プロフィール

からたち

Author:からたち
音楽・写真・宇宙、日々の関心ごとなど気の向くままに書いています。
ふく6才(メス)
ねねこ2才(メス)

最新記事
検索フォーム
キーワードを入力して下さい。
月別アーカイブ
silver lining20181216

ゆうやけ

DSC03296.jpg

昨日の夕焼け。

Coyote/BUCK-TICK

何度も見たくなる。

私の記憶が正しければ、
あっちゃんの口から「夕焼け」「夕陽」という歌詞が出たのは
この曲が初めてではないでしょうか。
違ったらすみません。
この曲を聴いた時「おや?」と感じたので。
だからと言って全ての歌詞を探してみるなんてことはしてないんですけどね。

それにしても素晴らしいです。
音楽としても。
映像としても。

やっぱりやるんだなぁ

このブログには一度も書いていませんでしたが、
NHKあまちゃんを毎日見ています。
本当に面白くて、ところどころの小ネタを含め役者陣の個性が最高です。
毎回笑ったり泣いたり、ストーリーに飽きがこない。

今までのNHK連続ドラマ小説の中で一番面白いと思います。
「ちりとてちん」も好きでしたけど。

で、あまちゃんですが、設定が震災前だったので、
時間が進むにつれてドラマの中で震災を出すのかなとずっと思っていました。
今日の放送を見て、あぁやっぱりやるんだなと。
「ドラマ」だから描かないこともあり得た。
でも描く心意気に私は心の中で頷きました。
避けては通れない事実。

来週は震災後からの設定になるのかな?
純粋にドラマを楽しみたいので、行き過ぎた予想や憶測はしない。
ただ、くどかんが描くものを見たいと思います。

本当に面白いです。

格別

BUCK-TICKのJUPITER
今まで、何百回(いや、千回はいってるか)と聴いてきましたが、
ラジオで流れるのはやはり格別な感じがします。

ラジオで流れたのはシングルバージョンです。

朝はイエローモンキーの「バラ色の日々」をリクエストしたら
流していただき、
夕方はBUCK-TICKの「JUPITER」をリクエストしたら
流して頂けました。
地元のコミュニティFMの良心的な対応に日々感動しています。

今日は午後から不調で今も引きずっていますが、
好きな音楽が聴けただけで、気分が少しよくなりました。

とりあえず明日は体調不良が治っていますように。
南無南無。


コメントありがとうございます。
コメント欄に返信を書きましたので、ご覧くださいませ。

拍手ありがとうございます!

天国への階段

DSC03265.jpg

昨日の夕方の空です。
秋の空は、巨大な芸術作品。

Stairway to Heaven/Led Zeppelin

最近の夜の曲

寝る前はなにかしら聴きながら眠りにつくのですが、
最近はソフトバレエです。
遠藤さんの声は心地好いのです。


なんか良いんですよねぇ


美しい旋律でございます


Good Night.

やっぱり湿度だと思う

今日はからりと秋晴れ。
私が一番好きな時期です。
でもこの時期って短いんですよね。
どうか長く続きますように。
DSC03253.jpg

神経痛持ちなんですけど(坐骨神経痛)、
やはり湿度が低いと症状も軽い気がします。
腰痛もなんだか軽い。

青空が気持ちいい。
ちょっと出かけたい気分です。
震災以前は、
こういう日はふらりと高田松原までドライブに行っていたのを思い出しました。
私の頭の中には、
あの美しい松たちの木漏れ日と、
木々の間から覗く青い海が見える。
本当に本当に美しい景色でした。
波打ち際の水に足を濡らして、
水平線の向こうに思いを馳せる。
内陸育ちの私は昔から海に憧れがありました。

Little Willy/SWEET

こういうリズム、メロディ好きなんですよね~。
70年代の音楽は魅力的だな。

なりきる

これはすごい。
TED Sarah Jones

私は昨夜のテレビで字幕付きのを見たのですが、
字幕付きの動画がなかったのが残念。
意味が分からなくても、とりあえず最後まで見たら凄さが分かると思う。

特徴をつかむ天才。
英語を話す日本人もやってほしいですね。
ブラボー。

今井さんおめでとう

BUCK-TICKのギタリスト今井寿。
第一子誕生とのこと。
おめでとうございます!!

Rendezvous/buck-tick



拍手ありがとうございます。
男の子でしょうかね、女の子でしょうかね。
名前が気になるところです。

涼しげなもの

DSC03247.jpg
チャーミースノーアイス

最初から練乳を混ぜて作る氷。
口あたりがとってもやわらかくて、美味しい。
DSC03246.jpg
@ドルチェ(一関市)
ごちそうさまでした~!


PP&Mの名曲「500マイル」
素晴らしいカバーですね。
500miles/鈴木康専 山本潤子 細坪基佳


If you miss the tain I'm on
You will Know that I am gone


オリジナルはこちら

美しいです

秋の気配

DSC_0085.jpg


DSC_0084.jpg


DSC_0089.jpg


水道の温度が秋を感じさせますね。
ちょっと冷たく感じます。
空気のにおいも秋だなぁ。


雲の遥か/熊谷育美


わりと聴いていた

イエローモンキーの音楽との出合いは中3あたり。
たしかJAMだったと思います。
歌詞がぐっときますね。

高校時代のイエモン好きのSちゃんの影響もあり、
汽車通学の音楽の話はイエモンかバクチクだった気がする。
高校卒業してからのほうが、たくさん聞いてたな。
好きな曲がたくさんあるので、折に触れて載せていきます。

JAM

ギターで弾くと、コード進行が心地よいんです。
名曲ですね。

しかし、このブログ始めてからイエローモンキーのカテゴリを作っていなかった。

10代の懐かしい記憶

NHKFMを聴いてたら、THEBOOMの特集みたいなのをやっていた。
途中からしか聴いてなかったけど、
なかなか良い選曲でした!
本当にブームを好きな人の選曲だなと思いました。
からたち野道が流れなかった(聴き逃した?)のは残念でしたが。
DJは島袋寛子さん

あらためて、THEBOOMの良さを感じました。
私が好きなのは2000年以前のブームなんですが、
小学校の頃から20歳あたりまでよく聴いていました。

私にとってTHEBOOMとBUCK-TICKは、
感性を育んでくれたバンドです。

中学時代に聴いていた曲ですが、
今聴くとなんて大人な世界だったんだなと感じます。
歌詞をじっくり聴いてみてください。
月さえも眠る夜
(はめ込みできなかったので、飛んでください)

有罪

こんなロマンチックな音楽だったとは。

当時は本気で好きだった。
宮沢和史と櫻井敦司
ふたりとも1966年生まれです。
たぶんこの二人がいなかったら、今の私はいないでしょう。
それくらい重要な存在。

懐かしい記憶たちが蘇ってきます。
私は汽車通学(電車じゃないよ)していたのですが、
宮沢和史と櫻井敦司にそっくりな人が乗っていたのです!
惚れないわけがない(笑)
遠くからチラチラと顔を見るだけで、かっこいい~と思っていました。
思うだけ。乙女なワタシ。
私の高校時代の思い出の一つですね。
中学の時は机の隅にTHEBOOMってシャーペンで彫ってましたね。
誰でもなにかしらは彫ってた?ような気がする。
そして、高校時代にクラス替えした時に
自分の机にBUCK-TICKって彫られていました。
これを見た時は、ある種の運命を感じたものです。
誰が彫ったのかは分からないけど。
その机はまだあるかな?
中学も高校も新校舎になってしまったから、
もうないだろうなぁ。

汽車通学で思い出した。
同じ駅から乗る男の子がいて、時々話をすることもあったんです。
友達とまではいかないけど顔をみれば軽く言葉を交わす程度ですが。
当時はダパンプのイッセイに似ていた。
どんな会話をしていたかは覚えていないんですが、
なかなか面白い人だったような記憶があります。
K・K
24歳くらいの時かな、
職場でK君と同級生の息子を持つお母さんと一緒に働いていたことがあって
あるとき、駅の話かなんかになって・・・
K君、亡くなったんだってっていう話を聞きまして、絶句。
20歳の時(成人式の帰省中だったか)の事故だそうで、
あの時は本当にショックでしたね。
地元の同級生に確認したらやっぱり本当で。
どんな音楽好きだったとか、絶対聞いていたと思うのですが、
思い出せません。
音楽の記憶はけっこう忘れない自信があるんですけどね。
K君のことは、久しぶりに思い出したな。
K君が好きだった音楽じゃないけど、
K君と話すきっかけをくれた同級生Sちゃんの好きだったバンドの曲を追悼がわりに。


この曲で思い出した。
Sちゃんはかなりのイエローモンキー好きでして、
「この歌詞に“追いかけても追いかけても 逃げてゆく月のように”ってあるでしょ、
でも月って、逃げたら追いかけてくるんだよ」って言った言葉に、
Sちゃんの感性は鋭いなと感じたのでありました。
高校卒業してから一度も会ってないけど、
この曲を聞くたびに思い出す。
Sちゃん元気かな。

結構いろいろ思い出すものですね。

グリーンデイ好きの男子Tちゃんとはもっと洋楽の話がしたかった。
音楽好きのA君と交わした約束は果たせそうにありません。
CDショップ経営しろよ・・・って。
あの頃はCDの売り上げがこんなに落ちるとは思いもしませんでしたから。

今夜の夢に出てきそうだな。

私の想い出の中に、何人の人が住んでるのかな
などと考えてみる。
そして、何人の人の想い出の中に私はいるんだろう
などとも考えてみる。

私はいるのか。
私はいたのか。

真夏の夜の想い出話 おわり。



拍手ありがとうございます。
書く励みになります!

撮ったもの

DSC_0020.jpg
最近のお気に入り



DSC_0032.jpg
猫じゃらし またの名をエノコログサ(犬っころ草)



DSC_0042.jpg
バッタがいるの


DSC_0044.jpg
にげられた


DSC_0050.jpg
涼む~



DSC_0055.jpg
また逢えたね。


DSC_0039.jpg
バラをどうぞ。





おまけの一枚
DSC03111.jpg
なぬ?

午後からは

午後からは筋肉少女帯が聴きたくなった。

年に何回かあるんです、筋少を聴きたくなる時が。
まさか、今日スイッチが入ってしまったか!?
面白くて、考えさせられる。
変でかっこいい。
それが筋肉少女帯。
小学生の時に出会ってしまった、へんてこなバンド。
姉のせいですよ。
ありがとう、姉。
この曲に「面白い」と感じたらアルバムおススメします。
アルバム「エリーゼのために」は筋少の名盤だと思います。


自分の好きな音楽を一列に並べて、途切れず再生させたら、
何日分あるかな。
などと、考えてみる。

数日間、お休み。


拍手ありがとうございます。
筋少がお好きな方でしょうか?
「大車輪」というベストアルバムも良いです。

ロンドンからフランス

今日起きた時から、「おーシャンゼリゼ」が無性に聴きたくなったんです。
外は土砂降りの雨だというのに。
私の脳はなぜ、この曲を思い出させたのか、分からん。
でも、いきなりなにかの音楽を思い出すことはよくありますよね。

わりと女の人のイメージが強い歌だったのですが、
この男性が歌って有名になったそうです。
Les Champs Élysées/Joe dassin


ふとウィキで調べてみたら、
この曲には原曲がありました。
詳しくはこちら→オーシャンゼリゼ(ウィキ)「歴史」参照

もともとはロンドンの通りを歌った曲。
でもフランス語歌詞を付けた時にシャンゼリゼ通りになってしまったという、
音楽の行方というのは分からないものです。
で、こちらが原曲。
Waterloo Road/Jason Crest

こちらも好きだなぁ。


25歳くらいの時にフランスに一週間行ったのですが、
パリは素敵な街でした。
行き交う人々の佇まいが素敵。
また行きたいな~。
今度は一ヶ月くらい滞在してみたいものです。
ルーブル美術館をくまなく見たい。
モンサンミッシェルにまた行きたい!
ミレ―ヌ・ファルメールのライブに行ってみたい。

後にも先にもフランスが唯一の海外旅行。
資金と体力があれば、また旅行がしたいです。
現実逃避の想像力は逞しいのです。

頭はNO 心はYES

宇宙兄弟21巻の#205ですが、
フィリップが聴いてる音楽がなんなのか凄く気になっています。

♪俺の頭が「NO」と言ってる
♪俺の心は「YES」と言ってる
♪ゴキゲン ヤァマン なんか歌ってよ
♪平和の歩幅は3センチ~
♪小鳥の小走り ピッチピチ~ ピチピチピチピチピチピチピチピ~

これはなんかの音楽かと思って英語に訳して検索したんですが、
最初の二行は何曲かヒットするんです。
でも、そのあとの歌詞が見つからない・・・・
というかゴキゲン~ピチピをどう英語にするか、ですよ。
そこまでの頭はないんで、最初の二行でそれらしきのを探したのですが、
納得するところまではいきませんでした。

ボブマリーやインナーサークル、ジミークリフが好きなフィリップですから、
このどれかの音楽か、レゲエ関連のものかなと予想をつけたのですが、
見つからず。
私の音楽の知識もないのでもっと詳しい人なら分かるかもしれませんね。
あるいは、そもそもこんな曲は存在しないかもしれないし。

もし分かる人がいたら、是非とも教えて欲しいです。

で、いろいろ探しているうちに良いなぁと思った曲。
My Brain Says Stop, But My Heart Says Go!/FM Static

そのまんまの歌詞が出てきます。
my brain says no, my heart says yes.
でも続きが違うんですよね。
キャッチ―でかっこいい曲だと思います。


宇宙兄弟、おススメなマンガ本です。

祝福

同級生が結婚すると聞いたので、お祝い。

More Than Words/EXTREAME


この曲は高校の時から好きな曲なのですが、
和訳を見たのは今日が初めて。
絶対いいこと歌ってるに違いないと思っていたので、
特に和訳を知ろうとしなかったのですが、
本当に良いこと歌っていました。
それにしてもいつ見てもヌーノのギターがかっこいいです。
不朽の名曲でございます。

おめでとう!

夏が終わるのはいつだ

しっかし暑い 今日も。

この曲を聴いて涼む。
Girl/BUCK-TICK

このエロいマイクスタンドは誰の発案なんだろう?

いつもかっこいいけど、
このときのあっちゃんは特にかっこいいですな。

和解しがたい不和の解消

やっぱり復活してくれた!
とても嬉しいです。
新アルバムが出ているようです。
欲しいなぁ~

From This Valley/The Civil Wars

こういう曲調かなり好みです。

1stアルバムもかなりおススメなんです。

かっこいいんです。
この最初のギターの音からしてぞくぞくします。

魅力はなんといっても声の重なり。
声の相性ってあると思うのですが、本当に心地好い。

あまりにも暑すぎて

ホントに暑い。
どーにかしてくれこの暑さ。

DSC_0477.jpg

なにもやる気なし。

青い海

1DSC_0849.jpg


DSC_0785.jpg
@大槌町 浪板海岸

震災後初めて、大槌町に住む叔母の家に行ってきました。
素晴らしい景色に、複雑な思いを抱きながら。
でもやっぱり、海は美しいのです。
感動するほど美しかった。



拍手、ありがとうございます。
書く励みになります。

夏の君

1DSC_0766.jpg

こんな瞳で見つめられたら、
シャッターを押さずにはいられない。

一句できました。
夏の君 瞳のかなたに 青い空


拍手ありがとうございます!
カエルのお好きな方でしょうか?

扇風機の風が体に心地好い

毎日毎日 暑いですね。
昨夜はいきなりこの曲が聴きたくなりました。
なんとなく涼しい感じの音楽のような気がする。
歌詞の中にも風というフレーズが出てくるからか、
さわぁ~さわぁ~っと風が吹いているイメージ。
平沢進の音楽は心地好いんです。

何回載せたか分かりませんが、かなり好きな曲。
♪庭師KING/平沢進

地元のレンタル店に一枚しかない平沢進のCD。
アルバム「救済の技法」3曲目に収録。

早くこの暑さから解放されたいですね。

おすすめしたい音楽なのだ

7月にコミュニティFMで流してくれるはずだったんですけど、
未だ流れてなくて・・・私の存在忘れられてる?
FMで流れたら載せようと思ってたのですが、
今日のタイミングで載せようと思います。

ニエリ・エビタちゃんの音楽です。
♪長い旅に出るのさ

異国情緒あふれるこの音楽を聴いてCD買おうと決めました。
なんか旅芸人のような自由さと怪しさが混ざり合ってるところに惹かれます。
CDはこのバージョンとは違うのですが、
また別の雰囲気があって良いです。

詳しくはこちらに→ニエリ・エビタちゃんの公式ウェブサイトのリンクです。


最近、“はしばみ”というユニットでも音楽を出しました。
♪風の子達

平和を願って作られた曲です。
悲しくもあり優しい曲だな~と感じました。
戦争や原爆、悲劇の先にあるもの。
聴くほどに深く入り込んでくるものがありますね。

♪私が行く日まで

三線の響きって良いですよね。

歌詞はこちらで見ることができます。
はしばみwebsite


ニエリ・エビタちゃんは高校の同級生。
音楽が好きな私にとって、
「音楽をやっている」というのはとても素敵に見えます。
身体に気を付けて、自分の理想の音楽を追求していってほしいです。
かげながら応援しています。

Love Peace & Music

今年一番の暑さでござった

もう本当に、今日は暑かった。
今年一番の暑さでした。
なにもやる気なし。

甲子園が始まりましたね。
この暑い中、倒れないか心配です。
で、仙台育英と浦和学院の試合を見ました。
何というか、大量得点を取っても最後まで本当に分からない。
ひとつのエラーからこんなにも試合展開が変るとは。
九回裏ツーアウトで交代しなければならなかった悔しさは相当なものだと思いますが、
本当に素晴らしかったです。
観客からの拍手に感動しました。
私も思わずテレビの前で拍手しましたから!
惜しくも浦和学院は負けてしまいましたが、
野球の面白さと怖さを感じさせてくれた良い試合だったと思います。
今年の甲子園の名場面のひとつになるんじゃないですかね。
♪刃/the back horn


明日は過ごしやすい日になりますように。

かっこいいアレンジですよ

なにげなくMTVを見てたら聞き覚えのあるメロディが!
A Moonlight Serenade/Platina Jazz presents Sailor Moon

80年代~90年代生まれの女子なら、もれなく知っているであろう、
あのアニメソングです。
別に女子でなくても知っている人多いと思いますが。

一瞬こっちがオリジナルかと思うくらいのクオリティですよね。
私自身、そのアニメはそんなに見たほうではないのですが、
歌はなぜか覚えていたりする。

くわしくはこちら(ウィキ)
ラスマス・フェイバー・プレゼンツ・プラチナ・ジャズ 〜アニメ・スタンダード〜
他の楽曲も気になりますね。

この曲も世代を越えて知っている人がほとんどだと思います。


こちらは、私と近い歳の人はリアルタイムで見ていたでしょう。

キテレツなりョ

この二曲は日本でもいろんな人がカバーしてますもんね。

それにしてもこのクオリティの高さは凄いな。
興味深い企画ですよね。
VOL1~VOL4まで出ているそうです。


拍手ありがとうございますdeko (47)

この気温の差が不調を招く

昨日とはうって変わって、雨です。
じめじめです。
私の坐骨神経痛もこのところまた酷くなってきました。
神経痛と湿度の高さは絶対関連あると思うんだけどなぁ。

Demons/Imagine Dragons

ホントかっこいい曲だと思うよ。

あづいあづいあづいあづい

今日も暑かった。
シーブリーズでちょっとは涼しくなったけど。
30度越えるとダメだわ。

夏のBUCK-TICK
♪蜉蝣

このPV見る度に思うんですけど、
「黒」が綺麗なんですよね。

それにしても暑い。
今17時。
涼しくなれ~。

今日の気温は何度だったの

今日は久しぶりに甥っ子のスポ少(野球)を観戦してきました。
DSC_0722.jpg

しっかし暑かった。
ものすごく暑かった。
こんなに日光にあったったのは何年ぶりかというくらい炎天下にいまして、
水分を取りつつ日陰に入りつつ観戦しました。
二回戦で惜しくも負けてしまったものの、
一回戦目でホームランを打った選手がいまして、
凄かったです。

こんな炎天下に、スポーツやるなんて今の私には考えられません。
部活も室内だったし。
少年たち、暑い中よく頑張った。
ワタクシは、へろへろですよ。

サトイモの葉にゆられる水

DSC03195.jpg


DSC03187.jpg



夏の風物詩
DSC03198.jpg

気になる女性シンガーさん

最近、ボサノヴァを聴く機会があっていろいろ動画を見ていたら、
素晴らしい声の女性シンガーさんを見つけました。
O Barquinho(小舟)/ Sabrina Hellsh

今はソロで活動しているらしいですが、
以前は男女ユニットで活動していてCDも出しているそうなで、
是非聴いてみたいですね。

暑中お見舞い申し上げます

やっと梅雨が明けました
DSC03169.jpg
ひまわり咲いていました。
今年はひまわりをほとんどUPしませんでした。
雨降りが多かったのと、忘れてたのと・・・両方。
やはりひまわりには青空が似合う。
中央にある雲がダンスしてるように見えるのは私だけでしょうか?
くも坊や。


今の季節この曲が聴きたくなる。
オリジナルがなかったので、コーラスでお聴きください。

こういう哀愁を感じる音楽っていいですよねぇ。


声楽と言えば、毎年8月に地元出身の音大生のステージがあります。
「第35回音楽大学学生によるピアノ・声楽の夕べ」
2013年8月11日(日)
場所:一関市文化センター 中ホール
時間:16時~19時(予定)
料金:800円
前半は高校生のステージもあります。
昨年は行けませんでしたが、今年は行きたいです。

美しい青空と心地よい夏風

1DSC03146.jpg
風の芸術作品。

DSC03148.jpg
自然って美しいです。


DSC03153.jpg
遊んでくれるの?

ボサノヴァ聴いてきました

vidacafeにて、
みうらしゅんいちさんのボサノヴァ・ギター弾き語りを聴いてきました。
DSC03159.jpg
前回行った時もリストをいただきましたが、
どういった歌なのかが書いてあります。
ポルトガル語という普段使わない言語だからこそ、
歌の説明を書いてくださるのはとてもありがたいです。
MCでも説明してくださり、ポルトガル語の勉強にもなりました!


個人的に小舟(O Barquinho)が聴けたのが嬉しかったです。
O Barquinho/Maysa


次回は9月7日(土)の13時~、14時~。
心地よいギターサウンドと、ポルトガル語の響きに出会えます。

線香の匂いが好きなんです

DSC03145.jpg
今の季節、店頭にはお盆用の商品が並んでいますね。
私はお線香の匂いが好きなんですが、最近はこのお線香にハマっています。
仏壇がPCのある部屋にあるので、
線香を立て、じーちゃんになんまんだぶしてからPCの前に座ることが多いです。
で、今もこの線香のけむりをくゆらせながら書いています。
隣に写ってるハスの造花は衝動買いでございます。

で、どちらかというと線香自体の匂いが好きなので、
二本ほど車の中にも置いています。
香水や、においのきつい芳香剤は苦手なんですが、
線香の優しい香りは良いですね。

葉蔭行進曲/睡蓮

睡蓮と言えば、この曲が好きです。

余談ですが、睡蓮と蓮(はす)の見た目の違いについて。
睡蓮・・・水面に花が開く
蓮・・・・水面から茎が伸びて花開く
水面から茎が見えるかどうかで判断できるそうです。
あと葉っぱの形。
睡蓮・・・葉っぱに切れ目がある
蓮・・・・葉っぱに切れ目がない

睡蓮や蓮の種の部分って奇妙ですよね、
それもなんか好きです。

地元新聞に載ってたから!

イマジン・ドラゴンズが地元新聞に載っていた。
この音楽のページって元ネタを誰が書いてるか気になるんですよね。
地元の記者というよりは、大きいとこから持ってくる記事なのかな?
最近載せてる音楽ネタ、私好みが多いです。
よくぞ、載せてくれました。
イマジンドラゴンズの良さがやっと広まってきましたね。


新聞記事読んでて初めて知ったんですが、
この曲には和太鼓が使用されているみたいです。
上の動画は違いますが、
下の動画(CDの音)で聴くとたしかに和太鼓のような音にも聴こえます。

この重い音は和太鼓だったのか。
なんか嬉しいですね。
かっこいい。

早朝にすっげぇ懐かしい曲

今朝、4時半ころに目が覚めたんです。
猫が外に出せってにゃーにゃー鳴いていて。
もうその時間って明るいんですね。
で、なにげなくラジオつけたらこの曲が流れていました。
かなり懐かしかったです。

睡魔に勝てずこの曲を聴きながら眠りにつきました。
で、起床8時。

青空はやっぱりいいなぁ~

久しぶりの青空。
DSC_0706.jpg
やっぱいいねぇ。
気分も少しは晴れやかになります。

からたち野道/THE BOOM

これはきっと雨のせいだな

なんか叫びたい気分。
雨上がれーーーー。

いつ聴いても良い曲だ。


アーケイドファイアに出会えて本当によかったと再認識。


楽しい歌でなくても、優しい歌でなくても
救われることはたくさんある。
むしろ悲しげな歌が好き。

どれだけ自分の心と近いところにあるかが重要。
見たもの、聴いたもの、思ったこと