プロフィール

からたち

Author:からたち
音楽・写真・宇宙、日々の関心ごとなど気の向くままに書いています。
ふく6才(メス)
ねねこ1才(メス)
岩手県の南
拍手ありがとうございます☆
来年の写真展を計画中

最新記事
検索フォーム
キーワードを入力して下さい。
月別アーカイブ
silver lining20181216

本当だったら嬉しい

月曜のコミュニティFMで流れるかもしれません。
夕方5時台。
どっちのバージョンだろ?
シングルバージョンか、調べバージョン。
局にはどちらのCDがあるのでしょう。
本当に流れたらかなり嬉しい。

Jupiter/BUCK-TICK

讃美歌から始まるのが、殺しの調べバージョン。
この曲は櫻井氏による自身の母へのレクイエムです。


6月3日
本当に流してくださいました!
しかもオープニングに。
バージョンはシングルでした。
かなり嬉しかったです。
ありがとうございました。

ご冥福をお祈りします

Bloodthirsty Butchers の吉村秀樹氏が亡くなられたそうです。
ご冥福をお祈りいたします。
46歳だったとのこと。

♪散文とブルース

ほとんど聴いたことないバンドだけど、この曲は好きです。

この世の果てまで 僕を連れてって
悲しみの向こうへ 僕を連れてって
嘆きのごとく ブルースが鳴る 散文が舞う


彼らの名前を知ったのは、3年前の気仙ロックフェス。
私自身は行ったことないのですが、
参加するアーティストの音源を探している時に出会った曲です。
同級生H.Kのおかげです。
このブログ見てるか分からないけど、どーもね。
今年は気仙ロック行く?
ブラフマンが出るんだってよ。
私個人的にはthe birthdayとMAN WITH A MISSIONが気になる。
つっても行けないけど。


人は必ず死ぬけど、46歳は早いよ、ね。

懐かしい曲

高校時代はいろんな洋楽を聴き始めた頃で、聴くものすべてが新鮮だった。
有名なのしか耳に入ってこない環境だったけど、
それでも好きなもの、そうでないものの基準はあったような気がするなぁ。
Semi-Charmed Life /Third Eye Blind

このあたり(1997年)はグリーンデイやオフスプリングにも出会った時期。
いろんな音楽との出会いがって、今があります。
明日はこれをリクエストしてみよう。

リクエスト

今日のリクエスト
朝のラジオで流していただきました。
Sweet Dreams (Are Made Of This) /Eurythmics

1983年頃の楽曲。
音づくりはもろ80年代だけど、今聴いてもかっこいい。
イントロからもうかっこいいもんね。

数えてないけど、7割方リクエストしたものは流していただいてます。
良心的なコミュニティラジオ。
いつもありがとうございます。
アプリでも聴けるらしいのですが、
私まだパカパカ携帯(ガラケー)なんでラジオのないところでは聴けません。

同級生 E.E

今日の地元新聞(10面記事)見たら、同級生が載っていました。
卒業してからほとんど連絡取ってなかったけど、
こんな形で彼女に再会(実際に会ったわけではないけど)出来たのが嬉しかったです。
関東の方で音楽活動をしているらしく、
先日、地元のカフェでライブをしたとのこと。
ライブ見たかったなぁ~。
本名を順番変えて表記したユニークな名前。
当時もアーティスティックな雰囲気を醸し出してた彼女はやっぱりこういう道に進んだんだなぁと納得。

私が高校時代に唯一BUCK-TICKについて語り合えた貴重な存在です。
今も聴いてるかは分からないけど、
彼女のおかげで楽しい音楽談義が出来たこと覚えています。

youtubeなどで聴く歌声は、当時の彼女からは想像できない声だったけど、
(というか歌声を聴いたことなかったな)不思議な雰囲気の声色と音楽でした。

いつか本当に再会できたらいいなぁと思いました。

彼女は今井さん好きでした。
私は櫻井さん好き。
懐かしいなぁ。
高校時代のリアルタイムの音楽。
ヒロイン/BUCK-TICK

このビデオも擦れるまで見たな。
このライブの見どころ↓

機材トラブルにより、アカペラで歌ったCOSMOSです。
この声と眼差しに心射抜かれた女子の一人ですよ。
六日目の朝に出会った 白蛇が見る夢は すべて消えた世界
この歌詞が好き。

まてよ、この当時32歳じゃない?
1998年のライブだから、きっとそのくらいだよね。
今の私の年齢じゃ~ん。
なんか不思議な感じだ。
やっぱ男は30代からが良い感じなんだよね。
というか、櫻井敦司という男は素晴らしく美形なんです。
あの目で見つめられてごらんなさいよ。
男も女も一瞬で虜ですわよ。
・・・・低気圧のせいで、足の神経だけでなく頭の神経もおかしいな今日は。

私の妄想につきあって頂きありがとうございます。


拍手ありがとうございます。
いつもありがとうです!

ほらほら

もっと広まれ~!!!
こんなかっこいい音楽が流れないでどうする!?
心の叫び。
It's Time/IMAGINE DRAGONS

アルバム3曲目収録。
何回載せたか覚えてませんが、そんなことはどうでもいいのです。
一曲目からかっこいい音楽なのでおすすめです

意外なコラボ(高橋優&ブラフマン)

高橋優とブラフマンのコラボだそうです。
イントロがまさにブラフマンだなぁと思いました。
歌詞は高橋優の世界観です。

高橋優はOAUと共演したことがあり、
トシロウをリスペクトしているのだそうです。

(Where's)THE SILENT MAJORITY?/高橋優

ブラフマンのメンバーも出てきます。

高橋優はこの曲で知りました。
他の楽曲はあまり聴かないけど、この曲は好きだなぁ。

言葉と声

DSC_0284.jpg

市内の喫茶店で、言葉を紡ぐ人に出会ってきました。
素敵な言葉をいただきました。
ありがとうございます!
大切にします。
優しいまなざしと、穏やかでさりげない心づかいに温かさを感じました。

そして素敵な歌声にも出会いました。
一度聴けば忘れられない特徴のある歌声で、
どこか哀愁漂う色と心に響く波が感じられました。
「朧月夜」を歌っていただきた時、あまりの感動で落涙。
もう一度聴きたくなる歌声でした。
Thank you for meeting.


拍手ありがとうございます!

3rd出ないかなぁ

今日の車音楽

本当に素晴らしい音楽だと思う。


少年たち

私が子供の頃は友達の家に遊びに行く時は自力で行ってたもんですが、
いまは違うようです。
家が遠いということもあり、車での送り迎えなんです。
午前中は小学生の甥の友達3人が家に遊びに来まして(車で)、
釣やらいろいろやって行きまして、
今度は午後に友達の家に遊びに行きました(車で送って行きました)。
午前中に遊んだ友達と午後も一緒・・・仲が良いことは良いことですが、
ちょっとは送り迎えの大変さも分かってくださいよ。
で、姪も友達の家に行くってことで連れて行きました。
子供ってこんなにエネルギーあったっけ?っていうくらいの元気で、
男の子の活動量は凄いですよ。
私は三姉妹の末っ子で、男の兄弟がどんなものかは分からないのですが、
男兄弟を育ててるお母さん方は本当に大変だろうなと思います。
お父さん方も。
今日は運動会の代休で、姉(甥姪の母)は出勤なので、
私が面倒を見ていたのでした。

釣りに一緒に行ったのですが全く釣れず、
それでも楽しそうな彼ら。
子供の無邪気さって時に残酷だけど、ピュアだなぁと、
おばちゃんは思ったのでありました。
おばちゃんとは呼ばせてないけど。ふっ。
なんか、「少年時代」の音楽が頭の中で流れてました。
思い出す曲が古いって?
今日は夏みたいに暑かった。

つーか肉離れ寸前で、運動会の種目も二つしか出れなかったのに、
足は大丈夫なのか?甥っこよ。
また痛くなっても知らんよ。

おんざまぐぅげっつぇどん

Where is the cat?
DSC_00441.jpg


DSC_00451.jpg

昨日は甥と姪の小学校の運動会でして、
ど素人ながら一眼レフを首から下げて写真を撮っていたのですが、
やっぱり、カメラが良くても腕が良くないとイマイチだなぁと・・・。
動いてる子供たちを撮るのはなかなか難しい。
構図とかって瞬時に判断できないんです。
いろんなものを撮って納得のいく写真が撮れたらいいなぁ。

私の母校の運動会だったんですけど、
同級生が5人いまして、それぞれ結婚し子供を立派に育てている姿に、
凄いなぁと感じました。
子供を応援している眼差しが優しく、
真剣にムービー撮ってる姿はなんとも愛あふれるシーンでした。

On your mark! Get set! Go!
(位置について よーい どん)


拍手ありがとうございます!

理想のバージョン

今練習中の曲なんですけど、いろんなバージョンがあって、

理想はこういうの↑を弾いてみたいのですが、
今練習してる弾き方はこちらです↓。



便利な世の中になりました。
譜面を買わずともネットで弾き方がこんなに丁寧に分かる。
やっと途中までは弾けるようになりましたが、これを歌いながら~となると、
相当の練習が必要になりますねぇ。


拍手ありがとうございます!!

full moonということで

再び、平沢進の楽曲で。
神秘とか壮大とか人智の及ばない域を感じる世界観。
♪庭師KING/平沢進


月というか、宇宙。ですね。

アルバム「救済の技法」収録。
地元レンタル店(中央店の方ね)に唯一ある平沢進のアルバム。
これは借りないと損ってもんです。



Thank you for web clapping.

これ (業務連絡)

A.Sへ
これです。
♪白虎野の娘/平沢進

映画「パプリカ」(監督:今敏)エンディング曲
この動画の映像と映画は関係ありません。

この曲に出会った瞬間のドキドキと言ったら、言葉で表現できません。
映画も映像美が印象的。

一番最初のラジオ参加のリストにも入れるくらい大好きな曲。
好きを軽々と越えてしまうくらいの魅力。

返信はこっちじゃなくて、直接メールでよろしく。


thank you for web clapping!

この人だったか

よくラジオで流れてて、気になってました。
やっとアーティストが分かりました。
結構あるんですよ、アーティスト名を聴き逃していることが。
Stuck On You/Meiko


アルバム聴いてみたいです。

あったあった

Trespassing.jpg
探してた2ndです。
しばらくはアダム・ランバートの音楽聴いてます♪

やっぱ声が素敵なんだよなぁ。

stone

DSC02907.jpg
誕生日プレゼント、いただきました。
素敵で優しい色合い。
アラゴナイト
モスアゲート
アマゾナイト
水晶
ターコイズ
が使用されているそうです。
石の魅力、勉強してみるのも楽しそう。

詳しくはこちら→天然石・パワーストーンの意味辞典
いろんな石があるんですね。
美しい。

最近また蕁麻疹やら胃痛が出てきたので、
パワーストーンがチカラになってくれることを祈ってます。

浄化は月の光だそうです。
神秘を感じますね。なんか素敵だ。
ホワイトセイジでも良いとのことなので、姉からもらってこよう。

本当にありがとうございました!
C.Kさんの優しさに感謝!


拍手ありがとうございます!
プレゼントありがとうございました。

同じ日

同姓同名とか、生年月日が同じ人とか、
自分の意志とは全く関係ないところで、
「同じ」を持ってる人って多くはないけどいると思うんです。
同姓同名の人は以前見つけました。
生年月日が同じ人はまだ生活圏では出会っていないんですが、
ミュージシャンにいました。
カミナリグモというバンドのボーカルさん。
見つけたからってどうなるもんでもないんですが、
ただ単に、「同じなんだなぁ」という思いに浸るだけ。
♪ブラインド・フォトグラファー/カミナリグモ


ピロウズとの関わりがあるバンドだそうです。
分かる気がする。

♪王様のミサイル

なごむ

Carnaval/Fernando Milagros


フェルナンド・ミラグロス
チリのシンガーソングライターだそうです。
チリの公用語はスペイン語。
チリのアーティストは初めて聞いたかもしれない。

晴天

昨日とはうって変わって晴れです。
ラジオにリクエストしたんですけど、流れたかな~。
途中で聴けなくなったので、もし流れてたら嬉しいんですけど。
グローリー・グローリー/50回転ズ


こういうバンドサウンドが大好きなんですよ。
車の中で歌ってます。
かっこいい!
これは本当にかっこいい。
今日みたいな日に窓全開で聴くのが気持ちいいです。
ロックってこういうのを言うんだよなぁと再認識。
うるさいのがロックじゃない。
魂が伝わってくるのがロック。


さっき母親に「宝くじ10枚買ってきて」って頼まれたんですけど。
宝くじって人に頼んで買ってきてもらうのってどーかなと思うんです。
私今、本厄ですよ。
心身共に低迷期ですよ。
分かってんの、母親よ。
でも、これでいくらか当たったら、
私の運も入ってるってことで50%は頂かないと(笑)多いか。
でも結局300円にしかならないんですよ、毎年。
当たるって思って買いに行ってきます。


拍手ありがとうございます。
当たったら欲しいです。

なんとまぁ変わりやすい天気でございまして、
だるいですね。
坐骨神経痛は良くなってきまして、やっと小走りができるようになりました。
目指すはジョギング。
あせらず、ゆっくりと。
体幹がずれてるからなぁ。

良い教材を見つけた。
学生のころに挫折した曲。
今度こそ弾けるようになりましょう、私。
そういえば、戦メリも挫折したままだった。
♪tears in heaven


てか、英語じゃないんですよね。この先生。
見よう見まねでやってみます。

これは気になったぞ

なにげなく聴いた音楽。
これは好みだ!


Fernando Milagros という人。
まったく存じ上げませんが、一聴惚れしてしまった。
HMVになさそうなんで、しばらくはyoutubeで聴きます。

社会

社会の一編を映し出す秀逸なPVだと思う。


「普通」ってなんだろうね。
「個性」ってなんだろうね。
個々の抱く「幻想」かもしれない。

それにしてもRise Againstのアルバム、
全部聴いてみたいです。
誰か持ってないかなぁ~。
レンタルに一枚もないってどーいうこと!?
こういう音楽こそ、置いてほしい。


いつも読んでくださる方へ、
わたしの独り言につきあってきただき、本当にありがとうございます!
この場を借りて、お礼申し上げます。


拍手ありがとうございます。

スーパープレゼンテーション

Eテレのスーパープレゼンテーション。
いつも刺激的な考え方が紹介されていて興味深いです。
先日のダン・バーバーのプレゼンに感動しました。
特に後半の彼の考え方、また生物学的見地からの農業のありかたに、
目から鱗でした。
時間は約18分。
お時間があればじっくり聴いて見てください。
ホームページはこちら→NHK:スーパープレゼンテーション

晴れ

今日は暑いですね。
今日の音楽。
why don't you get a job?/OFFSPRING


そろそろ、動き出さないとなぁ。

DSC_0001.jpg
クレマチス

DSC_0012.jpg
水仙

DSC_0011.jpg
芝桜

DSC_0010.jpg
わたげ

お疲れさま

DSC_0053.jpg

無事、手術を終えて帰ってきました。
力なく鳴いて、手術跡をなめている姿が痛々しいですが、
これからはたくさん食べて、いっぱい寝るんだよ。
なんか、子を持つ母のような心境の二日間でした。

猫・犬の避妊や去勢は、飼い主のエゴでしょうか?
わたしはそうは思いません。
毎日保健所で死を待つ猫や犬がたくさんいます。
なんのために生まれてきたの?
人に必要とされなくなったら終わりなの?
私の住む地域の役場には、犬・猫の避妊や去勢を助成するシステムがありません。
なぜ?
もし助成金が出るなら、去勢や避妊を考える人も増えると思うのです。
可哀そうな命を増やさないために、地方自治体に助成金の検討をお願いしたいものです。
市長、どうかよろしくお願いしますよ。
と、ここで言ったところで届かないのは分かっていますが。

昨日はかなり暑かったのに、今日は寒いです。
気温の変化が大きすぎな春です。
みなさま、ご自愛くださいませ。


拍手ありがとうございます。

デジタル一眼レフ

とうとう我が家にデジタル一眼レフカメラが!!
私のものじゃないけど、ほぼ私が使っています。
いや~やっぱいいねぇ。
1DSC_0292.jpg
緑が凄く綺麗で。

DSC_0268.jpg
美しい。

DSC_0308.jpg
椿かな。

DSC_0280.jpg
シダ植物好き。

DSC_0304.jpg
@釣山から市内を望む。

DSC_0259.jpg
毎年咲く花。

まだまだ初心者(デジタル一眼レフ歴 二日)ですが、
使いこなせるようになりたいものです。
海や月を撮ってみたいですね。

昨日、甥っ子のスポ少を見に行った時のこと。
デカイ望遠レンズを首から下げて行ったせいかカメラマンに間違えられ、
選手から「こんにちは」の連呼を受けました。
「え、新聞記者じゃないよ」と思いつつ、なかなか気持ちのいいものでしたねぇ(笑)
「いやいや、叔母ですぅ」と小声で言いましたけど。
バッドにボールが当たった瞬間を撮りたかったんです。
でも、撮れなかった。
というか、バッドにボールが当たる場面が少なかったのよ。
トーナメントでいきなり優勝候補とだったから、しょうがないか~。

動くものを捕えるのは難しいです。



拍手ありがとうございます!

これ、うまい

DSC02592.jpg
生協に売ってます。
美味しいですよ~。
見かけた際は、ご賞味ください。
一袋298円。

一日も早い心の平安を祈ってます。
DSC02763.jpg


母の日/小谷美紗子
この歌詞は、
母から子へのレクイエム。
大切な人を失った人の心の内。
そして、人生哲学。
心に響く音楽。
母の日に、こういう曲を流すメディアはないと思うので、
私はあえて載せようと思いました。


拍手ありがとうございます。

新譜聴きたい

KTTunstall(ケイティ・タンストール)の新アルバムが出るようで、
聴きたいです。
Feel It All/KTTunstall

声が良いんですよね~。
ハスキーがかった感じが好みです。

これは欲しい

マンガ「宇宙兄弟」が英語で読める!
これは欲しいぞ。勉強になる。
ちっと文字が多いのが気になるけども。
こちら→English
外国人と話す場面とか、本来なら英語ですもんね。
この漫画の良さは世界共通だと思うのよ。
精神性が、ね。
21巻は6月21日発売。

宇宙兄弟、かなりおススメです。

レピッシュ

ラジオで懐かしい曲が流れていました。
パヤパヤ/レピッシュ


レピッシュと言えば、この曲を思い出す。
上田現さんトリビュート「シリウス」に収録されてる一曲。
ワダツミの木/レピッシュ


ハーメルン/レピッシュ

BUCK-TICKがカバーしたのも良いのですが、
youtubeで見られなくなっていたので、オリジナルを載せます。
深いね。

sirius.jpg

今年もひまわり

やっと芽が出ました。
昨年より遅く蒔いたので、芽が出るのも遅かった。
DSC02889.jpg
時々、成長過程をUPしていきます。

向日葵というと、なぜかこの曲が真っ先に浮かぶ。
歌詞に出てくるしね。
月世界/BUCK-TICK

向日葵のイメージ(太陽さんさん)からは、かなりかけ離れた曲だけど、
とても好きな一曲。
あっちゃんかっこいいね。

朧月夜

日本語の響きが美しいなと、聴くたびに思います。
そして歌ってみると、言葉のはこびに昔の人の心の豊かさが感じられます。

♪ 朧月夜(おぼろづきよ)
作詞:高野辰之 作曲:岡野貞一

菜の花畠に、入日薄れ、
見わたす山の端(は)、霞ふかし。
春風そよふく、空を見れば、
夕月かかりて、にほひ淡し。
里わの火影(ほかげ)も、森の色も、
田中の小路をたどる人も、
蛙(かはづ)のなくねも、かねの音も、
さながら霞める朧月夜。




朧月夜は2分37秒から


朧月夜(おぼろづきよ、おぼろづくよ)
春の夜に月がほのかに霞んでいる情景を指す言葉。
春の季語。
朧月夜の発生は黄砂の影響によるものであり、また天体観望、観測には不適とされる。
(ウィキより)

awesome

Night Visions
このアルバムはどの曲もかっこいい。
こういう曲がラジオからもっと流れて欲しいなと思う。
Demons/IMAGINE DRAGONS

それぞれの心の中に・・・。

It's Time

ドラムが手拍子やるってなんか斬新な気がする。
かっこいいパフォーマンス。

寒い

5月7日ですよ。
寒いですよ。
異常気象ですよ。

寒い。

共通

今日もアダム・ランバートですけど、なにか。
聴けば聴くほどに声の虜になっております。


このいちいちエロい感じがね、良いのよね・・・て前も言ったか。


ここまでアダム・ランバートが好きだと言いながら、
2ndアルバム持ってないんですよね。
なので、2ndを聴きだしたらまた感覚も変わると思うのですが、
今はまだこの感じに浸っていたいですね。

アダムはゲイを公言しております。
日本では(特に田舎では)まだまだそういうのに偏見があるようですが、
海外のアーティストにとっては珍しいことじゃないし、
かえって、そういうものがその人の魅力だったりしますから。
音楽はいろんな意味で自由です。

それにしても、アダム・ランバートかっこいいです。
どうか、顔とか身体とかには手を入れないでほしいです。
どうかそのままで。
だって、ピート・バーンズを見た時はショックだったのですから。

まさかの

ここ数日アダム・ランバートを聴いてたら、
やばい・・・なんかやばいぞ。
このアーティストから離れられなくなってしまいそうだ。
だって、これは凄いですもの。声が。


この曲はMUSE提供の曲。
納得ですよ。
この世界観はMUSEですよね。
MUSEよりMUSEっぽい・・・という言い方は語弊があるかもしれませんが、
MUSEの音楽の持つエネルギーがアダム・ランバートに憑依した感があります。

MUSEも歌ってるみたいですがCDにはなってないようです。


男性の魅力はやっぱ「声」だなぁと日々思います。
男性というか、私にとっての音楽の聴きどころは「声」の部分が大きいです。
音とのバランスが私の心と共鳴する瞬間がたまらなく心地よい。

森の中

毎日どこかしらのyoutube散策しています。
今日はこの辺界隈です。
♪HELP/HURTS

このトーンが好きなんだよなぁ。
たしかこのピアノ、有名なアーティストが弾いてるんですよ。
誰だっけな~。
ど忘れした・・・。
エルトン・ジョンだったかな。

「あんたの好きになる音楽って、森の中に迷い込んでしまったみたいな音楽だよね」
と言われた。
うん、たしかにそうかもしれない。
さすが、我が姉。
分かってらっしゃる。

この曲聴かせた時もそんなこと言われたな。

うん、たしかにそうだ。
そんな曲調に惹かれるんだよねぇ。

でも、ゴリゴリのロックも時には聴きますよ。


拍手ありがとうございますdeko (21)

伝わる

ぐっとくるPVですね。
Better Than I Know Myself/Adam Lambert




ツェッペリンの名曲を歌いあげてます。
オリジナルとは別の魅力がありますね。



こちらはクイーンの曲。
いいね~。

Whataya want from me

Adam Lambertが歌うこの曲、P!NKっぽいな~と思ってたんです。
そしたらやっぱりP!NKが歌ってた!
Whataya want from me/P!NK

やっぱりかっこいい。

wikiを解読してみると(違かったらすみません)、
もともとはP!NKが作った曲らしいのですが、
最後の段階でアルバムに入らなかったらしい。
それをアダム・ランバートに提供して表に出したようですね。
そういえばアダムのアルバムにP!NKがクレジットされてた気がする。

どっちのバージョンも凄くかっこいいと思います!
Wataya want from me/Adam Lambert



で、こちらがデュエットバージョン。
たぶん公式のものではないと思うけど・・・。
二人の声のトーンは近い。良い!


アダム・ランバートですが、もっと若いかと思ったら、
1982年1月29日生まれだそうで、私と近いじゃーん。

月への階段

月への階段/Sing Like Talking

ピアノがとてもかっこよくて、竹善さんの歌声がマッチしててぐっときます。
メロディが素敵ですね~。
sing like talkingとの出会いは高校時代に聴いてたラジオだったんですが、
わりとソフトな感じの世界観かなという固定観念が今までありまして。
でもこのアルバムを聴いてから変わりましたね。
心を突いてくる感じが好みです。
Renascence.jpg
「Renascence」2003年

このアルバムには私の大好きな矢野真紀さんと
小谷美紗子さんがフィーチャーされている曲もあります。
この人選は素晴らしいですよね!
私個人の願いは藤原基央とのデュオを聴いてみたいです。

つなこ様
良い音楽との出会いをさせていただきました。
ありがとうございました!!
拍手もありがとうございます。

命日

サヨナラCOLOR/ハナレグミ&清志郎

私は清志郎さんが好きというより、
清志郎さんに影響を受けたアーティストさんが好きだったりします。
だから結果的に、清志郎さんありがと!

MISERY/Hide

高校時代によく聴いてました。
この歌詞が出来た背景を知っていても知らなくても、
この音楽のもつチカラはとても大きい。


拍手ありがとうございます。

11歳

今日は甥っ子の誕生日で、11歳。
私が11歳の時はどんなこと思いながら生活してたかな、と。
記憶に残ってるのは、担任のM先生の字のうまさ。
漢字の「トメ、ハネ」をきっちり教えられましたね。
そして都道府県の名前を全部覚えさせてもらいました。
たぶん、あのときのテストがなければ未だに全都道府県は言えなかったかも。
わりと勉強もスポーツも好きだったので、楽しくやっていたような気がします。
ただ、このころからですよ、視力が悪くなってきたのは。
私があの頃の自分に会えるなら、「眼は大事にしろよ」と言いたい。
今ではコンタクトがないと生きていけないくらい視力が低下しています。
ほんと、遺伝なのか環境が悪かったのか分かりませんが、
視力が悪いというのは(悪い人にしか理解できないかもしれませんが)、残念です。
ゲームばっかりしてても、長時間本を読んでても、
視力が悪くならない人が本当にうらやましいです。

11歳といえば、私が段々と音楽に目覚めていった年頃で、
その当時はスクールバスの中で友人とアニメのOP曲、ED曲を歌ってた一方、
BUCK-TICK、LUNASEA、XJAPAN、THEBOOM、TMNETWORK、B'Z、
筋肉少女帯、すかんち、高野寛、ボーイなどなど。
姉の影響でちょっとづつ聴いてた記憶があります。
自分は音楽が好きだと自覚したのは中学になってからです。
このときの音楽的影響は今の自分の音楽好きにかなり影響を与えているなと思います。
どちらかというと暗めのロックが好きなのも、彼らの影響かもしれません(笑)
姉たちに感謝。

懐かしい曲を。
SLAVE/LUNASEA

この曲のエピソードをひとつ。
当時スクールバスには私たち小学生と中学生が同乗していました。
友人の中学生の兄が運転手さんに頼んで、
バスのカーステレオから毎日この曲を流していたんです!
小学生の頃はそんなに気にかけてなかったんですが、
中学生になっていきなりこのメロディが脳内リフレインしてきたんです。
で、なんだっけなんだっけといろんな音楽を聞いてるうちにLUNASEAに辿りつき、
いつのまにか好きになっていたバンド。
でも、私が好きなのは一回目のソロをやる前までの彼らなので、今は聴いてないです。

このブログにはじめてLUNASEAを載せたかもしれない。違うかな。
今聴いてもこの曲のサウンドやメロディはかっこいいと思う。
見たもの、聴いたもの、思ったこと