プロフィール

からたち

Author:からたち
音楽・写真・宇宙、日々の関心ごとなど気の向くままに書いています。
ふく6才(メス)
ねねこ1才(メス)
岩手県の南
拍手ありがとうございます☆
来年の写真展を計画中

最新記事
検索フォーム
キーワードを入力して下さい。
月別アーカイブ
silver lining20181216

7月の終わりに

今日で7月も終わり

早かったな 



ものは考え様

考え次第でどうにでもなるのだ




相手の目を見て話すこと

これが結構重要だったりする


目で見て

心で感じて

口で伝える


簡単そうで

実は難しい

「見る」ということ

「伝える」ということ




Regina Spektor - "Eet" (youtube)

彼らには

違った方向に行ってほしくない

音楽一番でよろしくお願いします

Coyote- BUCK-TICK(youtube)

フィギュア出しただけでも

少しビビったもの

本人たちの意向なのか

ファンの要望なのか

事務所の販促計画なのか

何か裏があるの?とか

(考えすぎか)


音楽業界は

「音楽」だけでは

生きていけない

そんな裏事情は

なんか悲しい



悲しい・・よね





これはないよな、と思ったこと

最近よく見るCM→

(ついでに

まったくパチンコ(パチスロ)はやらない自分です

ギャンブル全般

興味ないです

X-japan

一体どうした?

天国のhideは

どう思ってるかな



方向性が見えない・・・


大人の事情・・というやつか

あぁ

なんかショック

大ファンではないけど

一時好きだった人間としては

やっぱ

ショックだよなぁ・・・








古いけど新しい

このアナログ感

堪らん

いいね

凄く

かっこいい

Iggy Pop - The Passenger(youtube)

最近聴いてなかったけど

やっぱいい音楽だ

イントロからして

惹きこまれる





デヴィッド・ボウイもカバーしていました

そしてこの方も

スージー・アンド・ザ・バンジーズ

Siouxsie and the Banshees - Passenger (youtube)

合いますね

スジバン!


誰かに似てる

誰かに似てる

誰か・・・に似てる

誰か・・・





片桐はいりさん・・・?




違うか





感動 GREEN DAY 

すごい!

感動!

Original Broadway Cast Recording American Idiot Feat.Green Day

このCDは持ってませんが・・・

Green Day & The Cast Of American Idiot - 21 Guns - (youtube)

良いですね

素晴らしいですね

グッときますね

前作「アメリカン・イディオット」が

ミュージカルに!

ブロードウェイで上演されたそうです

凄いですねぇ

なにやら映画化?されるようで

気になります



それにしても

アーティストの方々

良い声しています

ぞくぞくします

ハーモニーがこの上なく素晴らしい

21st Century Breakdown


Green Day - ¿Viva La Gloria?(Little Girl) 

この曲も良いです

ピアノのリズムがね

めっさ好みっす

漫画本 宇宙兄弟

宇宙兄弟

これ、すごく面白い!

1巻から9巻まで

一気読みしました


ところどころの笑えるシーンがツボです


宇宙に興味がある人も

そうじゃない人も

きっと楽しめると思います


登場人物が

芸能人に似てると思うのは私だけか?

いや、意識的に似せてますよね?



面白いので

とにかくおススメです

花の名

名曲

本当に素晴らしい

涙腺がゆるむ

花の名/ BUMP OF CHICKEN(youtube)

緩やかに心の中が

この音に満たされる感覚

感無量とは

こういう感覚を言うのだな



雨降り

GREEN DAY


今日はこのアルバムに救われた気がする

holiday/ GREEN DAY(youtube)


やっぱかっこいいな

GREEN DAY!!

月と猫


今夜も月が綺麗です

蘇州夜曲/ アン・サリー(youtube)

k2.jpg

井戸の木蓋の上で寝る猫

井戸の中の冷たい風が

蓋の隙間から吹いているらしい

k1.jpg

気持ち良さそう

なるほどなぁ


「愛」の反義は

「無関心」

byマザー・テレサ



なるほどなぁ


月明かりだけに許された

日々熱中症気味でございます

それにしても毎日暑いよなぁ

昨日の夕立は凄かった


さて、夜になりました

月が橙と黄色を混ぜたような色をしています

とても綺麗です

と、言うことで

ROMANCE/ BUCK-TICK(youtube)

いつ見ても

素敵なPVです

魅惑的でございます

特に

1:40のあの視線・・・




おめでとう

高校野球岩手県大会

一関学院VS盛岡大付属

8対2で一関学院が優勝

74校の頂点です

8年ぶり6回目の優勝

いや~

勝った方も負けた方も

いい表情してました


小さい頃から知っている

三年生のO君

ベンチからみんなに声かけてました

頑張ってたね


お母さんもスタンドで見守っていたようで

ばっちりテレビに映っていました


本当におめでとう

まずは甲子園での初戦突破

応援しています



高校野球っていいですね

あの汗と涙と土にまみれた笑顔が最高です



赤いポスト

sirius.jpg


プレゼント/ 奥田民生(youtube)


2,3ヶ月周期ぐらいでしょうか

このアルバムを聴きたくなるのは

聴くたびに新たな発見があったりして

私にとっては

まさに「生きてる」アルバムです

その時々で心に留まる曲や歌詞が違ったりして

愉しいです


奥田民生のこのバージョンは

本当に素晴らしい

「想い」が詰まっていると思う

言葉

武田双雲さんの

心にぐっとくる言葉を集めてみました

最近のものから順に




あなたが愛をくれなかったわけじゃなくて

僕が愛を受け取る力がなかっただけ






自分が好きか嫌いかは、

好きな部分ばかりを見るか

嫌いな部分ばかり見るかのちがいだ






あらゆることを楽しめる力を身につけないと

人生は、あまりにも厳しすぎる。




穏やかな心は、

激しい心より圧倒的に強い。





ぶれない生き方とは、

頑固ではなく、しなやかで

排他的ではなく、吸収率が高い






自信をなくすくらいなら反省はしない方がいい。

反省は自信をつけるために日々するものだから。





あなたのひたむきさは、

だらしない僕にとって

最大で最高の説教だ。





世の中の「悪」や「汚」に対して、

ヒステリックになる人は、

おそらく自分に内在する

「悪」や「汚」と向き合っていない。





夢の大きさと

叶う時間の大きさは比例しない





成功は点

成長は線





辛いことや悲しいこと、不満や怒りを

出さないことがポジティブじゃない。

それらとうまくつきあいながら

前に進むことが本当のポジティブなんだ。






嫌われたくないというような恐怖心からの気づかいと

本当に相手を思いやった気づかいは

全く違うものだ






不満や怒りを小さいうちに吐き出すんだ。

吐き出せば整理や解決が可能になるから。

やめよう。

溜めることも持ち続けることも。






感情は

支配できるものではなく

消せるものでもなく

うまくつきあっていくもの。






世の中に正解がないのなら

あらゆる価値観が存在するのなら

自分で正解を決めていくしかないだろう。






1回きりの人生なのに

本当に今のままでよいのだろうか。






生きることの厳しさを

真正面から受け入れ覚悟すれば、

勇気と行動力は自然と沸いてくるもんだ。






プライドと思っていたのは恐れだった。

自信のなさを隠していただけだった。






何かをはじめる時は

悲観的に考え抜いた後、

とことん楽観的に一歩踏み出す。






性格は変えれない。

変えるのではなく活かせばいいんだ。






壁にぶつかった時は、

まっすぐ乗り越えようとするより、

方向や、方法を変える方がいい。






味わうことなしに過ぎ去ったもの

気づかずに過ぎ去ったチャンス

どれだけの大切なことを

なおざりにしてきたのだろう。




まだまだ、ぐっとくる言葉はあるのですが

今日はこのくらいで。

どの言葉に

留まりましたか



今夜の月も美しい

Buck-Tick - Gessekai [Devil & Freud] (youtube)





車音楽

overground acoustic underground 1st

Dissonant Melody-OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND(youtube)

今日はOAU

夏に合います

ただこのPVは夏っぽくないのだけれど・・・

でもこれはこれで良いです

空気感が伝わってくるようです

木々の匂いとか

湿った風とか

それにしても画像綺麗ですね

offspring

今日もひたすら暑い

こんな日は

THE OFFSPRINGな気分です

The Offspring - Why Don't You Get A Job?(youtube)

高校時代に出会った曲ですが

今聴いても

全然色あせない

かっこいいです




オフスプリングの曲は

冬の夜中にやっている

スノーボードの番組で使われてたりするので

冬のイメージを持ってる方もいると思われますが

個人的には夏です

一年中聴いていますが

夏にガーっと聴きたくなる

車の窓を全開にして

今日もオフスプリングを聴いていました


入道雲のある青空と

わさわさと生い茂る木々の間の

田舎道でも

オフスプリングはかっこいい

The Offspring - Hit That(youtube)








デクスター!



猛暑

今日も

ものすごく暑かった

ものすっっっっっごく暑かった


ばーちゃんの見舞いに病院へ

院内は快適な温度で過ごしやすいです

外に一歩出ると灼熱地獄でしたけど・・・


一昨日

全身麻酔で腹部切開の手術

約3時間

回復が心配でしたが

今日には自力で歩いていました

恐るべしばぁちゃん

じぃちゃんの一周忌までに退院できそうな予感

頑張れよ!ばぁちゃん!

ajisai_20140207202735d90.jpg


Valentina-Lisitsa-La Campanella(youtube)

ヴァレンティーナ・リシッツァ

この人凄い!

しなやかな指

早送りのような速さ

最近

ピアノの面白さに気づいてきました

全く弾けないけど・・・

見るのが面白いです

砂の絵

時々見たくなる動画です

本当に素晴らしい

Kseniya Simonova - Sand Animation (youtube)

手から指から放たれる砂に

命があるようです

一秒として同じ絵はなく

刻々と変わる世界に

心を奪われます


絵画や彫刻は

完成したら「もの」として残りますが

このSand Animationは

初めから終わりまで

制作途中であり同時に完成している

そして「もの」として残らない

なんとも儚い芸術作品なのです

サラサラした砂の質感でありながら

やわらかい絵の空間を作り上げ

物語を伝える場面構成も素晴らしいのです

感動です

一度見てみる価値はあると思います



どこかで聴いたことあるな

と思ったら

この挿入音楽にアポカリプティカ使われてました

Apocalyptica - Harmageddon(youtube)

Apocalyptica -Nothing Else Matters (Metallica cover) (youtube)





お土産ありがとう

フェスのお土産に

Tシャツを頂きました

ありがとう
oau-.jpg

(BACK)


オーバーグラウンド・アコースティック・アンダーグラウンド


梟(ふくろう)

なんか不思議で好きな動物

時々夜、車で走ってると

電線に止まっています

あのシルエットがたまらない


T-shirt.jpg

(FRONT)

OAUは何と言っても

フォレスト感が良いのよねぇ

「自然」の中で奏でる音楽


思えば白いTシャツって持ってなかったな

着るよ~

ありがとうね!


OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND - New Tale




さっき初めて知ったんだけど

TOSHI-LOWさんと

モデルのりょうさんって夫婦だったのね

知らなかったよ~

なんか

とても似合いすぎる

こっちにあったか~

in the soup

同名の映画がありますが

映画ではなくて

バンドです

時々youtubeで探していましたが

ニコニコ動画にありました



1stアルバム収録曲

イン・ザ・スープ/ 風の子



懐かしいです

数年ぶりに見ましたが

やはりいい曲だなぁと思います

中尾さんの声量は凄い










言葉の力

書の力も確かなこの人

言葉の力もまた素晴らしい

武田双雲さん


「どんな言葉に感動するか」という自分への問いは

そのままその言葉が答えになったりする

隠れた自分の意識を

見えない本心を

じわじわと炙り出す

そんな力がある

言葉の力

凄いです

感動しました

武田双雲さんの日々の短い日記

是非ご覧ください




ドンドドン ドンドドン ドンと行け

怒髪天の「ド真ん中節」



このPV好きやわ~

怒髪天最高やね

こういう事を真剣にやるところが

いいね


音楽を聴いて

感動して涙が出ることがある

この曲を聴いて

涙が出るのは

私だけではないでしょう

素晴らしいメロディであることは周知の通り

でも弾く人によって

音楽の伝わり方は違うのです

このリズム(テンポ)

指の圧

流れの中に物語を感じる事が出来る

本当に凄いと思います

有名な曲だけど

何度聴いてもぐっとくるのは

やはり音の中に温もりがあるからなのでしょう



音がとても優しい



別れの曲/ 辻井伸行(youtube)




体温


夏風邪をひきました

38度8分の高熱を出した次の日

薬が効いたか

34度8分にまで落ちた

落ち過ぎだっつーの!!

普段は35度と36度の間を行ったり来たり

普通の人よりちょっと低いくらい



38度になった時は

脳ミソが溶けるんじゃないかと思った

死ぬかもと一瞬思ったけど

そんなことでは死なない

生きてる


人間の体

不思議なことだらけ


夢の中/ Bo Gumbos(youtube)

なんかね

いい曲なんだよ


どんとさ~ん!







ジプシー・パンク Rafven (レーヴェン)

Next Time We Take Your Instruments! +Live In Gothenburg

日本未発売だった

1stと2ndの二枚組

一枚目はライブ音源

二枚目はスタジオ音源

と思われます


去年なんとなく借りた

アルバムがかなり良かったので

Welcom To Foxshire

今回も楽しみでした


聴いてみたら

とても好みでした

ジプシー・パンクというネーミングを初めて知りましたが

(ジプシー・フォークだったかな)

まさにその通りな感じです


レーヴェンは

スウェーデンの路上で結成された

オーケストラ・バンド

インスト7割、歌もの3割くらいのバランスです


Rafven.jpg

ちょっと詳細

8人のメンバーが

いろんな楽器を使って

異国情緒漂う音楽を奏でています

これは是非聴いてほしい

男たちの熱い演奏をどうぞ

RAFVEN - Hej Pa Mig Sjalv (youtube)

もうね

良いよ

音楽って

国籍関係ないね

機器の寿命

6,7年前に購入した複合機

(私が買ったのではない)

PM-A850.jpg


壊れた・・・



電源入れても液晶パネルが点きません

黒いまま

いろんなボタン押しても変化なし

画面が出ないので各種設定できず

コピーができません・・・


なんてこった

これって寿命なんでしょうかね


買い替え時なのか

なんかいいのないかな~


機器に関しては全く知識がないので

何が良いのか分かりません


なんとなく見た目と機能で探したら

これ、よさそう


マルチフォトカラリオ EP-902A


詳細


何と言っても魅力的なのは

CDにレーベルプリントができること!!

(そこが基準なのか!?)

電気屋さんで下見してこよう

(私が買うのじゃないけど・・・)







無理やりこの曲に結び付ける

「・・・事故ったな」でおなじみ

COSMOS/ BUCK-TICK(youtube)

前半のボソボソっとした喋りを聞けば分かります


名曲です

いい声だー

GHOST

良いですよ

ひじょーに

かっこいい

声にも艶があり

惹きこまれます

Ghost/ BUCK-TICK(youtube)

このツアー(仙台公演)に行った事を思い出したので

載せました


こういう病的な表情といいますか

メイクと衣装と照明も合わさって

ゴースト

本当に似合いますね







ASIAN KUNG-FU GENERATION


「ワールド ワールド ワールド」2008

アジカンのアルバムを聴いたのは初めてです

今まではyoutubeオンリーでした


かっこいいです

アフターダーク/ ASIAN KUNG-FU GENERATION (youtube)


このアルバムには入ってないですが

迷子犬と雨のビート

コレかなり好きです

何度か削除されたりしてるので(著作権とかで)

この動画もいきなり見られなくなるかもしれません

最初の一行で

あぁ詩人だ

と思いました

歌詞もメロディも素晴らしいです

トランクがわりにして出発だ!!

時々大貫妙子さんのラジオに遭遇します

(NHKFM 23時~24時、曜日忘れた)

大貫さんの喋る声は

淡々と起伏の少ない感じを受けます

それがかっこよくて

聞き心地が良いです

歌を歌えば喋るトーンとはまた違くて

不思議な感じ

透明感と適度な重さが感じられます



ラジオで聴いた大貫さんの

北原白秋の「この道」が感動的で

CDで聴いてみようと思ったのですが

レンタル店にはこの一枚しかなく

しかもこのアルバムには入っていませんでした

Library -Anthology 1973-2003


でも大貫さんの世界に触れたくて

借りました

知ってる曲も何曲かあり

改めて聴くと

当時聴いた感じとはまた違う感覚になったりします


みんなのうた「メトロポリタン美術館」



コメントが煩いので

右下の吹き出し部分をクリックして

コメント消してご覧くださいませ


みんなのうた

幼少期に聴いていました

当時は今みたいにサイクルが早くないので

何年も同じ歌を流していたように思います

動画のカテゴリーの中に

「トラウマソング」とあったりするのですが

私にとっては全然そんなことはなく

大好きな歌でした

この世界観

このキャッチーなサビのメロディ

もしかしたらこういう音楽が

自分の音楽好きの土台(地下?)にあるから

今の趣味にも少なからず影響しているのかもしれません

結構この音楽好きな人

多いと思います

ヘリコプターに驚いた お天気の神様

大変だ!真実がイカサマと手を組んだ

誰か僕に約束の 守りかた教えてよ

シャララ/ THE BLUE HEARTS(youtube)

すべての罪は

みんなで分けましょう

みんなで分けましょう


空席には誰がやってくるんだろう

分かるには時間が足りない

感じるのは一瞬だが

空席/ 真島昌利(youtube)

空席には誰がやってくるんだろう

誰も来ないかもしれない

そんな気も少しはしてる

叶わなかった約束が

腰をおろすのかもしれない





あの列車に乗って行こう

ここは天国じゃないんだ

かと言って地獄でもない

いい奴ばかりじゃないけど

悪い奴ばかりでもない

TRAIN-TRAIN/ THE BLUE HEARTS(youtube)

世界中にさだめられた

どんな記念日なんかより

あなたが生きてる今日は

どんなにすばらしいだろう


世界中に建てられてる

どんな記念碑なんかより

あなたが生きている今日は

どんなに意味があるだろう


心のずっと奥の方

見てきた物や聞いた事

今まで覚えた全部

でたらめだったら面白い

そんな気持ちわかるでしょう

情熱の薔薇/ THE BLUE HEARTS(youtube)

なるべく小さな幸せと

なるべく小さな不幸せ

なるべくいっぱい集めよう

そんな気持ち分かるでしょう


少年の声は風に消されても 間違っちゃいない

ドアをあけても何も見つからない

そこから遠くをながめてるだけじゃ

少年の詩/ THE BLUE HEARTS(youtube)

どうにもならない事なんて

どうにでもなっていい事


幻なんかじゃない 人生は夢じゃない

夕焼け空は赤い

炎のように赤い

この星の半分を真っ赤に染めた


それよりももっと赤い血が

体中を流れてるんだぜ


夕暮れ/ THE BLUE HEARTS(youtube)

 


今だけが生きてる時間 なのに何故 待っているのか

遠くからは大きく見える

近づけばそれほどじゃない

空っぽに見えるけれど

綺麗に澄んだ水がある

月光陽光/ ザ・ハイロウズ(youtube)


今日は日曜日

このまま

どこか遠く

連れてってくれないか

日曜日よりの使者/ ザ・ハイロウズ(youtube)

適当な嘘をついて

その場を切り抜けて

誰一人

傷つけない

日曜日よりの使者






Fiona Apple

女性シンガーの中でも

Fiona Apple(フィオナ・アップル)は

かなり好きなアーティストです


やはりこの「声」

低く伸びやか

落ち着く

Fiona Apple- The Way Things Are(youtube)

類稀な歌の才能

素晴らしいです





日曜だからか

PCの動きが重いです

youtubeとか途切れ途切れだし

なぜに~?

Sleepytime Gorilla Museum

なんと表現していいか

分からない

これは何と言うジャンルなんだろう

カテゴライズを許さないバンドのようにも思える


ただただ

不思議

不気味

そして時に

美しさも感じる

気持ち悪さが心地好い

なんだろう・・・

この感覚は

Grand Opening ClosingIn Glorious Times

Sleepytime Gorilla Museum - Angle of Repose (Live)-youtube-


この理解不能な世界

分からなさ加減が半端じゃない

私個人の音楽の枠を超えたような感じ

音楽の形式(AメロとかBメロとか・・・サビがあって)を一切無視

だからこそ興味深い

面白いです

Die Mannequin(ダイ・マネキン)

前回出したのが

2枚のEPの編集盤

↓(2009.11)↓

ダイマネキン


今回が初のフルアルバムだそうです

↓(2010.8)↓

die mannequin

前作に引き続き

かっこいいです

Die Mannequin - Suffer(youtube)


なんとなく

破壊的な音楽を求めていたところでした

ベストマッチな音楽を

ありがとうございました

屍鬼-shiki- BUCK-TICK

フジテレビの深夜アニメ「ノイタミナ」枠で始まった

(ノイタミナ・・Animationの逆読み)

屍鬼のOP曲「くちづけ」を

BUCK-TICKが演奏しています


屍鬼

なんか、怖そうなタイトルですね


原作読んだことありません

物語の内容分かりません


フジテレビでしょ

岩手だと「めんこいテレビ」か

宮城だと「仙台放送」で見られるはず

(県境の住民なのでどっちも見られる)

・・・・と思ってテレビ欄見たら

載ってない!?

はっ!なんで!?

なんでやねん!

見逃しただけ・・・?



きっと誰かyoutubeに載せてくれるだろうと

期待していました

さすがですね

upされていました

くちづけ-屍鬼Ver.-/ BUCK-TICK(youtube)

もうこれは

まさにBUCK-TICKな感じ

櫻井+今井のコンビならではの世界です


おいで この腕の中

あっちの闇は 苦いぞ

こっちの闇は 甘いぞ



はやくフルバージョンで聴きたい

9月1日発売です

カップリングの「妖月」も気になる

なんて魅惑的なタイトルなんでしょ




蝉の声です

蝉の声が聞こえました

夏なんですなぁ

夏なんです/ はっぴいえんど(youtube)

細野晴臣さんの声は

夕暮れの雰囲気を醸し出す






入道雲と

蝉の声が聞こえたら

あぁ夏だなぁと思う


何に夏を感じますか?









Newton Faulkner

今日の気分

newton faulkner

Newton Faulkner - Badman(youtube)

Newton Faulkner - Lipstick Jungle(youtube)


ギターかっちょえ~です

ザ・50回転ズ

いきなり聴きたくなった

グローリー・グローリー/ ザ・50回転ズ(youtube)

故郷の海よ/ ザ・50回転ズ(youtube)

やっぱ良い曲だ


猫のいるところが涼しい

暑いです

ものすごく暑いです

nyao.jpg



フレームアウト

nyaon.jpg

日向に出たら

もうビリビリ焼けます


奥に見える光

太陽光が凄まじい・・・

声が楽器の人 Bobby Mcferrin (ボビーマクファーリン)

深夜のラジオ

普段聴かない局に

たまたまチャンネルを合わせたら

Bobby Mcferrin (ボビーマクファーリン) という

声を巧みに操るアーティストに出会いました

さっそくネットで検索

(便利ですね~)


凄いですこの人

いろんな動画を見ていたら

知ってる曲もあって

あ~この人だったのか、と

Bobby McFerrin - Don´t worry, be happy(youtube)

有名な曲なので

この人がオリジナルなのかは分かりませんが

どこかで聴いたことあると思います

CMとかでよく使われてます


何が凄いかって

声と体(胸のあたりを叩いて音を出す)だけで

一切楽器を使わずに音を奏でてます

ボーカルがいるときは

ベースラインとパーカッション

そしてコーラスを一人でやってしまう

(ハモネプ?とかの元祖みたいな)


何オクターブ出るのでしょう

素晴らしいです


Bobby McFerrin & Anita Vitale - Centerpieces (youtube)

良いです


Bobby Mc Ferrin & Aziza Mustafa Zadeh -Carmen Habanera (youtube)

この女性Vo.も凄い!




最新アルバム

bobby.jpg


このアルバム

聴きたいです!!

どことなくアフリカンちっくなところも

好みです

ねこ

nya~



和む~

映画 AVATAR

AVATAR.jpg

2時間半ぐらいでしょうか

でも長い感じはしませんでした


途中で思ったのは

風の谷のナウシカ

天空の城ラピュタ

のような宮崎駿ワールド

自然の脅威と美しさ

そしてファンタジックなところ

この感じは似てるな、と

爬虫類系の感じとか浮かぶ島とか・・

ほとんどCGだと思うのですが

本物っぽかった

凄かった

美しかった

大画面で見たかった!


この映画で

人間は愚かな生き物だな

ということを嫌でも感じずにはいられませんでした

小説 金曜のバカ

越谷オサム

越谷オサム著

「金曜のバカ」

5つの短編集です


この作家さんの小説を読んだのは

4作目

どの作品も外れがなく

読み応えがあります


タイトルの「金曜のバカ」には

最初の思わせぶりな書き方に

・・・・やられた

と思いました


越谷作品の短編集を初めて読みましたが

面白かったです

最後の作品に出てくる「犬」の心情も

ニヤリ笑いと

どこか感動があり

面白い視点を持ってるなぁと

改めて作家さんの想像力に

すごいな、と思いました


自分自身

そんなに小説を読む人間じゃないのですが

この方の作品は

「他の作品も読みたい」と思える

好きな作家さんの一人です

これは!

風船

8才の甥が描きました

なんか興味をそそられたので

撮ってみた

ダーツの的だそうです


子供の絵って

大人には真似できない線使いをしますね

ずーっと見てると

笑えてくる

載せないでって言われたけど

これはこれで

良いと思うよ

good job!

見たもの、聴いたもの、思ったこと