プロフィール

からたち

Author:からたち
音楽・写真・宇宙、日々の関心ごとなど気の向くままに書いています。
ふく5才(メス)
ねねこ1才(メス)
岩手県の南

最新記事
検索フォーム
キーワードを入力して下さい。
月別アーカイブ
echasl201607062.jpg

7月も今日で終わりなのか

あっという間の7月でした。
まだ梅雨明けしていません。

バッハのG線上のアリアと

夕方になぜかこの曲が無性に聴きたくなった。
1998年の作品。
当時、姉の影響で聴いていましたが、
今聴いてもいいなぁと思う。
明日のコミュニティFMにリクエストしてみます。
Everything's Gonna Be Alright/SWEETBOX

バッハのG線上のアリアというクラシックの名曲をサンプリングした作品。
♪G線上のアリア



7月31日
リクエストしたものの、朝のラジオそのものを聴けなかった。
流れたかな?

この映像美をご覧ください

先日も載せた動画ですが、あまりにも美しいので何度も見てしまいます。

なんかもう、本当に、素晴らしい。
音も(特に今井さんの旋律)素敵。
BUCK-TICKっていいなぁ。
愛と我慢のバンド。(分かる人は分かる)
どうかこの動画が削除されませんように。

車で熱唱したくなる歌です

今日も車でMIKAを聴いていたのですが、
やはりこの曲が流れると歌ってしまいますね。
本当に素晴らしい曲。

HAPPY ENDING/MIKA


この曲のタイトルはハッピーエンディングというタイトルですが、
歌っている内容はハッピーエンディングなんてないという内容です。
ちゃんとした対訳は読んだことないけど。

ピコはトム・ハンクスか?

昨日、録画していた「アポロ13」を見てたんです。

で、あれ?あれあれあれ?と思うところがありまして。
ワタクシ、マンガ本「宇宙兄弟」がとても大好きなんですが、
その登場人物にピコ・ノートンという技術者が出てくるんです。
で、アポロ13のトム・ハンクスを見ていたら、ピコに似ているじゃありませんか!!
何年か前にも見てるはずなのに、昨日見るまで気づきませんでした。

宇宙兄弟の作品の中にはアルバート・ハモンドJr(ムッタ)だったり、
綾戸智恵(小町さん)など、ビジュアルモデルとなっている人がいたり、
名前がアーティストと関わりのあるものだったり、
いろんな小ネタがあるのですが、
またひとつ見つけたー!と思って嬉しくなりました。
本当かどうかは定かではありませんが・・・私はが勝手に思ってるだけ。
特に後半の疲れ切って髭の生えてきたあたりの表情がピコそっくりです。


他にもこの映画の出演者がモデルになってそうな人がいましたね。


アポロ13
実話なので、本当に凄いです。


拍手ありがとうございますdeko (51)

かなりの長時間の大雨です

こんな長雨は初めてです。
ところどころで土砂崩れ、床上浸水。
川辺の方々、標高の低い土地の方々、大丈夫でしょうか。
堤や池はもう溢れそうです。
水路からも溢れています。

ラジオからの災害情報が役に立っています。
コミュニティFMの強み。
「FMあすも」のスタッフの方のご苦労は大変なものだと思います。
通常業務に加え、緊急の事態にも備えなくてはならないし。
そして地域にかかわる仕事をしている方々も休日返上で対策にあたっていることと思います。
いろんな人に感謝しながらこの長雨の終わりを祈ります。



♪memento mori/BUCK-TICK

ユータの衣装が割ぽう着に見えるのは私だけだろうか。
全体的に衣装が面白いです。

この曲はBUCK-TICKの中でも異色な感じがしていましたが、
でもやはりBUCK-TICKの世界観。
メメントモリ


興奮と安心感が同時にある

MISS TAKE

BUCK-TICKのこの5人の存在感が好き。
かっこいい。


Coyote

この曲自体かなり好きな曲なんですが、
このパフォーマンスは罪ですねぇ。
妖艶すぎて見惚れてしまいます。
やばいやばいかっこよすぎる。

映像美。

そろそろ太陽が出てもいい

なんか梅雨の時期が長くないですか?
曇りで雨で、全てがじめっとしています。
青空出てこ~い!

姪を車に乗せた時、音楽をいつものように流してたんですが、
姪「ねぇ、英語の音楽聴いて意味分かるの?」
私「ん~ほとんど分からないよ。分かる時もあるけど。」
姪「じゃぁ、変なこと歌ってるかもしれないじゃん」
私「そうかもしれないね~変なこと歌ってるかもね」
姪「え~」
私「音楽は意味分からなくてもいいんだよ、楽しければ。」
(「どちらかというと変なものが好きなんだよ」というのは言わないでおいた。)
(姪の言う「変」とは一体どういうことを言っているのかは分からないけど)
姪「ふ~ん」
と腑に落ちない様子でしたが、
小2の少女にはまだ意味の分からないものには興味がないのかな。
でも鼻歌で歌ってたけどね。
何回も聴いたものって覚えるもんだしね。
今日の車音楽はMIKAでした。
LOVE TODAY/MIKA


意味が分からないけど、好き。
という感情ってみんなが持ってると思うんですが、
意味を探そうとすれば見つかるし気づいたりするんです。
でもあえて意味を探さないことってありますよね。
歌詞を知ってしまうことで詞の世界が断定されてしまって、
それ以上の想像力が働かなくなることがあります。
でも、歌詞を知ったから詞の世界を楽しむことができることもある。
「意味を知る」をどこまで追求するかは本人の自由。
そこが音楽の楽しさだったりします。
すっっげ~好きな音楽は意地でも調べようとするし。
音と声だけに浸りたい時はそのままにしておくし。
時とともに考えはいろいろと変化していくもの。

そろそろ青空が見たい。

結構趣味が近いと思います

今日のコミュニティFMで流れていたバンド。
かなり好きで聴いていた時期がありまして、
今聴いても、やっぱかっこいいなぁと思いながらラジオを聴いていました。
フランツ・フェルディナンド
Take Me Out/Franz Ferdinand


わりと私と近い音楽趣味のスタッフさんがいるみたいで、嬉しいです。
今までの選曲を聴く限り、かなり音楽に詳しい方だと思われます。
ラジオから自分の知らない自分好みの音楽が流れる喜び。
これからも有名無名問わず、かっこいい音楽を流してくれるといいな。
コミュニティFMの音楽選曲の自由度が楽しいです。

生誕100年・・新美南吉

ごんぎつねを18歳で書いた新美南吉。
29歳という若さでなくなりました。
今年、生誕100年だそうです。

ごんぎつね

どんな話だったかなと思って、動画を見てみました。
小学生のあたりに読んでたはずなんですが、
すっかり話を忘れていました。

心に残る切ない物語。
最後は落涙でした。

私を刺した虫はどいつだ!

今日、ジャガイモ掘りをしたんですが、
知らない間に目の近く(目尻)を虫に刺されたらしく、
目の周りがかなり腫れました。
それはもう目を開けるのが大変なくらい。
ボクサーの試合後のような腫れ具合で、見るのも痛々しい感じで。
刺された跡を見ると蚊ではないみたい。
それにしても目の近くに来た時に気付かない私もどうかと思うんですが、
勇気のある虫ですな。
いったい何の虫なのか分かりません。

とりあえず、ずーっと冷やして今はなんとか見られる顔になりました。
が、まだ違和感あります。
痛いし痒い。
oh,my....


Mosquito Ah Bite Me (official) /Niyorah

なかなか面白いタイトルですね。
モスキートで検索したら出てきました。
「蚊は私をかむ」


拍手ありがとうございます!

久しぶりに聴きたくなった

PVは初めて見ました。
やっぱりかっこいい曲だな~。
Let's All Go Together/Marion

イントロのギターも好きです。
声自体がとても魅力的でございまして。
なんというか・・・セクシー。
サビの部分で歌ってしまいます。

今日知ったアーティスト3

こちらは、今日の地元新聞に掲載されていたアーティスト。
どんな感じかなと思って聴いてみたら、まさに私好みでした。
いいですね。
アルバム聴きたくなりました。
Can't Pretend/Tom Odell

CWKに近い印象を持ちました。
かなり、好きかも。
この感じ。


ちなみにCWKはこんな感じ。
音楽が似てるってわけじゃなくて、
聴いてる時に抱く私の感情が近いという意味です。

この曲も、折に触れて聴きたくなる。


今日は私好みの音楽にたくさん出会えました。
こんな日もあるんですね。

今日知ったアーティスト2

こちらもラジオで流れてたアーティスト。
どんな曲を流してたかは忘れましたが、雰囲気が私好みでした。

Panic Cord/Gabrielle Aplin


ラジオから新たな音楽を知ることができる幸せ。
地元コミュニティFMに感謝。

今日知ったアーティスト1

ラジオで流れてて、何故か懐かしさを感じました。
2012年6月発売の曲だそうですが、10代後半の頃によく聴いてた音楽に似てて、
当時の空気感とか思い出しました。
バベル/長澤知之


なんかね、懐かしいのよ。

アレルギー

検査結果がでました。
私のアレルギー反応は、
オオアワガエリ(クラス3)
ハルガヤ(クラス5)
カモガヤ(クラス3)
スギ(クラス6)
ヒノキ(クラス3)
猫(クラス4)
卵白(クラス1・疑陽性)
でした。
数字が大きいほどアレルギー反応出やすい。

ね、ね、猫!
1DSC_0614.jpg
そんな~

でもま、まだ猫アレルギーは発症してないと思う。
毎日一緒にいるし。
突然きたらやだな。

スギやヒノキは当然あるだろうなと思ってましたが、
イネ科の植物にも反応するらしく、
時々のくしゃみや鼻水はそいつらの仕業だったか・・・。
ハウスダストやカビは大丈夫でした。
雑草(ブタクサ・ヨモギ)系も大丈夫。

で、問題のカカオですが、陰性でした。
では、なんでチョコレートを食べると蕁麻疹が出たかというと、
チョコレートに含まれてる金属に反応するかもとのことでした。
なに!?チョコレートに金属が入ってるって?
そうなのです。
微量ですがニッケルが入ってるらしい。
金属アレルギーの検査はしてないですが、
もしかしたら金属アレルギーも持ってるかもな、私。
ピアスやった時も怪しかったし。

というか蕁麻疹の原因がチョコレートだとははっきり断定できたわけではないんですが、
さらに言うと、蕁麻疹=アレルギーかどうかも分からないのですが、
今回のアレルギー検査はやってよかったです。
最近は蕁麻疹も出なくなってきているので、一安心。
出ても一つか二つ程度。
チョコを控えているせいもあるかもしれませんが(全く食べないというわけでもない)、
お腹を冷やさないようにしていることも大きいかも。
腸をもっと大事にしないとな。

アレルギー反応が出るかどうかっていうのは、
人それぞれの持ってるキャパを越えたらということなので、
必ずしもいつも反応が起こるわけではありません。
でも、注意はしたほうがいいという目安。
その時の健康状態にもよるらしいですからね。

アレルギーは親がもってると、かなりの確率で遺伝するらしいです。
どんなものに反応するかはそれぞれだそうです。

でも努力次第でアレルギー体質を改善することはできる。
らしい。
ついでに坐骨神経痛も治ったらいいんだけど。
それはまた別問題ですな。

カフェライブ

今回も行ってきました。
vidacafeライブ。
やはり、声とか音とか凄いな~と思いながら聴かせていただきました。
「本気」を感じるライブでした。
DSC03075.jpg
まっとさん
(写真掲載は、ご本人に了承をいただきました)

他にも二組参加しておりまして、写真を撮ったのですが、
ご本人様方に掲載していいかの確認を取っていないため、
今回は載せていません。

100の音楽を知っているより、一つの音楽を歌えることのほうが素敵だなって、
今日のライブを見てふと思いました。
私の中にあるかもしれない言葉とメロディを紡ぎ出せたら、
面白いだろうな。
死ぬまでに一曲ぐらいは作ってみたいよね。

来日するんだなあ

日本の大型フェスに出るそうです。

イマジン・ドラゴンズ

やっぱりね、素晴らしいアルバムだもの、来ないわけがない。


日本の音楽チャートはほとんど見ませんが、
海外のチャートは時々見てます。
結構長く上位のほうにいる彼ら。
なんか嬉しい。

青空の色

DSC03063.jpg

今日のような天気が続けばいいのに。
暑くもないし、寒くもない。
まさに、ちょうどいい。

♪青空/ザ・ブルーハーツ">


生まれたところや 皮膚や 目の色で
いったいこの僕の 何がわかるというのだろう


いかに簡単な言葉で、多くを伝えられるか。
シンプルな言葉にこそ、真髄がかくれていたりする。
それを感じさせてくれるのがブルーハーツの音楽だったりする。

言葉が足りないんじゃなくて、その言葉で足りる。
そういう話し方をしたいし、そういう思考でありたい。
まだまだいらぬ言葉ばかりの私であります。



拍手ありがとうございますdeko 54

この人の名前が思い出せなかった

昨日、一日中名前が思い出せない俳優さんがいて、
ずーっとずーっと寝るまで考えていましたが思いだせず、
今朝になってぱっと思いだしました。
ネットで調べればすぐ分かることなんですが、
それじゃあなんか悔しくて、思いだすまで粘りました。
思いだせないってもやもやしますが、
思いだしたときのすっきり感は、いいですね。

ということで、思い出せなかった俳優はこの人。

ブレンダン・フレイザー。

結構好きな俳優さんだったので、思いだせない自分が信じられませんでした。
トシかね。
この映画も面白いです。
有名なところではハムナプトラですね。

雨、雨、雨、雨、雨

いつまで降り続くのだろう。

雨。

青空が見たい。

ガイ・クルセヴェク

【Eちゃんからのおススメ音楽 その1】

アコーディオン奏者、ガイ・クルセヴェク。
Heart Of The Andes
アルバム「The Heart of Andes」

初めて知ったのですが、良いです。
かなり、良いです。

アコーディオンというと、ピアソラしか思い浮かばないのですが、
(ピアソラってバンドネオンだったかしら)
ピアソラも好きなんですが、
このガイ・クルセヴェクさん、聴いた瞬間に好きになりました。
聴いているうちにいろんな景色が見えてきて、
なんともイメージの中で旅をしている気分。
エキゾチックなサウンドが好きな私には堪りません。
音の奥行きが感じられて気持ちが好い。
他のアルバムも聴いてみたいです!

Eちゃんありがとう!

ルーファスだな

昨日は夏のような快晴だったのですが、
今日はまた梅雨に戻った感じ。
まだ梅雨は明けないのでしょうか。

コミュニティFMを付けた瞬間、聴き覚えのある歌声が!
きっとあれはルーファス・ウェインライトだ。
3秒くらいしか聴けなかったのですが、きっとそうだ!
この曲。
Across The Universe/Rufus Wainwright

もしやルーファスのアルバムがあるのかな?
それとも映画のサントラかな。
それにしても、やっぱり、
好きな曲がラジオから聞こえてくるっていいですよね。

ルーファスと言えば、この曲が本当に本当に好きな一曲。
Hallelujah

心が奮える名曲カバー。

真の花2

DSC_0523.jpg
やはりここからも咲きました。
「がく」が花よりも大きいガクアジサイ。


DSC_0525.jpg
裏から見るとこんな感じ。


1DSC_0533.jpg


DSC_0520.jpg


38.9度

昨夜、久しぶりに高熱を出しました。
やばかった。マジでやばかった。
猫だったら平熱の体温なんですけどね。

なんかずーっと風邪の症状を引きずっていて、さっぱり治らん。
さすがに昨夜は高熱のために意識朦朧で、生きた心地がしませんでしたが、
たくさん汗をかいたおかげで、今は人間の平熱に戻りました。
まだ頭痛はするけど。

DSC_0451.jpg

なんらもな~

真の花

アジサイの花が咲きました。
DSC_0481.jpg

中央部拡大↓
これが真の花
1DSC_0481 (1)
小さいけど、ひとつひとつが花なのだ。
青い花。

がくの真ん中にあるのは咲かないのかな?

音楽と気分

雨降りでじめじめ。
でもこの曲聴くと、脳内だけはカラりと晴れる。ような気がする。
Games People Play/INNER CIRCLE


この曲、カバーだって今日知りました。
オリジナルはJoe Southさんという方。


こちらも味があって好きだな。

なんか忘れてるなと思って

今年もひまわり植えたんです。
時々載せるとか言って、まだ一回しか載せてないんですよね。
かなり大きくなりました。
今年は一切草取りをしていません。
今年は新しく種を買って播いたのですが、
去年こぼれた種から芽を出したひまわりの方が育ちが早いです。
土の中で冬を越したんですね。
ひまわりは痩せた土でもちゃんと育ちます。
DSC03003.jpg
一番背の高いひまわり。
他のひまわりの二倍大きいです。
去年のこぼれ種から成長しました。
草が生えてた方が虫の被害がないことに気付いた。
道路側のひまわりはあまり元気がない。



2011年のひまわりは根気強く撮りまくった。
自分で自分を褒めたい動画。

この曲は、この花の画像には不向きかもしれないですが、
当時よく聴いてた曲なのでした。

サボテンの花

昨日のつぼみは今日の花。

DSC_0418.jpg
一日で咲きました。
1DSC_0433.jpg
サボテンって思いもよらない花が咲くから不思議です。


昨日とは違う角度から
DSC_0422.jpg
平面的に咲くんだね。
アジサイは装飾花の中央にあるのが真の花。
今はつぼみ。


カエルがくちなしの葉の上で涼んでいました
DSC_0441.jpg

1DSC_0445 (1)
How cute!
カエル好きです。
このフォルム、いいよね~。

Florence+The Machine

映画「トワイライト・サーガ」シリーズのサントラは好きです。
これは三作目だったか、エクリプスのサントラから。
Heavy in your arms/Florence+The Machine

かっこいいです。
サビのあたりのドンドンというドラムの入り具合が堪らない。
良い声ですね。
そしてメロディがいいんだな、これが。

このサントラだとsiaのmy loveっていう曲もかなり好きな曲です。
他にもかっこいい曲がたくさん入ってます。

今日は新月

今日は新月。
これから満月に向って満ちていきます。
さっぱり曇り空続きで月を撮ることができませんでした。

月と言ったら月世界がいつもぱっと思い浮かぶのですが、
今日はこの曲が浮かんできました。
♪異人の夜/BUCK-TICK

今井さんのブログ、納豆の話題。
私はパックについてくる「たれ」だけで十分です。
ネギも卵もカラシ入れません。
ついでに言うと、あまりかき混ぜません。
美味しいよね、納豆。
実は納豆はとても身体にいいものなんですが、
「たれ」に含まれている添加物があるんです。
本当はなにも調味料も混ざっていない醤油だけで食べるのがいいのでしょうが、
「たれ」になれてしまった私は醤油だけではものたりず、
「たれ」が身体に悪いものだと気づきながらも、
付属の「たれ」をかけて食べています。
添加物大国日本、さけて通れぬ隠し味。


次の満月は7月23日。
でも撮りたいのは上弦の月と三日月。

7月だった

なんかものすごーく時間が経つのが早いです。
特になんもしてないのに。
time fliesですね。
気が付けば一年も半分過ぎまして、これから夏なんだな。

DSC_0397.jpg
ほのかに香る


DSC_0411.jpg
自然のかたちって神秘的です。
子供の頃は、これをパカッと割るのが楽しかった。
↓花が咲くとこうなる。不思議だ。一日で咲いた。
DSC_0421.jpg


DSC_0412.jpg
顔に見えるよね


DSC_0415.jpg
涼しげ。
花に見える部分は、実は「ガク」なんだって。
装飾花というらしい。
ガクアジサイは日本が原産とのこと。

以上、うちのまわりに咲いてる花々でした。
お世話をしているのは私ではありません。


カフェライブ

DSC02988.jpg
(写真掲載はご本人にご了承をいただきました。)

みうらしゅんいちさんというボサノヴァのミュージシャン
vidacafeでのライブを見に行ってきました。
ボサノヴァは南国のイメージ。
目を閉じれば、青い空と青い海、心地よい風吹く景色が見えてきました。
お話しを伺ったら、去年の4月から毎月第一土曜日にライブをしているそうです。

途中から見たので短い時間でしたが、脳内はブラジルに行った気分でした。
心地好い時間をありがとうございました。
次は最初から聴きたいです。

♪イパネマの娘/Gal Costa



Thank you for web clapping!
Nieri様
コメントありがとう!
ハンチング帽も似合いそう。
二人がvidacafeでライブやって、
その後にそこでまったりお話ししたいです!
来月も行きたいっす。

くちなしの花

DSC_0383.jpg

今年も咲いてくれました。
純白の花。

くちなしの丘/原田知世

今日は雨降り 化石のように 青い空に沈んだまま
季節の中を くぐりぬけては 何に変っていくでしょう
言葉にしたら すぐに壊れて きっともう戻らないから
花の向こうに君が見えたら 何を話そう



拍手ありがとうございます。

happy

あなたが幸せなら、私も幸せです。

この一文に込められた意味は、とてつもなく大きい。
ブータン人に「あなたは幸せですか?」とたずねると、
そう応えるそうです。
深いね。



拍手ありがとうございます。
どなたか存じませんが・・・。
あなたが幸せなら、私も幸せです。

空席

♪空席/真島昌利


空席には誰がやってくるんだろう
誰も来ないかもしれない
そんな気も少しはしてる
叶わなかった約束が
腰をおろすのかもしれない


時々この曲を載せていますが、本当にいい曲です。
私にとって。




I have a cold

なんかおかしいと思ってたんだよなぁ
鼻水出るし、くしゃみ出るし・・・花粉にしては時期的に違うかなと。
これはきっと風邪だ。

風邪の時はビタミンCとマグネシウムを摂ると良いらしいです。
マグネシウムって何に入ってるんだろう?


バンプがベストを出すそうです。
バンプを知ったのはこの曲から。
♪ランプ


高校卒業するときに友達からもらったカセットテープに入っていた曲。
当時はカセットテープとMDを併用していましたね。
懐かしい思い出です。
カラオケで歌うと酸欠になる一曲。
好きな曲です。

カフェライブ

地元のレンタル店内にカフェがありまして、
そこで軽食を取りながらライブを見てきました。
飲みだけだったらあるけど、食べながらってのは今までなかったかも。
いいですね。
店内の音も混じりながらの演奏でしたが、
そういうのも含めてカフェライブは心地よかったです。

岩手県出身のまっとさんというミュージシャン。
本人はプロでもアマでもないと言っていました。
一度、地元のコミュニティFMでのライブを見たのですが、
ガラス張りで、外付けのスピーカーからの音量が小さくてもどかしい思いをしました。
あのパフォーマンスは直に聴きたいと思っていたところ、
ナイスタイミングでライブに行けました。
約30分くらいでしょうか。
響く音楽を聴くことができました。

この曲も演りました。
♪ショッキングブルース/まっと

一瞬、藤原基央と中尾諭介に見えたのは気のせいだろうか。
骨格が似てるのかな。
良い声してますよね~。
ギターもかっこいいです。
握手した手が温かかった。
優しさにあふれた人ってこういう人のことを言うのだろうな。
子供に愛される素敵な人でした。


まっとさんのギターに感化されて、家に帰って自分のギターを弾いてみたけど、
あたしのギターはクラシックギターなんですよね…。
思いっきりかき鳴らしても、ソリッドな音は出ない。


ここだけの話、歌ってほしいなと思った曲があって、
in the soupの「遥かな光」という曲。
オリジナルやってる人にカバーやってくださいなんて言えないので、
ここだけの話です。

良いライブでした。



拍手ありがとうございます!
見たもの、聴いたもの、思ったこと