プロフィール

からたち

Author:からたち
音楽・写真・宇宙、日々の関心ごとなど気の向くままに書いています。
ふく6才(メス)
ねねこ1才(メス)
岩手県の南
拍手ありがとうございます☆

最新記事
検索フォーム
キーワードを入力して下さい。
月別アーカイブ
silver lining20181216

Desert Rose

昨夜のラジオで懐かしい曲が流れました。
自分の好きな曲がラジオから流れるのはホント嬉しいものです。
大貫妙子のラジオ番組に竹中直人がゲストで出てて、竹中さんのリクエストです。

Desert Rose. Live in Berlin 2010


スティングの伸びやかな声に「凄い好きなんですよねぇ」と語っていました。
私もそう思います。
ブラボーとはこういうのを言うんだね。
感動!!


閏日が二月の理由

なぜ、閏日を二月に持ってきたのか?と質問されて、そういえば何でかな?
ってことで、ウィキで検索してみました。

初期のローマ暦では年始は3月1日であり、2月は年末の月であった。そのため、年末の2月が日数の調節に使われた。ローマ暦を改暦したユリウス暦や、グレゴリオ暦でも閏日を置く月を2月とした。

なるほどねぇローマかぁ。

詳しくはこちらdeko11.gif 閏日について(ウィキペディア)

読物

甘い物は脳に悪い

チョコレートを毎日(普通の人よりは多いだろうな)食べている私にとって挑発的(笑)とも思えるタイトルだったので、買って読んでみた。

昨年から体質改善すべく、ビタミンCと青汁とヨーグルトを食生活に意識的に取り入れるようにしていますが、「なんだかなぁあんまり疲れが取れないなぁ・・・」と思うことしばし。
原因は「甘い物」でしたね。

疲れた時は甘い物。
最近良く聞くフレーズですが、私は疲れてなくても食べています。
でも「疲れ」と「甘い物」の関係はあまり良くないようです。

(以下、抜粋)
甘い物を食べている最中はテンションが上がって、元気が出た気がしたけれど、食べ終わってしばらくすると急に眠くなったりして、食べる前より集中力がなくなった方が大多数なのではないかと思います。
これには理由があります。
甘い物を食べることにより、体内では急激に血糖値が上がります。それで一時的に疲れがとれたような気分になり、頭もすっきりしたと勘違いしてしまうのです。
問題は、そのあとです。
急に血糖値が上がること身体にとって負担になるので、血糖値を抑えるために膵臓が大量のインスリンを分泌します。膵臓としては、急に血糖値が上がったので、「早く下げなくては!」というプレッシャーのもと、通常よりも多くのインスリンを分泌します。したがって、血糖値は急激に下がることになります。
その結果、甘い物を食べる前よりも、血糖値が下がってしまい、集中力が続かなくなるばかりか、よけいに疲れを感じ、けだるくなってしまうのです。
(以上)


いくらたんぱく質やビタミンなど栄養を取っていたとしても、「甘い物」を大量に食べることで私はその栄養分を0にしてしまってたんだな、と分かってはいたけども・・・情けない。
でもいきなり甘い物を食べるなと言われても無理な話で、要は「いつ食べるか」なんですよね。明日からチョコレートの暴食はやめてスマートに食べることを心がけます。

仕事柄、かなりの肉体労働なので糖分の補給は大事だと分かってはいますが、私の場合、自他共に認めるチョコレート狂なので、これからはほどほどにします。

また、本書では「朝食」の大切さも書いています。これには本当に共感できます。
良いこと書いてるので是非読んでください。
以前テレビで「朝食は胃に負担がかかるから食べるな」みたいなことを言っていた偉い人を見ましたが、これを鵜呑みにされたら日本人の(というか人類の)行く末が末恐ろしいことになるのではないかと思いました。

口から入るものは全て命の源です。
すぐには「体に良い物」を取り入れるのは難しいですが、意識してみようと思います。

風邪をひきやすい方、疲れが取れない方、今一度食生活を見直してみましょう。
この本はおススメです!



拍手&コメントお礼お礼

yumitaさんへ
コメントありがとうございます!
私もカカオ中毒なので、気をつけねば!です。
でもやめられない~(笑)


かなり話題になっているようです

OF MONSTERS AND MEN (OM&M)です。
youtubeのVEVOチャンネルで一カ月で100万超えのアクセスです。すげ~
やっぱいいものは世界共通なのですねぇ。勢いでyoutubeにコメント書いてしまったしdeko1.gif

前回はVEVOのを載せたので今回はライブ映像を。
Little Talks (Live on KEXP)


日本での発売はないのでしょうか?
デビューアルバムの「My head is an Animal」は2011年の9月に発売されているようなんですが・・・。
はやくどこかの日本のレーベルさん契約して!輸入盤でもいい。日本円で買えるところがあれば買いますから!
youtubeで全ての音源は聴けるしダウンロードもできますが、オリジナルCDで聴きたいのです。
ジャケットやライナーノーツやアートワークなどはネットで見ることはできても触ることはできない。
CDを手に入れることの意味と言ったら今やそこだと思っています。開封時のワクワク感が堪らないし、CDをプレーヤーに入れた時のドキドキ感がネットで聴くのとはやっぱ別物だよねぇ。所有しているという自己満足の優越感もあったりするしdeko14.gif

レプン・カムイ

sfu.jpg
SOUL FLOWER UNION 『GHOST HITS 93~96』

初めて買ったソウルフラワーユニオンのCDです。高校の時です。
名曲ぞろいなんです。今聴いても ああ素晴らしいな、と思います。

レプン・カムイ


歌詞の中に「ああ 独り決めの 歌に酔うばかり」というフレーズがあるんですが、今までそこを「ああ 独り占めの 歌に酔うばかり」だと思っていた。
歌詞カード見て今気づきました。
耳だけで聴いたら「独り占め」って聴こえるよね。

人生初のソウルフラワーユニオンのライブ当日(去年)に高熱出して行けなかったのが、かなり心残りです。
もし仙台あたりでライブ演るなら今度こそ行ってやるぜよ~。

なぜか昔から、大きな予定を立てるとその予定に合わせて具合悪くなったりするんです。
だから予定は前もって立てないで(それは予定とは言わない)いたほうがいいのかな、とも思ったりする。
チケットもギリギリまで買わないでおく。でもそうすると売り切れたりするんですよね。

「満月の夕」をライブで聴けたら最高だろうな~。


Of Monsters And Men

さっき発見したdeko9.gif
かなり好みです。
アイスランド出身ということ以外バンド情報などは分かりませんが(HMVでは取り扱ってないみたい)アルバム出たら(出るのか?出てるのか?)絶対買う、これは。

Little Talks /Of Monsters and Men

このサウンドといい、PVといい、好みだわ~

Your Bones

CD出てるっぽいけど、どこで購入できるのだろう?
このジャケ写もいいねメロディがとにかく素晴らしいのです!!
FLEET FOXESやMUMFORD&SONS が好きな人はこのバンドも気にいると思う。
良い音楽にまた出会えました。
世界にはまだまだ知らない音楽がたくさんありますね。
まだ出会ってない素晴らしい音楽に思いを馳せてます。


嵐からの隠れ家

なんかKASABIANな毎日になってきました。
Acid Turkish Bath (Shelter From The Storm)


この曲のタイトル部分のShelter From The Stormですが、どっかで聴いたなと思ったらボブ・ディランでしたね。

Shelter from the Storm/Bob Dylan


共通性があるのかないのかはさっぱり分かりませんが、どちらも好きです。

で、この曲を忘れちゃいけない!
嵐からの隠れ家/ソウルフラワーユニオン

この曲はボブ・ディランの日本語カバーです。
ソウルフラワーユニオンの曲の中でも特に好きな曲です。
歌詞に注目(注聴)!

C'est une Belle Journee

カテゴリを見てて気づいたんですが、Mylene Farmer(ミレ―ヌ・ファルメール)を載せてないことに気付いた。
地元の雑貨屋さんに行った時に、そこのオーナーに教えてもらったアーティスト。
もう5年くらい前になりますか・・・もっと前か?
かなりいろんな音楽(映画や機器にも詳しい)を知っている人でございまして、知ったかぶりをしようものなら見抜かれてしまいます。

ミレーヌはフランスの歌姫です。
数年前まではかなり聴いていたのですが、最近あまり聴いてなかったなぁということで久しぶりにyoutubeで聴きました。

好きな曲は結構ありますが、今日はこの曲。
もちろん全部フランス語、全く意味が分かりません。でも好き。
音楽はハートで聴くんだよ・・・ってことでお聴きください。
C'est une Belle Journee - Live 2006

美しいですね~。
この曲のどこが好きかと言いますと、曲の後半に音が転調するんです。
キーが半音上がってるんだと思うのですが、そこが堪らない。ぐっときます。

ちゃんと聴いてなかったな

3rdアルバムは持っていたのです(CDRで)。
で、このブログにも一度は載せたはずなのですが、ちゃんと聴いてなかったな、ということで再度聴きました。

KASABIAN.jpg

3rd「West Ryder Pauper Lunatic Asylum」2009

Thick as Thieves LIVE


トム(Vo.) とサージ(G,Vo)がオアシス(ギャラガー兄弟)を敬愛していると最近知りました。納得!!これは納得ですね。
改めてKASABIANの魅力をかみしめているここ数日なのであります。
4枚のアルバムが持つ独特な雰囲気に浸かりながら、KASABIANというバンドに出会えて良かったなと素直に思います。かっこいい。

なぜか上に載せたThick as Thievesを聴くとこの曲を思い出す。
The Importance of Being Idle/OASIS

通称「水戸黄門」(笑)です。
好きな曲です。

残念ながらOASISは解散してしまいましたが、彼らの音楽は不滅です。
どれだけ素晴らしい音楽を残してくれたことか!
カサビアンとオアシスの共演youtubeにないかな~。
後で探してみよう。

余談ですが・・・
この記事を書いた後に以前書いたKASABIAN(3rd)の記事を再読したらば、今日と同じ曲を載せていた。
なんか変ってないな、自分。と思いました。
(youtube上では削除されていましたが・・・)

THE KNIFE

以前ホセ・ゴンザレス(Jose Gonzalez)の記事の時にちょこっと載せたかもしれませんが、The KnifeのHeartbeatsという曲とても良いです。

Heartbeats


こういうデジタルメロディアス(勝手に名付けた)な音っていいですね。

CDで聴きたい・・・・・ツタヤにないんだもんな~デコ1

ジャック・ホワイトのソロ

ジャック・ホワイトのソロです。
Love Interruption


いろんなバンド形態でやっていたジャックですが、とうとうソロ活動ということで。
あまり驚きはしませんが、新曲を聴く限りちょっと期待大ですな。

どこにいてもジャック独特の音にきこえてしまうあたり、独自の「色」を持っている魅力的なミュージシャンだなと思います。

ところで共演している女性たちはどなたなのでしょうか?

アルバムは4月に出るそうです。

悪ふざけの名刺

youtubeをうろつき回ってたら見つけた。
BUCK-TICK好きにはたまらないね。
BUCK-TICK BEAT SHUFFLE CLUB ADIOS NACK5


二人とも面白いです。
あっちゃんの経営するお店・・・どんな感じだろ。
ユータにカベのヒビを直してもらおう!




拍手&コメントお礼デコ2

yumitaさんへ
コメントありがとうございます!
そうなんですよね、ペンを選ぶあっちゃんが可愛いdeko2.gifですよね。
見る度にニヤついてます。ふふふ。
私もyoutube見すぎて寝不足です(笑)B-T関連動画を見始めると時間忘れます。

La Fee Verte

カサビアン率が高くなってきましたこのブログ。
プロフィールを見たら、みんな私の一つ上でした。
そうかそうか年齢的にもすごーく近かったのね。
La Fee Verte

この曲はサージがボーカルのようです。
なんといっても1:38からのサビのメロディが好きです。
しばらくはKASABIANが日常音楽になりそうです。

エキゾチックさとロックの融合はもう私の大好物deko5.gif

カード

先日、図書館で小説を借りた時の話。
財布から図書館カードを取り出して「はい」と手渡したそのカードは・・・・ワオンのカードでした。

・・・・・・・・自分でもびっくりしたね。

カウンターの男性も一瞬「ん?」な感じで、私も「あ?」な感じで。

自分のぼけっぷりにウケタ。

だって色が似てるんだもんさ。

借りた小説は しゃばけシリーズ「やなりいなり」でした。

おわり

おめでとうアデル

グラミー六冠だそうです。凄いですね。
でもホント取るべくして取ったと思います。
アデルの歌声はかなり好きな声質でありまして、前から好きで聴いていました。

ニュース見るまで喉の調子が悪くて休んでたこと知りませんでした。
このグラミー賞で完全復帰だそうです。

大きな賞を取ったら取ったでバッシングやらゴシップやらが今まで以上に多くなると思うのですが、そんなの気にせず(つっても人間だから気にするよね・・・)、素敵な歌声をずーっと聴かせて欲しいです。

アデルまだ22歳(23歳になったか?)まだまだ若いのです。
素晴らしい音楽をつまらないゴシップで潰さないでほしい。
音楽は音楽、私生活は私生活。
強く生きて音楽人生を続けていって欲しいです。

Rolling In The Deep PV


グラミー賞の動画が早速UPされているようです。関連動画よりご覧くださいませ。
美声は健在でしたね!
ブラボー

Days Are Forgotten

今日もKASABIANです。
HURTSの心酔から三カ月、ようやく他のバンドの音楽を“じっくり”聴けるようになりました。好きなものが増えるということはホントに嬉しいことです。生きてて良かったなと実感する瞬間です。

Days Are Forgotten


前に「あんたって病的な人(音楽)を好きになるよね」と言われたことがあるけど、言われてみればそうかもしれない。カサビアンにしてもボーカルよりギターのサージ(Sergio Pizzorno)に目が行ってしまうのだ(笑)
でもHURTSは病的じゃないよね?
聴いてたあたしが病的なまでに好きだったのは認めるがdeko3.gif

音楽を好きになる瞬間というのは何とも言えない「一瞬のどきっ」があります。一秒よりも短いその“瞬間”にいままでどれだけ出会ってきたのだろうな、とふと考えました。カテゴリを見ていただければその「どきっ」の数を知っていただけるかと思いますが、今聴いても好きな音楽だらけです。
一瞬で好きになるもよし、じっくり時間をかけて好きになるのもよし。
大事なのは自分にとってどういう存在かってことです。
ここに他人の評価は関係ないのでございます。対自分。これでいいのだ。

MAN OF SIMPLE PLEASURES

昨日のCDと一緒にKASABIANも買いました
velociraptor!.jpg

『VELOCIRAPTOR!』2011

良いです
とても良いです
かっこいいです!

アルバムの中でこの曲(Tr.9)がぐっとくる 今日は。
MAN OF SIMPLE PLEASURES

イントロの怪しい始まり方も好きですが、サビの部分がもう心地よくて!

アルバム一曲目が銅鑼(どら)で始まるのもなんか良いよね。
怪しげなサウンドにKASABIANたる所以を見た気がします。

こういうの好きだな~。
まじで良い。

RISE AGAINST

すっごい気になっていたので買いました。
rise against
アルバム『ENDGAME』2011

この動画を観てRISE AGAINSTを知りました。
Make It Stop (September's Children)

いつ見ても考えさせられますね。
このアルバムの中で一番この曲がインパクトあるような気がします。
動画の中で名前を読み上げているのですが、CDでも同じでした。
詳しくは前回のブログ(カテゴリRise Againstをクリックしてください)を参照して頂ければ幸いです。

初めてRISE AGAINSTのアルバムを通して聴いてみたのですが、第一印象がTHEOFFSPRINGと近い感じを受けました。
まぁどう感じるかは人それぞれだと思うけど・・・かっこいい音です。

ジジジイ GGG-

じゃ~ん
ジジジイ GGGー

漫画本「宇宙兄弟」の作者 小山宙哉さんの作品です。
宇宙兄弟を書く前の作品でございまして、いつか読みたいと思っていました。

本当にこの人の書く漫画は面白いです。
笑いと涙ありの良い作品です。
全一巻だそうですが、これ、続きありそうですよね?
今は宇宙兄弟に専念していただいて、息抜きに続編書いてくれたらすっげ嬉しいです。

おススメ!

ACIDMAN

何故か夢にオオキ(AcidmanのVo.)さんが出てきて隣で囁いていたのだ・・・何て言ってたかは忘れた。
朝起きて、これはACIDMANを聴けというお告げ(笑)だなと思い、久しぶりに聴きました。
いいね~
Acidmanはソフトなハスキーヴォイスなので、ロックな曲調もいいけどアコースティックな静かめな曲調が好きだったりします。

UNFOLD


じっくり歌詞と対峙すると、壮大で繊細なイメージが浮かんできます。

この曲は世界が終わる最後の一日を歌っているそうです。
私の好きなフレーズは
“春の雨 水飛沫 夏の夜 千の星 聴こえていたのに”
“秋の月 傷付いて 冬の風 追いかけて また此処に来てた”

なぜかこの歌詞にぐっときました

2月8日に(明日じゃん!)ベストアルバムが出るそうです。
バンド結成15周年(メジャーデビュー10周年)おめでとうございます。

ねこ

姉が飼っている猫に会いに行きました
はなこ

やっぱ猫はいいなぁ
戯れてきました

レジーナ・スペクター

"Eet" (Live In London)

アルバムも良かったけどライブもいいね~
新作出ないかな

なかなか良い雰囲気だったので

今日知ったバンドです
Jolene/The Little Willies

ノラ・ジョーンズがボーカル!
良いですねぇ

このJoleneという曲は70年代の曲です。
たぶんこれがオリジナルかな?

ドリー・パートンという女性アーティスト。
カントリーサウンドが心地好いです。

映画「ボディガード」の名曲と言ったらホイットニー・ヒューストンのこの曲が有名ですが


オリジナルを歌っているのがドリーさんなんですねぇ・・・初めて知った。
そしてこちらがオリジナル

へぇ~そうだったんだ
しっかし凄い髪型ですね

久しぶりに聴いた

昨日カサビアンの記事を書いてたら無性に聴きたくなったので
本当に久しぶりに1stと2ndをフルで聴きました。

【1st:KASABIAN】
KASABIAN01.jpg

Club Foot

忘れもしない HMVで試聴して一曲目で「これ、買おう」と即決したバンドでした。
一曲目がこの曲。


【2nd:Empire】
KASABIAN02.jpg

The Doberman

けだるい感じもありつつかっこいいロックなバイブレーション

こちらもブリティッシュ・バンドなんです!
やっぱイギリス風味が好きな自分です。
KASABIANもNME Awardsにノミネートされてましたね~

中央線

星野源の新曲を探していたら、懐かしい曲に出会いました。
「中央線」という曲

中央線/清水ミチコ&星野源

清水ミチコさんは矢野顕子さんの大ファン
もともとこの曲はTHE BOOMがオリジナルで、矢野顕子さんがカバーをしています。
で、その物まねをしている清水ミチコなんです。
分かります?
似てますよね~(笑)
あ、これが新曲じゃないですよ。

新曲はこちら→星野 源/フィルム【MUSIC VIDEO &特典DVD予告編】


こちらが中央線のオリジナル
中央線/THE BOOM(youtube)
THE BOOMは初期のころが好きですね。
小学・中学の頃によく聴いていました。

こんなのもある
中央線/矢野顕子&小田和正

小田和正のなんと声の良いこと!

KASABIAN

びっくりした!
KASABIANだよねぇ
なんかとってもポップなんですけども・・・。
Goodbye Kiss

こういうもの好きですけどね。

これは4thアルバムだと思うのですが(アルバムはまだ聴いていません)、
ここまでがらりと音楽性を変えていたとは・・・びっくりです。

1st、2ndの攻撃的なアンダーなロックサウンドがKASABIANの個人的イメージでしたが
ここまでポップソング(歌詞の内容は分からんけどメロディがね)なKASABIANはある意味 目から鱗です。

他のを聴いてみたら“これぞKASABIAN”なサウンドもあって
安心しました。
Switchblade Smiles


I Hear Voices

かっけ~ね~

バンドのイメージは大事だけど、それを破って進むことも大事。
いろんなバンドが出ては消える昨今、長く続ける秘訣というものがあるのならば、
きっとそれは「自分たちが納得できる音楽」を作れる環境があることだと思う。

ファンが作り上げたイメージに縛られるようなバンドはいずれ崩れるし、
愛と裏切りのスパイラルはバランスがあってこそ意味を持つものなんですな~。

つーことで、アルバムを(KASABIAN含め)3枚オーダーしました。
感想はのちほど。

大雪

日本海側だけと思ったら
こっちも今期一番の大雪です

除雪作業に携わっている方々
本当に感謝ですデコ14

こんな田舎道まで除雪していただけるありがたさ
無事 家までたどり着けました!
見たもの、聴いたもの、思ったこと