどね。
この曲が一曲目なので、アルバム最後まで聴いて眠ります。
thank you

顔面マスクをお試しあれ

花粉症で、夜中にいきなり呼吸困難で目が覚めることがあります。
寝る前にふよふよと部屋の中を舞っていた花粉が睡眠後に顔に降りてくるのでしょう。
空気清浄機が役に立っているかどうか微妙なので、マスクをして寝ることにしました。
花粉は粘膜についてアレルギー反応を起こします。
ですので目も隠さなければなりません。
不織布マスクの両サイドのプリーツをバリバリと剥がすと顔全体(目・鼻・口)を覆う大きさになります。
顔面マスクのできあがり。
剥がさなくても目まで覆うことができますが、剥がした方がズレません。
商品によっては破れる場合もあります。
夜中に花粉症で目が覚める人は是非お試しください。
ただし、マスクが厚いとちょっと息苦しくなりますのでお気を付けて。
一人で寝る場合には問題ないですが、見た目がアレな(顔に白い布をかけているように見える)ので、
一言こういうわけで云々と伝えた方がいいかもしれません。
夜中にまったく起きないというわけではありませんが(すき間から入ってくるので)、
鼻水たらたら、くしゃみの連発は軽減されるはずです。
朝起きたらそのマスクはすぐに捨ててくださいね。
お大事に。
thank you

大きい鳥

bird 20150320 2
鷺です。
家の敷地内のスギの木に!
望遠で撮ってトリミングはしていますが、こんなに近くに来たのは初めてかもしれません。


bird 20150320
やっぱ大きい鳥は撮っていてドキドキします。


bird 20150320 3
美しいですね。


bird 20150320 4
なんかすごい。


fuku 20150320 2
今日のふく


別の場所で@大堤
bird 20150320 5



bird 20150320 7
10羽以上いたと思います。


bird 20150320 6
西日に照らされて、頭上を優雅に飛んでいました。
かっこいいですね。
thank you

キャンドル

cd 20150319
炎って撮っててとても楽しいのですが、なかなか思うようにいきません。
研究(たくさん撮ってみる)の価値ありです。
このキャンドルは、どこからかもらってきたものだそうです。

今夜の眠りの一曲
♪Hysteria/2CELLOS

覚醒してしまいますがな!
かっこいいサウンド。
thank you

雨でも

雨だからって花粉症の症状が落ち着くとは限りません。
むしろ酷い状態で・・・。
いささか変なテンションになるのはヘイフィーバーのせいだ。

今日はこの曲を聴きたくなりました。
♪Breath Of Life /Florence + the Machine

オーケストラをバックにかっこいいです。
thank you

はっきり見える

ものすごいスギ花粉の量です。
車のフロントガラスが黄色くてワイパーやるとザラザラと音がします。
屋根も黄色く見える。
そしてなにより、飛んでいるのが肉眼で分かる。
無数の粒粒が舞っている。
メガネにも着くし、レンズにも着く。
ということは、全身に着いているということで・・・。
こりゃまいった。
そんな中、撮りました。
fuku 20150318 4
ふくはどこでしょう
(難易度0)

あえて杉の近くで!
勇敢な私だΨ(`∀´)Ψ
(アホかお前は)


fuku 20150318 3
猫は花粉症ってないのかな。


fuku 20150318
平気だよ。


fuku 20150318 2
でもなんか空気悪いよね。

あ~かゆいかゆい。
目、耳、鼻、口、全部かゆい!
スギ花粉め彡(-_-;)彡
thank you

インクって高いよね

自分の家にあるプリンターでいろいろと印刷するのですが、
インクってなんであんなに高いのでしょう。
今までのインク代でプリンターが何台も買えるっつーの、とぼやいてみたくなるくらい高い。
互換インクで痛い目にあってから、純正インクしか使っていないのですが、
電気屋さんやホームセンターで買うと、だいたい一色1000円なんです。
うちは6色使いのプリンターなので、できるかぎりちょっと安くなるパックで買うことが多いのですが、
それでも6色で5500円越え。
で、プリントに筋が入ったりしたらクリーナーでさらにインクが減るという。
せめて一色300円くらいにしてくれないかしら、と。
しかも一色なくなったら印刷ができないし。
黒だけの印刷でも他の色がないと印刷ができないというのはなぜだろう。
グレースケール設定があるなら黒インクだけで印刷も可能にしてほしいなと思ったり。

明日卒業の甥っ子の謝恩会のしおり制作・印刷を手伝っているのですが、
インクの減りの早いこと早いこと。
うちの家庭用のプリンターは大量印刷には向いていないことが判明。
印刷のインク汚れやなんやらで、ミスプリが20枚弱。
プリンターのご機嫌をうかがいながら作業すること数時間。
でもなんとかやりきりました。
A4カラ―両面印刷85枚。
両面印刷の場合、両面印刷対応の紙じゃないとダメなことを知り、いい勉強になりました。
あとは任せた、姉よ。
終わったら捨てられるのかと思うとちょっと悲しくなりますが、
楽しい謝恩会になるといいな。
いろいろあった小学校生活もいよいよ最後。
卒業と言えばこの曲。
♪Good Riddance (Time Of Your Life)/2CELLOS
thank you

好きすぎて

もはや好きを超えてしまったな。
I love 2CELLOS.
♪Il Libro Dell' Amore (The Book of Love) feat. Zucchero /2CELLOS

彼らの音の素晴らしさと、ズッケロさんの声の渋さ。
みごとな楽曲。
他のアーティストの音楽も聴いていますが、今は圧倒的に2CELLOSでございます。
なにがいいってやっぱ音だよね~。
CDで聴くと、この曲の前は「オリエンタル・エクスプレス」というオリジナルの曲なんですが、
その曲も素晴らしくて!
その流れが好きなんです。
今夜も2CELLOS聴きながら寝ます。
thank you

ヘイフィーバー

ワタクシ現在「ヘイ・フィーバー」です。
なにやら陽気な響きではありますが、いやいやまったく陽気になんかなれません。
「花粉症」という意味です。
sugi 20150317
家の周りが杉林なのです。
この時期、保湿成分の入ったティッシュは本当に重宝します。
良い商品を生みだしてくれました。エリエールさんありがとう。


flower 20150317
花の花粉は虫たちのごはん


flower 20150317 2
今日は気温も高めなので、虫たちの気配が多く感じられます。


fuku 20150317 2
まじか・・・
昨日も今日も捕まえてきた。
そのたびに取り返す心苦しさと言ったら・・・。
土に帰してくるのです。
いちいち見せに来る猫の心境やいかに。
私に見せたら取り返されるとはまだ学習していないようだ。


fuku 20150317
取り返されてふてくされるの図


fuku 20150317 3
その2


fuku 20150317 4
もう忘れているの図
thank you

晴れ模様

flower 20150316
太陽の光は万物を照らす
美しい影もまた、太陽のおかげ


flower 20150316 3
色の力って凄いな。


flower 20150316 2
優しく守られている。
thank you

懐かしい人の夢を見た

なんだかとても穏やかな夢を見ました。
あの人は元気なんだろうか。
生きているのだろうか。
連絡する手段はもうない。
名前は忘れたが、名字は覚えている。
それにしても不思議な懐かしい夢だった。

♪With Or Without You /2CELLOS

その人はU2のこの曲が好きだった。
10代の頃の懐かしい記憶。
thank you

にゃんこ

fuku 20150315 5
眠そう


fuku 20150315 6
影を見ているの?


fuku 20150315
ぴょん


fuku 20150315 2
ぴょん2


fuku 20150315 3
爪とぎ用の木


fuku 20150315 4
ふくはどこでしょう
(難易度3)


flower 20150315 2
太陽が昇ると花びらを広げ、太陽が沈むと花びらを閉じる。


flower 20150315
可憐だな。

なんか毎日同じような写真ですが撮ってる日にちは違います。
ほとんどは撮ったその日にアップしています。
thank you

弾いている側

♪Shape Of My Heart /2CELLOS

このメロディの素晴らしいことと言ったらなんと表現していいか分かりませんが、
作曲したスティングは凄いなと思う。
そしてそれを奏でる2CELLOSの音もまた素敵なのです。
音に引き寄せられます。
聴いているこちら側がこんなにもぐっときているということは、
弾いている側はもっと心に響いているはず。
チェロを弾いてみたいなと一瞬思いました。
どんな気分になるんだろう。
指やピックで弾くギターとはまた違った感覚なんだろうなぁ。
弓の感覚をちょっと味わってみたいものです。
thank you

いつも通り

ashiato 20150314
あしあとの主は


fuku 20150314 2
ちょっと日向ぼっこしてたの


fuku 20150314
これからかくれんぼするよ


fuku20150314 3
ふくはどこでしょう
(難易度2)


fuku 20150314 4
あ~肩こった



flower 20150314
美しいですな


pink 20150314
今日も綺麗に咲いています


sunset 20150313
昨日の夕焼け
thank you

虫の跡

woodd 20150313
木は語る


wood 20150313
アートな迷路
(どんな虫が作ったのでしょう・・・虫だよね?)


ume 20150313
梅のつぼみもふくらみ始め


sky 20150313
天気は良いけど、風が強すぎる


flower 20150313
花びらが開くのを今か今かと待つ気分
thank you

耳に残る

♪The Lion's Roar /First Aid Kit

こういうノスタルジックな曲調かなり好みです。
発音も(英語だけど)北欧独特の雰囲気が感じられますね。

実はだいぶ前に彼女らの歌声を聴いていました。
(先日思いだした)
私がフリート・フォクシーズにハマっていたときに、
この姉妹がフリート・フォクシーズのカバー動画をアップしていたのを当時見た記憶があります。
♪Tiger Mountain Peasant Song (Cover) /First Aid Kit

この歌を自分たちのものにしていますね。
やはり声の魅力は大きいな。

それにしても、フリート・フォクシーズは今活動しているのでしょうか。
♪Your Protector/Fleet Foxes

0:58あたりからの曲の盛り上がりがぞくぞくします。
ちなみにこのジャケットはブリューゲルの「ネーデルランドの諺」という絵画。
85個の諺(ことわざ)を絵で表したそうです。
thank you

アルバムが欲しい

♪A long time ago/First Aid Kit



sky 02150312
今日の空
thank you

まだ冬なのか

昨日の青空からは一転して・・・
tree 20150311
寒い。


fuku 20150311
ふくの背中にも雪が。


flower 20150311
植物の生命力は凄い。
鮮やかだな。


♪ Hurt /2CELLOS

いつ聴いてもステファンの音のなんと素晴らしいこと。
二人の音の違いがこの曲の歌詞を体現している名演奏だと思います。
歌はなくとも伝わるものの多さに胸いっぱい。

R.I.P

無念の魂に祈ります。
拍手ありがとうございます

ブルー&ピンク

flower 20150310
鉢植えのチューリップ
(畑のチューリップはまだ芽を出してません)


f 20150310
撮っているとふくが頭突きをしてきました。


fuku 20150310
風が強いけど、青空が見える空はいいね。


fuku 20150310 2
花粉が飛ばなかったらもっと良いんだけど。
今の時期、外での撮影は結構つらい。
涙とくしゃみと鼻水のトリプルダメージ。
でもやっぱり光が綺麗だと撮りたくなるんですよねぇ。


sky 20150310
雲の流れが速くて、刻々と変わる形は自然の芸術。
何かに見えても見えなくても、こういう雲が好きです。


今日の天気は変わりやすい。
ただいま暴風雪なり。
thank you

アレンジ

結構この曲好きです。
というか2CELLOSのアレンジはほとんど好きなんですけどね。
♪Voodoo People/2CELLOS

かっこいい。
疾走感と重厚感。
良い!
thank you

月の光

晴れました!
moon 03062
風が吹いていたので水面の月がゆれていました。
無風のときにまた撮ってみたいです。
右上に写っているのは木星。


moon 0306 2
やはり月の位置が高くなると光の色も変わりますね。
@大堤

月っていいですねぇ
thank you

晴れろ~

水面に映った満月を撮りたいのですが、今日はあいにくの曇り。
月の出から2時間でいいので晴れてくれないかな。
moon 0426 2013
この写真は2013年にコンデジで撮影したもの。
デジイチで撮るとどうなるのか楽しみです。
晴れてくれ~。

♪Clair de Lune (Debussy) /Luka Sulic

これは惚れる。
thank you

なんだ

green 0305
なんだろう、このぽつぽつは。
何かの卵?
胞子?
謎だ。


今日のふく
fuku 0305
風のにおいを確かめる。


moon 0305
今宵は満月(本当の満月は、6日午前3時5分)
やはり月の出直後は黄色いね。


ここで一句
moon 0305 2
木立(こだち)に隠れし君なれば
我まわりて見つけ出だし


moon 0305 4
来月はなんと皆既月食!!
4月4日19時15分~22時45分
(※皆既食20時54分~21時6分)
晴れるといいですね。
thank you

なんか良い感じなのです

ジャクソン・ブラウンのベストアルバムを聴きました。
jb.jpg
ザ・ベスト・オブ・ジャクソン・ブラウン 1997年

このアルバムの7曲目「STAY」(国内盤と輸入盤では収録曲や収録順が異なります)、
なんか聴いていてメロディが良いんですよね。
いろいろとネットで調べてみると、
本来この曲は「The Load Out」という曲とセットになっているそうなんです。
でも聴いたアルバムには入っていないんです。
ネットでの和訳を参考にしてみるとなるほどな、と感じます。
(説明すると長くなるのでやめますが)

♪The Load Out-Stay/Jackson Brown

「Stay」は6:09から始まります。
途中(7:20)で面白い声を出しているのはデヴィッド・リンドレーさん。
弦楽器奏者だそうです。
なんでこういう声なのかと思ったら、きっとオリジナルをまねているのかな、と。
オリジナルはMaurice Williams and The Zodiacs。
♪ Stay/Maurice Williams and The Zodiacs
thank you

雲の流れ

sky 0304
こういう雲が出ている時は、撮っていてとても楽しい。


sky 0304 2
雲の形は魅力的。


wa 0304
今朝まで雪が降っていた。
雪解け水は勢いよく流れ落ちる。


wa 0304 2
たくさんの太陽を写して。


wa 0304 3
流々


fuku 0304 6
にゃ


fuku 0304
おふくさん。


fuku 0304 3
猫のしなやかさが好き。


fuku 0304 4
猫の眼差しが好き。


fuku 0304 2
猫の自由さが好き。
thank you

美しいのよ

♪I Will Wait /2CELLOS

美しい景色や、美しい人を見ると、ほわ~っとなりますね。
ルカのあの表情はギリシャ神話のアポロン彫刻のようだ。
美しい。
thank you

MRI

防音のヘッドフォンはしているものの、耳元で工事しているような音でした。
人生初のMRI(核磁気共鳴画像法 magnetic resonance imaging)を体験してきました。
レントゲンじゃ骨しか見えなくて(あたりまえだ)、やはり神経を見るにはMRIなのです。
やっとはっきりした病名を知ることができてほっとすると同時にやっぱりな、という感じです。
薬を飲んで治るわけじゃなし、でも自然と治ることもあるという。
はて、治る確率は何パーセント?
♪確率の丘/平沢進


腰痛持ちのみなさん、自分の腰痛の原因を知っていますか?
足にシビレが出たら絶対無理をしてはいけません。
中腰は絶対だめ!
重いものは他の人に持ってもらいましょう。
thank you

やっぱり素敵な美術館

千厩町にある「昌子(しょうこ)の小さな美術館」さんに行ってきました。
30分くらいで失礼する予定でしたが、
展示作品の素晴らしさに心奪われ、また長居をしてしまいました。

常設展示の斎藤繁氏の風景画は本当に素晴らしくて、
一点一点、時間をかけて見たくなる作品でした。
とくにこの色使いがまたなんとも私好みの緑で!
ss 0302
空気感までも伝わってくる、そんな印象を受けました。
じーっと見入っていると、この絵の中に自分が立っているような感覚にもなりました。
絵と自分との間に壁がないと言いますか、素朴で優しくて愛おしい風景だなと感じます。
水の表現がこれまた素晴らしいのです!!
実際に見に行っていただくのが一番です。

住所等、詳細はこちら
昌子の小さな美術館ホームページ 
開館日は不定期ですので、必ず電話で確認してくださいね。


sakura 0302
作者不明
一足早く、桜の躍動を感じてきました。

写真掲載には館長さんのお許しを得ました。

また、サイアノタイプという技法で作られた作品を見ることができました。
「サイアノタイプ」初めて聞く単語です。
「青写真」を英語にすると「cyanotype(サイアノタイプ)」。
詳しくはウィキをどうぞ→サイアノタイプ(青写真) 
『新宿ピエタ』(作:千葉菜穂子)と名付けられたその作品は、
タイトルの妙と写真の雰囲気が私の脳内で化学反応を起こしました。
そして、作品にタイトルを付けることの神聖さみたいなものを感じました。
このネーミングセンスに乾杯。
口に出したときの語感(語呂)も好きです。

ピエタで有名なのはミケランジェロ作の『ピエタ』(サンピエトロ大聖堂)ですが、
家に帰ってきてから改めてミケランジェロ作の画像をネットで見てみました。
あっ!と思ったのは『新宿ピエタ』の構図の意味でした。
もともと、ピエタ像は十字架から降ろされたキリストを優しく抱くマリアの彫刻や絵のことですが、
あの背景の新宿の街こそが、彼(写真に写された人物)のマリアなのかもしれない、と。

あと、川瀬巴水の版画を間近で見ることができたのも貴重でした。

興味のある方はぜひ、行ってみてください。
お電話をお忘れなく。

素晴らしい芸術作品に心が満たされました。
ありがとうございました。
thank you

ありがとうございました

5人での「百花(もか)作品展」
無事に終えることができました。
たくさんの方々にいらしていただき、またメッセージを書いていただきました。
胆江日日新聞さんには3度も掲載していただき、
新聞を見て来たよ!というお客様にもお会いすることができました。

271人のお客様にいらしていただきました。
(美術館のスタッフさんが数えてくださいました)
本当にありがとうございました!

百花(もか)作品展は年に一回開催する予定ですので、
是非、また見に来ていただけると嬉しいです。
次回はさらに人数が増える予定です。
まだ規模も人数も決まっていない来年の話ですが、
巡回展をしたら面白いかも!?ということで無料で展示室をお借りできるところを探しています。

I.Oさんからのプレゼント
プリザーブドフラワーのアレンジだそうです。
手づくり!
IO 0301
ありがとうございます!
私の好きなグリーン系で嬉しいです。
見てると楽しい気分になりますね。
こういう素敵な作品が作れるなら、次回の作品展に出展依頼してみようかな~。

たくさんの方々にお世話になりました。
今後とも百花(もか)作品展をよろしくお願いいたします。
thank you
見たもの、聴いたもの、思ったこと