プロフィール

からたち

Author:からたち
音楽・写真・宇宙、日々の関心ごとなど気の向くままに書いています。
ふく5才(メス)
ねねこ1才(メス)
岩手県の南
ブログは少しお休みします

最新記事
検索フォーム
キーワードを入力して下さい。
月別アーカイブ
echasl201607062.jpg

あと二日かぁ

本当にあっという間ですね。
今年もたくさんの良い音楽との出会いがありまして。
それ以上に人との出会いや嬉しい再会もありました。

来年はちょっとだけでも飛躍できればいいなと思います。
まだ私は一日を一生懸命に生きるということができず、
ぐだぐだと過ごすことが多いのですが、
小さな目標を達成していくことから始めていくしかないですね。

まずは起床時間を一時間早くすることからだなぁ・・・。

年賀状は元日に書きます。
お世話になった方々に、新たな気持ちで心を込めて書きます。

たくさんの感謝を込めて。
来年またお会いしましょう!
ふく

このブログを見てくださる方に、来年のご多幸をお祈りします。


拍手ありがとうございますねこでこ

雪やこんこ

犬は喜び 庭かけまわり
猫も喜び かけまわる~♪
ふく5


ふく6


ふく7


ふく8


ふく9


ふく10

雪の中を走る猫を撮ってみたいと思っていたら、
本当に走ってくれました。
寒いよね~。
自分から進んで雪の中に入る猫も珍しいやね。



拍手ありがとうございます写真猫

トンビかな

風を受けて悠々と飛んでいる猛禽さんに見惚れました。
moukin.jpg
かっこいいですね
目が合った気がする
小さくなって背中に乗りたい
moukin3.jpg


猫の行動は面白いのです
カモフラージュ
ムササビのようだ

ふく3


ふく4
すりすりは気持ちいい

タイトルだけ覚えていた

どこかで聴いた。
とてもいい曲だなと思って、タイトルだけ覚えていたことを思い出し、検索。
聴いてから3週間くらい経ってるんですが、
それでも覚えてたってことは、心に残ってたんだな。
♪Life is like a Boat/Rie Fu

素敵な声ですね。
美しいなぁ。
リエ・フウさん。

思い出した今日に感謝。
アルバム聴いてみたいです。

翌日、地元のコミュニティFMにリクエストしたら流してくださいました!
私が最初に聴いたのはコミュニティFMだったのかもなぁ。
それにしても、おそるべし いや、さすがのコミュニティFMです。
ありがとうございます。

好み

昨夜MTVでアダムランバートの特集をやっていたので見ました。
♪Whataya Want from Me/Adam Lambert

声が良いんですよね。
男らしい部分と中世的な魅力が混ざり合ってるところが好きです。
彼はゲイを公表していまして、今はオープンにしていますが、
それなりにいろいろあったようです。
テレビでの情報ですが。

なぜか私は昔からアーティスト(音楽・映画・絵画・舞台・モデルとか)の世界には
普通に同性愛者がいるもんだと思っているので、
アダムランバートがそうだったと知ってもそんなにビックリはしなかったです。
むしろそれが音楽をやる上での魅力だと思っています。
とくに音楽はそれを最大限に活かせるような気がします。
ゲイだと知って嫌いにはならないです。
かっこいいですもの~。
どうも私は日本人より欧米の殿方に惹かれる傾向がある(笑)
音楽の話ね。

♪Better Than I Know Myself


ただ一つ思うのは、行き過ぎたことはしないでほしいのです。
DOAのピート・バーンズのようには絶対にならないでほしい。
そのままで美しいのですから。

今朝

朝、ラジオを聴いてたら、素敵な曲が流れていました。
♪Hold On/Michael Buble

サビが聴かせますね。
良い声だなぁ。
起きがけに流れていたのですが、良い気分で目覚めることができました。

リスナーさんのリクエストなのか、スタッフさんの選曲なのかは不明ですが、
ラジオから流れる音楽に重きを置いてる私にとって、
素敵な音楽が流れるのは至福の時です。

昨夜、そして今朝も、私のリクエストを流してくださったコミュニティFMに感謝。
♪Angel of Harlem /U2


♪The remedy (I won't worry)/Jason Mraz


音楽って素晴らしいな。

保護いたします

ふく2 


拍手ありがとうございます写真猫

冬の大三角

最近は曇り続きで星空が見えなかったんですが、
午前一時頃、空を見たら星が出ていたので撮ってみました。

カーソルをあててみてください。
冬の大三角(ベテルギウス・シリウス・プロキオン)が美しいのに加えて、
木星がかなり明るく見えました。

サウンド

Raconteurs.jpg
ラカンターズ
2008年 「Broken Boy Soldiers 」

ホワイトストライプスが好きで、その流れで買ったCD。
かっこいいサウンドを聴かせてくれます。


一曲目のベースの音からしてぞくぞくします。
またギターの音もいいんですよね~。
久しぶりに聴きましたが、やっぱ良いですわ。

ここ数カ月は全くCDを買ってないので、持ってるCDを聴き返したりしています。
新しいものを手に入れることはそれはそれで嬉しいことなんですが、
聴き返すことで新たな発見があったり、また感動したり、
別の感じ方ができるので、こういう期間も必要だなと思います。
音楽は聴いてこそ、だと思う。
長い眠りについてるCDたちの目を覚ましてあげよう。

リクエスト

地元のコミュニティFMに今朝リクエストしたら、
流してくださいました。
感謝です。
♪What A Wonderful World/Louis Armstrong


クリスマスシーズンってどこの局でもクリスマスちっくで、
天邪鬼な私は違う曲も聴きたいのです。
クリスマスちっくな音楽が嫌いというわけではありません。

ということで、明日はこの曲をリクエストしてみようと思います。
小学生の時だったか中学生の時だったかにリコーダーで演奏しました。
素晴らしいメロディで、折に触れて聴きたくなります。
♪コンドルは飛んでいく/サイモンとガーファンクル

流れるかな~。

こらぼ

ももさんという女性の書文字家さんが、
私の撮った写真に言葉をのせてくださいました。
moka.jpg
言葉&文字:ももさん
私の中からは絶対出てこない言葉だと思う。
だからこそ新鮮で、面白い。

moka2.jpg
この写真は以前にもこのブログにも載せました。
このあくびの写真を見ているとつられて私もあくびが出ます。
眠りにつけるって、幸せなことだと思うのです。
この言葉は私が頼んで書いてもらいました。

このコラボ作品は、
一関市大町にある喫茶店ドルチェで見られますので、
お昼とか軽食で立ち寄った際に見ていただけたら嬉しいです。
鏡の壁側に現在3作品が飾られています。

書文字:ももさん
写真&針金フォトスタンド:私
文字が入ることで、また違った趣が出ますね。

つなたろうさん(女性)の手芸作品もあり、
手作りってあったかいなと感じますね。

せんみょうちゃんの歌も聴くことができました。
新しいピアノの音色とともに、時間の流れがゆったりと心地よく、
やっぱすごいな、と思いました。
聴きながら、
闇夜を飛んでる妖精だったり、
優しい風が草原をなでる風景だったり、
いつか見た遠い異国の街並みだったりが、
ふわっと頭の中に浮かびました。

解決

u2.jpg

U2はこのベスト盤しか持ってないのですが、
かなり好きな一枚です。

この曲のドラムの音が好きです。
いかにも、ドラム叩いてますって感じが生々しく伝わってきます。
この生々しさがこの曲には大事なんです。
♪Sunday Bloody Sunday /U2

空耳アワー的なものをいつも感じていたフレーズがあって、
何て言ってるのか歌詞カードには書いてなかったんですが、
この動画には書かれてあったのですっきりしました。
1:28です。
私は「ほら いくぞ!」と聴こえるんです。
でも、「All right let's go」だったのですね。
他の歌詞検索すると「Oh, let's go」もあります。
どちらにしても意味的には同じな感じですよね。
悲しい歌詞背景ではあるのですが、
言葉が音と共にあることで、なにかこう救われるというか。
響く音楽です。

この曲の背景を知りたい方はこちら→Bloody Sunday(ウィキ) 

葉っぱの上

水玉1

もうひとつの世界がありますなぁ

楽しむ

「不便を楽しむ」と言う言葉を耳にしました。
聞いた時から頭の中にずーっと残っています。

便利な世の中です。
不便だから便利にしたい。
この欲望はとどまることはありません。
でも、便利になって全てが良い方向に向かうとは限りません。
失ってしまうものも考えればあるはずです。

本当に忙しくて寝る時間もない!と言う人なら便利なものを活用するのはいいでしょう。
でも、そこまでじゃないという人は、
あえて「自力」でやってみるということをしてもいいんじゃないかと思うのです。

スーパー行ったとき、できれば駐車するなら出入り口に近いほうがいいでしょう。
でも、あえて出入り口から一番遠い場所に停めてみる。
荷物が多かったり、土砂降りだったり、怪我をしている時は近くてもいいんです。
でも、最近運動不足だなと思ったら、あえて遠いところに停めてみるのです。
私は最近そうしています。
無意識に出入り口に近いところに停めることも多いのですが・・・。
意識することが大事なんですよね。

不便を楽しむ
なかなか深い言葉だと思います。


はしごは使わない

オリオン

DSC_0097.jpg
ISOと露出とシャッタースピードを適当にいじってたら撮れました。
次回は勉強してから撮ります。
もっと明るく、そして鮮明に写したい。
冬の大三角に挑戦します。
満月が去ってからかなぁ。
明日は今年最後の満月です。

しなる

take.jpg
竹のしなり具合が驚異的でした。
すごいね、竹。

竹には節(ふし)があります。
実はこの節、タケノコの時から数は変わらないんだそうです。
節と節の間隔が伸びることによって、高く成長するとのこと。
わたしはてっきり増えていくものだと思っていました。
だいたい60個の節があるそうです。
知らないことだらけですね。
さらに、
実は、竹はイネの仲間。
そして、開花もするんです。
竹の花を見ることができた人はかなりラッキーでしょう。
なぜならマダケは120年周期で開花するのですから!!
前回は昭和40年代(1965年~1968年頃)だったそうなので、
次回は2085年あたりでしょうか?
でも、これは必ずというわけではなく、
異常気象や竹が生命の危険を察知すると開花するそうです。
ですので、もしかしたらどこかで開花しているかもしれません。
非常に珍しいものなので、見つけたら写真に撮っておいて自慢しましょう(笑)
実は、竹は開花すると全て枯れてしまうそうです。
竹は地下茎で繋がっており、竹自体が枯れても地下茎は細々と生きており、
数年後にまたタケノコが出てくるとか。
なんとも不思議な植物です。
竹の花はネットで探せば見られますが、できれば直に目の前で見たい。

柿がまだ枝に残っています
木守り柿
この抜けるような空の青さは、雪があることで、いっそう映えますね。
時々カラスが枝に止まっています。
熟すのを待ってるのかな。

ハクセキレイさん

昨日の朝、ハクセキレイが来ました
sekirei 1
ちょこちょこ歩く姿がかわいいです


sekirei 2
美人さんだね


sekirei 3
ちらっ


sekirei 4


ふく
狙ってたんですけど!

雪の贈りもの

南天
冷たいんだろうけど、なんか温かさも感じるんだよなぁ。
昨日の朝の撮影。
一昨日~昨日は今シーズンに入って最も雪が降った日でした。
これからわんさか降るんだろうな。

金曜日はラジオ局で、
土曜日は喫茶店ドルチェで、ニエリ・エビタちゃんの音楽を聴きました。

特徴的な声ではあるんだけど、私は音にも注目しています。
メロディがなんか良いんですよね。
きっと、ジャンル関係なくいろんな音楽を聴いてきたえびちゃんだからこその音なんだろうなと思います。
まったりゆったり、時に軽快に、
音の素粒子はラインとなって、それぞれの心の中に響いて着地。
蘇州夜曲を聴けたことも嬉しかったし、未発売の歌を聴けたことも嬉しかった。
ライブはなにが起こるか分かりませんね。
「その時だけのもの」がぎっしり詰まった時間でした。
ドルチェのカツサンドは、やはり美味しかった!

勇姿を撮るべくカメラは持って行ったんです。
ラジオ局ではガラスにライトが反射してうまく撮れず、
ドルチェではシャッター音が出ないようにコンデジを持って行ったのですが、
フラッシュをたかないようにと思って撮ったらボケボケで、
納得の一枚を残せませんでした。

本日のライブは撮れました。
ニエリ・エビタ
トークの場面。オサレな感じにセピアトーンで。
素敵な演奏を聴かせてくださいました!

せんみょうちゃんのリクエストで、アンコールに「蘇州夜曲」を演奏してくれました!
私と蘇州夜曲について少々。
この曲、実は私の祖父が好きだったらしいのです。
らしい、というのは祖父の生前に私はそのことを知らず、
亡くなってからなにげなく、
そしてものすごく蘇州夜曲が聴きたくなった時期がありました。
(アン・サリーさんのアルバムに収録されています)
聴いてる時に父が「この曲、じーちゃんが好きだった曲だよ」と。
いつもPCをやりながら聴いていたのですが、PCのある部屋というのは実は、
仏壇のある部屋なのです。
私はいつも仏壇を背にしてPCを操作しているのですが、
もしかしたら、じーちゃんが蘇州夜曲を聴きたいと、
私にテレパシーみたいなものを送っていたのかもしれませんね。
ま、そこは冗談としても、なにか繋がっている感がその時はしました。
この曲の素晴らしいところは、日本語の美しさとメロディの美しさ。
この曲が作られた時代背景や映画は知らなかったのですが、
「うた」の中にいろんな情景が広がります。

えびちゃん、ありがとう。
ずーっと歌い続けて、その時その時の思いを表現していってね。

Linedance

近くなってきたので再度お知らせ。
ニエリ・エビタちゃんのライブ情報です。
img024.jpg

今日のFMあすも(一関コミュニティFM)でも情報を流していただきました。
そして、リクエストした曲「Linedance」流していただきました!
ありがとうございました!!

土曜日の夜のひととき(一時間弱)、
ゆったりまったり音楽を味わいましょう。

ニエリ・エビタちゃんのホームページ→Nieri Ebita

音楽で結ばれる縁がたくさんありますように。



拍手ありがとうございます
アリガトウ
ご本人からコメントいただきました!
コメント欄をクリックしてみてください。
ありがとね~。

アイディア

いろいろアイディアは浮かんでも、それを形にするのは本当に難しい。
頭では思い描けるんだけど、いざ作ってみるとなんだこれ?
と思うものが多い。
でも、作りながら別のものが次々浮かんでくるので楽しかったりする。
まずは自分の手で形にしてみる。
そして、思いもしなかった次へのひらめきを形にする。
最後に残ったものが、納得のものとなるのだな。

年に数回訪れる創作の波が来ています。
出来たらアップします。
用意するものは、針金とラジオペンチ。

昨夜はこのアルバムを聴きながら作ってました。



拍手ありがとうございます
アリガトウ

な、な、な、な、なんてこと!?

今なにげなくコミュニティFMの番組「ミュージック・バーガー」のブログを見ていたんですけど、スタジオに中川敬さんとリクオさんが来ていたと知りました。
それも11月23日に・・・・。
知らなかった・・・・。
だから次の週にソウルフラワーユニオンの曲を流していたんだなぁ・・・。
なんとも残念でなりません。
知ってたら、行ったのに!!!
あぁなんか本当に残念だ。

♪海行かば 山行かば 踊るかばね /ソウルフラワーユニオン


雪が本格的に降り始めました。
寒いです。


拍手ありがとうございますdeko3.gif

瞬間

よく行く喫茶店がありまして、
せんみょうちゃんの歌声を聴いてきました。
明日のライブのリハも兼ねてとのことでした。
明日行けない私は、今日行けたことが本当に幸いでした。
楽譜あるんですか?と聞いたら、
楽譜読めないので、音符におこしてないとのこと。
オリジナル曲に加えカバー曲も演奏して、なんと即興での演奏も。
音楽ができる瞬間というのはこんなにも一瞬なことがあるんだな、と。
今日はまさに、その瞬間に触れることができて感動でした。
即興曲ができるというのは、本当に凄いことだと思うんです。
メロディが浮かぶって、なんて素敵な瞬間なんでしょう。




拍手ありがとうございますねこ

ねこ


今日も走ってました。
身体のラインが美しいですな。


走ってる感じが伝わりますでしょうか。


いったい何枚撮ってんねんな。
ピントがちゃんと合うまで!


拍手ありがとうございますdeko3.gif

今年のマイベスト

今年もあと一ヶ月きりましたね。
今年はどんな音楽をよく聴いてたかなと思いだしていました。
メジャーなところだと、やっぱイマジン・ドラゴンズかな。
♪It's Time/IMAGINE GRAGONS


Night Visions

グラミーにもノミネートされたそうです。
ノミネートされたのはこの曲。
アルバム一曲目です。
♪Radioactive


この曲も好きだな。
♪ Demons


狂い咲き

春を待たずに咲いた梅の花

一足お先に~と言っているようだ。
青空だったらな、
曇り空なのでなんだか寂しげにも見える。


躍動感のある動きを撮りたくて









なかなか思うようには撮れませんね。
猫が走る姿って美しいんです。
それをいつか満足のいく形で撮りたいです。


ここには猫がいます。
さぁどこでしょう。

どーこだ?

こっちの方が簡単かな。

うちの猫は保護色なので、草むらにいると分からなくなります。
一枚目は写真中央のあたりにいます(しっぽが見えます)。
二枚目は中央よりやや左下にいます。



今日もブログに来てくれてありがとうにゃ


拍手ありがとうございますねこ

ライラライラライラライ

なぜかこの曲が頭の中で鳴りだした。
♪チャンピオン/アリス


甥っ子がチャンピオン(スポーツ用品メーカー)のジャージを着ていた。
で、チャンピオン好きなの?という言葉を姉が発したのを聞いてから、
この曲が頭の中でリフレインしているのです。
おとといから。
特に皿を洗ってる時がヤバイ。
つかみかけた 熱い腕を ふりほどいて君は出てゆく♪~

なんでアリス?
クイーンのチャンピオンもあるでしょ、と言われたけど、
なんでだろ、こっちのチャンピオンなんだわな。

さぁご一緒に
ライラライラライラライ ライラライラライラライ♪~


拍手ありがとうございます

にぎやかな

甥っ子の友達7人と姪っ子の友達2人が午後に来た。
総勢11人の小学生。
かなりにぎやかでした。
小学生の高学年となればもう普通にデカイし、
声変りもしていている子もいて、なんだか圧倒されました。
でもやはり野球をやってるだけあって、礼儀正しい。
挨拶がちゃんとできるのは素晴らしいことです。
まぁ女の子たちは低学年なので、まだまだ可愛らしい。

しかし小学校からかなり遠いところにある我が家になぜこんなに集まるのか。
それはワイファイがあるかららしい。
みんなそれぞれゲームを持ってきて遊ぶ。
飽きたら庭で野球をやったり。
午前中さんざん野球をやってきたというのに・・子供の体力は凄い。
PCをやりたいからという子もいた。
私が小学生のころに比べて、今の子達はかなり使いこなせていますね。
習得力の高いこと高いこと。
というか、私が小学生のころにPCに触ったことはないな。

送り迎えは親御さんたち。
うちらのころは自力で遊びに行ったりしていましたが、
今は送り迎えは車なんです。
まぁ昔に比べて交通量も増えてますしね。
ほんと頭が下がります。

小学生という時期、とても大切な時期だと思います。
中学生や高校生もそれぞれ大事な時期ではあると思うのですが、
小学生の純粋な感性はこのときだけのもの。
時々、大人の理不尽な対応に嫌気がさす時もあるかもしれないけど、
「楽しい」とか「好き」とか、身体全体で味わってほしいですな。

私の音楽の感受性は小学生の頃のものが土台になってるかもしれない。
一番初めのきっかけは、あの頃だったな。


拍手ありがとうございます
見たもの、聴いたもの、思ったこと