プロフィール

からたち

Author:からたち
音楽・写真・宇宙、日々の関心ごとなど気の向くままに書いています。
ふく6才(メス)
ねねこ2才(メス)

最新記事
検索フォーム
キーワードを入力して下さい。
月別アーカイブ
silver lining20181216

正しい やさしいであれ


ジュゴンの見える丘/Cocco(youtube)

Coccoの言葉の中にある思い

とても強くて重いメッセージ

伝わりました


連日の米軍基地問題のニュース

この動画を見て

何か意識が変わる人

いると思います



何ができるかって言ったら

何もできないけど

何を守るべきなのかってことが

はっきり見えた気がしました

政治家や国同士の「利益」よりも

毎日見てる

美しい空や自然の風景や

優しい人の心

そういうものこそ大切にする

そんな感情が広がればいいのになあ










快晴

岩手山


今月盛岡には3回行ったのですが

前回前々回とも曇りで

岩手山は見られませんでした

そして最後の今日

やっと見られました

でーんと聳え立つ山の存在感に

目を奪われました


ずーっと運転していたので

まじまじと見ることはできませんでしたが

残雪の岩手山は美しかったです


行きは東から

帰りは西から

右半身に

太陽の光が窓から突き刺さり

かゆいです

日光アレルギー気味なので

長時間の熱い太陽光は苦手です


陽光


城跡


太陽の光に照らされ

心地好い風に揺れる葉っぱは

生命力にあふれていました

自然の美しさに

感動しました




BGMはこれ


overground acoustic underground 1st
overground acoustic underground 2nd
 


最適で快適な音楽でした

all the way/overground acoustic underground(veoh)

月と蛙

月が綺麗です

久しぶりに見ました


この時期は夜中でも

ずーっと蛙の鳴き声が聞こえます

時折その鳴き声が

一瞬止む時があって

なんか不思議です

止んだと思ったら

一匹が鳴き始め

つられるように一斉にまた鳴き始める

この仕組みはどうなってるんだろう




月明かりと蛙の鳴き声

とても風流です



・・・・ということで

もう何度も載せてますがこれでしょう

月世界・BUCK-TICK(youtube)


この音楽の世界観は

やはり特別だと思う









朝になったら

盛岡まで長距離運転頑張ります

もう寝ないとな~




OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND

気になる音楽 <伍>


New Tale/OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND(youtube)


ブラフマンと

MARTINと

(スコットランド系アメリカ人のバイオリニスト)

パーカッショニストのKAKUEIの

6人のバンド


ほとんどのボーカルがマーティンで

ブラフマンファンには

もう少しTOSHI-LOWに歌わせてと

思うかもしれませんが

ブラフマンとの違いを明確にすることで

このバンドの魅力をはっきりと出してるような気がします


なんといっても

バイオリンの音が美しいし

(このPVにはVio.の音は少ないですが)

北欧の雰囲気がたっぷりで

アイリッシュサウンドが好きな自分には

心地好い音楽です


マーティンの英語と

TOSHI-LOWの日本語

こういうバランス良いですね


拍手ありがとうございますdeko (63)

ASIAN KUN-FU GENERATION

気になる音楽 <肆>


迷子犬と雨のビート/ASIAN KUN-FU GENERATION(youtube)

アジカン

あまりにも有名なバンドだけに

何故か敬遠していました

良いではないですか!

今まで聴いていなかったことが

残念です

自分に残念です



イントロ部分いいですねぇ


アジカンをもっと聴いてみよう 


10-FEET

気になる音楽 <参>

風/10-FEET(youtube)

1sec/10-FEET(youtube)


英語を歌っても

違和感なく聴けるし

日本語の曲は

言葉がちゃんと入ってくるし


メロディセンスといいますか

しっかりしたラインがあるから

歌そのものが伝わるのですね


かっこいいです 
 


eastern youth

気になる音楽 <弐>

青すぎる空/eastern youth (youtube)

もう何年も前から

名前だけは知っていたのですが

じっくり聴いたのは初めてです

歌い方もそうですが

音そのものが

ずしりと心に響きます


bloodthirsty butchers

気になる音楽 <壱>


散文とブルース/bloodthirsty butchers (youtube)



心地好く歪んだギターと

コーラス部分と

メロディ

聴いてると

なぜか懐かしい感覚になります

いいですね 


睡蓮/ひたひた

葉蔭行進曲/睡蓮(youtube)

興味深いです

この不思議な感じは

なんなんでしょう


個人的に

平沢進とリンクします


Parade/平沢進(youtube)


どこが?って聞かれても

説明できませんが

分かってくれる人はいると思う・・・

睡蓮/音ヲ孕ム


この睡蓮というのは

藤井麻輝と芍薬のバンドで

アルバムごとに

ゲストミュージシャンを迎えたりしてるそうです

その面子が凄かったりする



この世界観

この肌触り(耳触り)

堪らない

spine/睡蓮(youtube) 

カエルの夕涼み

今日は暑かった

夏のようでした

草むらに

可愛いカエルがいましたので

Kae-ru.jpg

和むわ~

kaeru.jpg

ずっと見てても飽きない

可愛いですね

ブラフマンとエゴラッピン

音楽雑誌の売り場に行くと

いつも気になっていた

コレ
talking rock! 5


両者とも詳しく知っているわけではないですが

意外な組み合わせですね


先日ラジオで流れてて

あ、この声はと思って

聴いてたら

やはりブラフマンとエゴラッピンでした

どちらも声に特徴があるので

聴いてて分かります

やはりTOSHI-LOWさんには日本語のボーカルが

合うと思うんだけどなあ

(あたしだけか・・・そう思うのは)

WE ARE HERE/BRAHMAN・EGO-WRAPPIN'(youtube)



sure shot


TOSHI-LOW(BRAHMAN)と

中納良恵(EGO-WRAPPIN')の

ツインボーカルは合いますね

かっこいいです



そしてPVですが

・・・・

笑えました

良いですね

映画 明日の記憶

明日の記憶

渡辺謙、樋口可南子主演


脳が委縮する

アルツハイマー病


この映画は

若年性アルツハイマー病の物語

49歳で発症

進行を遅らせることはできても

治る薬がない

若い分だけ

高齢者に比べて進行は早い


見ていて本当に切なくなりました

涙なしでは見られませんでした

自分が罹ったら、と思うと

怖いです

20代で発症した例もあるということです

他人事ではないと思いました




人は記憶(経験や知識)があるからこそ

毎日の生活ができる

歯ブラシは歯を磨くものだと知っているし

炊飯器はご飯を炊く器械であることも知っている

生まれた時から

毎日の積み重ねで覚えたひとつひとつが

しだいに忘れていく恐怖

家族の顔も忘れ

自分が誰であるか忘れてしまう



自分で自分が認知できないとはどういうことなんだろう

死ぬ間際まで残っている「記憶」とは

どんな記憶だろう

「死」という概念はあるのだろうか・・・


このテーマは

とても複雑でデリケートだけど

考えることは

とても必要だと思いました










樋口可南子の名演技

素晴らしかったです

チョコ南部

南部せんべいでおなじみ

巖手屋で作られた

「チョコ南部」

3個入り150円


前々から食べてみたいと思ってて

今日食べました

一袋(3個入り)で150円という価格

箱売りもしています

貧乏の自分には痛い出費でしたが

欲望に負けました・・・・


美味しかったです

せんべいとチョコが好きな人におすすめ

東北地方にお住まいの方には

わりと簡単に手に入ると思います

普通にスーパーとかで売ってたりします

パッケージもなかなかです

詳しくはこちら→巖手屋HP

冬と春限定だそうですが

夏に冷やして食べても美味しそうです


一袋100円だったら

迷わず買うんだけどなあ

Therion /Gothic Kabbalah

therion *gothic kabbalah

Son Of The Staves Of Time /Therion(youtube)


時々聴きたくなる一枚


ゴシックで

メタルで

シンフォニックで

メロディアスで

非常にかっこいいです


イントロの高音から始まって

最後の壮大なハーモニーまで

素晴らしいです


16世紀あたりに流行ってた(らしい)

イタリアの男女混声合唱みたいなバージョンでも

聴いてみたいです

ローマの大聖堂とかで


考えただけで

ぞくぞくする

やっぱ

こういう音楽趣味も時には必要だわ

言わずと知れた名曲

MORE THAN WORDS/EXTREME(youtube)

久しぶりに聴きました

この曲CDでしか聴いたことなくて

はじめて動画見ました

かっこいいではないですか!


たしか

ハードロック系のバンドだった気がするのですが

「ロックバンドにバラードは作れない」と

挑発されて作った音楽だと聞きましたが

真相はどうだったか・・・


にしても

本当に名曲ですね



イントロのコード覚えた時は

そればっかり弾いてました

今も弾けるかは微妙ですが

あまり難しくなさそうです


拍手ありがとうございますdeko66.gif

溜め息の橋

tameikinohashi.jpg

溜め息の橋/湯川潮音・栗コーダーカルテット(youtube)

歌詞→


この世界観といいますか

この空気感といいますか

色とか

非常に好みです

hole

かっこいいです

hole.jpg

このCDアルバム持ってたはずなんですが

ない・・・

Celebrity Skin/hole(youtube)

かっこいいPVですな~


新譜も聴きたいです


20000アクセス

ありがとうございます

映画 リンダリンダリンダ

リンダリンダリンダ

前々から見たいと思ってて

やっと見ました

2006年の作品です


この映画

良いですよ



タイトルからして

ブルーハーツ絡みであることは分かっていましたが

どんな展開になるのだろうかと

ワクワクしながら見ました



変に恋愛に持っていくわけでもなく

変に青春を誇張するわけでもなく

こんな雰囲気の女子バンドは

好感持てました


特にベースのあの雰囲気は良い

・・・と思っていたら本物のバンドマンでしたね

そして

骨折した萌ちゃん

なんと!

エンドロール見るまで気づきませんでしたが

湯川潮音だったとは

歌声聴いたときに

この人はただものじゃないと思っていましたが

やはり、こちらもメジャーの方でした

独特ですよね、あの歌声は


そしてなんとも嬉しかったのが

甲本雅裕!

甲本ヒロトの実弟

出てきたときに

やっぱ出る人が出たなという感覚でした



このタイミングで

この映画を見られて良かったです




バンドっていいやね~







ちなみに「パーランマウム」とは

韓国語で「青い心」(BLUE HEARTS)の意味だそうです

やるね

天国うまれ THE有頂天ホテル

THE 有頂天ホテル

なんとなく見たいなと思って

借りて見ました


***


時々

自分だけの偶然(というか嬉しい重なり)が起こります


1.最近、ブルーハーツやハイロウズに再燃して聴きまくっている

2.甲本ヒロトの偉大さについて考えていた

3.数日前、ビブラスラップの名前を知った



この3つの個人的日常の中

今日、このDVDを見ました

分かってくれる人がいたら

最高に嬉しいのだけど

まずは、この動画をご覧ください

見て頂きたいのは、3:36から

THE有頂天ホテル・香取慎吾SONG(youtube)

そして今度はこちら

天国うまれ/甲本ヒロト(youtube)

歌詞→


香取慎吾が歌った時

西田敏行がビブラスラップを鳴らしたとき

「お、お、お、おおおおおおおおお~!」と

最近自分が出会ったものが

重なり合った瞬間でした


学生時代にも

勉強中に音楽やラジオを聴いていたのですが

特に英語や国語をやっているとき

プレーヤーから流れた言葉が

今まさに自分がノートに写した単語だったり言葉だったりで

勉強に集中するどころか

変に、この偶然に嬉しくなって

一人で「おおぉ」と喜んでいたのでした


たぶんこういう経験て

誰でもあると思うんですけど

なんか、嬉しいです(ですよね?)

知らなかったら何気なく素通りしてしまう事柄が

数日前に見聞きしていたというだけで

意識してしまう

何かあるんじゃないかって思う

こういう偶然って

結構好きです



***


映画自体も

出演者が豪華なのにびっくりで

ストーリーも面白くて

楽しめました

客室係のセリフで「散らかっていませんように」(だったかな)

この心情は分かるなぁ



どん底なテンションが

深夜にして少し上がりました

あとはもう寝るだけなんですけども

これだけは言っておこう


やはり音楽は素晴らしい


ドンキホーテ サンチョパンサ ロシナンテ &俺

ずっと「アンドレ」だと思ってた

アンド オレ  

だったのね


ヒロト~!

テンション

5月初めからの風邪が

だらだらと

治りません

なんもやる気がでません

普段からテンションが低い自分ですが

ここまで低くなると

あかんでよ

底なし沼か

スランプという名の

自堕落か

あ~

誰かテンションあげてぇ



memento mori/BUCK-TICK(youtube)



REMEMBER YOU

wata.jpg

全く疲れが取れないので

だるいです

あ~身体が重い


にしても天気がいいなあ




REMEMBER YOU/忌野清志郎・甲本ヒロト(youtube)


最高やね

にやにやしてしまいます

スピードとナイフ

変わらないものなんか

何ひとつないけど

変わるスピードが

違ったんだなあ



スピードとナイフ/THE CRO-MAGNONS(youtube)

歌詞→


変わらないものなんかない

変わるスピードが違ったんだ



もう、この言葉だけで

全てが入ってる




月の爆撃機

ここから一歩も通さない

理屈も法律も通さない

誰の声も届かない

友達も恋人も入れない

・・・・

いつでもまっすぐ歩けるか

湖にドボンかもしれないぜ

誰かに相談してみても

僕らの行く道は変わらない



月の爆撃機/THE BLUE HEARTS(youtube)

歌詞→


この曲で好きなところは

歌詞も良いけど

歌いだしのとこからのメロディ

すっげぇ~かっこいい



月光陽光

遠くからは大きく見える

近づけばそれほどじゃない

からっぽに見えるけれど

きれいに澄んだ水がある



月光陽光/THE HIGH-LOWS(youtube)

歌詞→


マーシーは本当に

良い詞を書きますねぇ

グッときます

そして

ヒロトの声だからこそ

伝わるものがあると思います






ビブラスラップと言うそうな

KASABIAN.jpg

Where Did All the Love Go?/KASABIAN(youtube)

この曲に使われている

カァァァァ~(擬音語って難しい)と鳴る楽器

水戸黄門の・・・と言えば

誰もが「あぁ、あれね、あの音ね」と

分かりますよね

(恐るべし黄門さま)

楽器名は?と聞かれても

その認知度は低いはず

私もさっき知りました

知ったからといって

なんにもならんですが



“ビブラスラップ”
ビブラスラップ

と言うそうです

欲しい・・・・


あったらきっと楽しいよね?

SOFTBALLET

彼らの存在を

久しぶりに(数か月ぶりに)

思い出しました

やっぱいいっすねぇ

なにがいいって

音楽です

変でよろし!

そしてかっこいい!

ENGAGING UNIVERSE/SOFTBALLET(youtube)

この声は本当に素晴らしい


遠藤さん(ソフバのVo.)とあっちゃんの

デュオが聴きたいと思っていた所

動画がありました

でもちょっと画像がよくないので

音源だけ載せます

いや~この二人の声は

合う!


さらに

遠藤さんのラジオにあっちゃんが出てたのですね

かなりレアじゃないですか!?

ユータの

「なんか喋っちゃいけないみたいな・・声がみんな低いでしょ、怖いな」っていうのが

なんか分かるよ(笑)

この二人の声を聴いてたら

そら~喋りにくいわ


三国志に填まるあっちゃん

ポピュラスとストリートファイター2に填まる遠藤氏

ファミコンという言葉が時代を感じさせますね



個人的に

この二人の喋りを永遠に聴いていたいです

良い声だよ、本当に



93年ということは

「Darker than darkness」あたりでしょうか








絆飛ぶ

浅い眠りから覚めたら全てが

あの頃の様に戻れる気がして

前に立ちはだかるどんなものもきっと

壁ではなく扉なのだろう


(「絆飛ぶ」より)



絆飛ぶ/マスラヲコミッショナー(youtube)


良い詞ですね

「壁ではなく、扉なのだろう」

そういう考え方もあるのだな、と

自分次第で

扉にもなる

なんかすーっと開かれた感じがします

詞はこちら→



こういう音楽を聴くと

男の友情っていいなぁと

しみじみ思います


こんなに熱い感情を

あたしは持ったことがあるのだろうか

何かに本気で向かったことがあるのだろうか

と思うわけです

この歌に少なからず

感傷的になれるのは

たしかにそんな時代も

私の中に

あったのだろう

と思いたい

ですな



この歌を

教えてくれた同級生に

感謝!


つじつま合わせに生まれた僕等

amazarashi.jpg



つじつま合わせに生まれた僕等/amazarashi(youtube)

ホームにも貼りつけていますが

この音楽

やっぱり凄い


詩の重さ

音の美しさ


暗くはならない

最後の数行の歌詞で救われる

だから何度も聴きたくなるんだな


美しい歌だと思います


このCD欲しいなぁ


なんか6月に新譜が出るとか

気になるバンドのひとつです



是非、聴いてみてください

5月2日 命日


5月2日は

hide

忌野清志郎

二人の命日でした



合掌






Hurry Go Round/HIDE(youtube)



約束/忌野清志郎・三宅伸冶(youtube)








また、会いましょう

太陽によく似た姿

dandelion

植物の色は

美しい

これからの季節

花も木も草も

鮮やかになりますね

そして空も


ダンデライオン/BUMP OF CHICKEN(youtube)

歌詞はこちら→
見たもの、聴いたもの、思ったこと