プロフィール

からたち

Author:からたち
音楽・写真・宇宙、日々の関心ごとなど気の向くままに書いています。
ふく5才(メス)
ねねこ1才(メス)
岩手県の南
ISS Live
(ISS搭載カメラからのライブ映像)
天気

最新記事
検索フォーム
キーワードを入力して下さい。
月別アーカイブ
echasl201607062.jpg

郷愁哀愁旅愁

2年前にラジオで聴いて

いいなと思って

そのまま時が流れ

ヒカシューと出会って

ひょっこり思い出しました

Wo ai ni 135(youtube)

本当は三文字の漢字のタイトルなんですが

三文字目を入れるとなぜかエラーが出るので

アルファベットの表記しました



135というバンド

いちさんご


いい曲ですね

1987年だそうです

「万里の河」や「異邦人」を聴いた時のような

異国の地に思いを馳せてしまう

そんな素敵な曲です

サビのメロディ良いですよね

声も良いです


ヒカシューに続きCD探そうか

でもこれも無いだろうな

(買うのか?買ってしまうのか?)

(万年金欠のくせに)


(好きなんでしょ?)

(買ってしまえ!)


ぅぁあ 悪魔と天使の声が聞こえてきます


誰か持ってませんかね?



1987年

22年前か


その時の自分に会ってみたいです

未来の自分だとは言わないで

会話をしてみたい

何を考えてたんだろう

面白そうだな



6歳の自分。





この曲も良いです

砂上の伝説 135



おそらく成り立つと思います

やばい

やばいぞ

ハマりそうだ


こういう変な音楽に何故か惹かれる

20世紀の終わりに ヒカシュー

この司会者の言葉

なんか棘がある感じですが

当時の音楽番組って

司会者が上から目線で話すことが多かったような気がします

巻上さんの受け答えに

大人だなと思いました


それよりも

劇団ひとりに似てる

声もなんとなく似てる

骨格が似てると声も似るのでしょう

モノマネやってほしい・・・

マニアックすぎて分からないモノマネでどうぞ





ロマンポルシェ。の原点はソフトバレエだと(勝手に)思っていましたが

もしかして

ヒカシューが原点だったのではと思う今日この頃

中毒性強いです

頭の中でぐるぐる回ります


面白い音楽に

またひとつ出会えました


当面はコレで


疑問解決 気分爽快

アクセス記録に疑問を持っている方々に


26日付

タイトル「どめいん」にて

アクセス記録が変だという文章を書きました

以下のような数字のアドレス

7462 2009-11-25 19:52:39 119.63.*.*
7460 2009-11-25 19:52:39 119.63.*.*
7460 2009-11-25 19:52:39 119.63.*.*

これはどこからきているものなのか、と

絶対自分と同じ疑問を持っている方は多いと思うので

そんな方々にお知らせ


さっそく詳しい方から返信がきましたので

返信内容をそのままコピー


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

119.63.192.~のアドレスですね。

これは百度っていう中国最大手の検索サイトの日本向け版サイト(www.baidu.jp)からのアクセスです。

情報更新頻度が高く、やたらとアクセスが来るそうですよ。検索ロボット┏┫ ̄皿 ̄┣┛がHP見に来てるだけなので、気にしなくてもいいかと。(楽天には過負荷の害がありますが)

Noが重複するのはカウンタを増やすより速く次のアクセスが来たので増えてないままのNoで記録が付いたんでしょう。

詳しくはhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BE%E5%BA%A6

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


なるほどなるほど!

中国の日本向け検索サイトだったのですね

しかも

検索ロボット┏┫ ̄皿 ̄┣┛(←可愛いすね)だったとは


ひとつの疑問が解決すると

また新たな疑問が浮上してくるわけで・・・

以下のようなアドレスも

百度以外の検索サイトなんでしょうか

7600 2009-11-27 12:16:30 211.5.*.*
7599 2009-11-27 12:09:06 202.248.*.*
7588 2009-11-27 11:34:40 202.131.*.*
7584 2009-11-27 11:26:55 66.160.*.*

きっとそうなのでしょうな

数字のアドレスが来たら

海外の検索ロボットがチラ見していると思えばいいのですね


・・・でもロボットが何故こんなところにまでやってくるのでしょう

知らないうちに

検索で引っ掛かるようなキーワードを入力していたとか?

インターネットはまだまだ分からないことだらけです


でも、かなりすっきりしました

ありがとうございます




再会

写真の現像を待つ間

書店で立ち読み

(店員さんすみません)

気になるタイトルは手にとって見ます

「大きな木のような人」

いせひでこさんの創作絵本です

フランスの植物園が舞台

植物園に毎日やってくる少女 サエラ

そこでのできごとが

なんともほほえましいのです


いせひでこさんの絵に思うのは

(主観です)

正面よりも横顔や斜めからの表情に

登場人物の内面が伝わってくることです

これは凄いと思うのです


個人的に男性でも女性でも

横顔とか正面を少しずらしたところに

魅力を感じてしまう性質があるからか

(特に櫻井氏ですが・・・ここでは触れませんが)

そういう絵にも魅力を感じます

絵の描き方 タッチというのでしょうか

こう・・・輪郭をはっきりさせていないけど

「伝わる」と言うか

やっぱり肢の角度なんだろうな

頭部や背中に表れる角度と仕草

正面は見えないけど

きっとこういう表情なんだろうなという

想像をうまく引っ張ってくれる感じです


可愛らしい少女の姿が

優しい色と大きな木に抱かれているようです





絵本「ルリユールおじさん」をご存知でしょうか

数年前に出会って気に入って購入した一冊です

作者は同じ いせひでこさん

ここでも少女が登場します

名前はソフィ

大事な植物図鑑が破れてしまい

その本を直してくれるルリユールおじさんという製本職人と出会います

そこからはじまる物語は

感動的なエンディングまでの

ひとコマにすぎませんが

少女時代にこういう出会いがあったらこその

エンディングだと思うのです




この二冊の絵本は

一部繋がっています

どこがどう繋がっているのかは

是非、手にとってお読みいただければと思います

私にとっては嬉しい驚きの再会場面でした


最初に「ルリユールおじさん」を

次に「大きな木のような人」をご覧ください

平沢進とおかあさんといっしょ

以前、「白虎野の娘」を姉に聴かせたら


姉「あぁなんかこんな雰囲気の歌を聴いたことがあるよ」

私「どこで?」

姉「おかあさんといっしょの番組の中で」

私「えぇぇぇぇぇ!」

で、探しました

これ

地球ネコ(youtube)


平沢氏

こんなところにも出没していたとは 恐るべし

甥や姪がいるので

幼児番組は時々見ていましたが

こんな音楽があったとは知りませんでした

はたして幼児に理解できるのだろうか?

「理解できない」という魅力こそ

子供は知っているのかもしれない


それにしても凄いソプラノだ


歴代のおかあさんといっしょの楽曲の中でも

異色の部類に入るのではないでしょうか




どめいん

この楽天ブログのアクセス記録で不思議に思うこと

皆様の足跡は

ドメインで表示されるしくみになっています

(ログインしている方はニックネームで表示)

で、そのドメインなのですが

一度ページを見たら

一回しか表示されないはずなのに

数秒おきに同じドメイン(これはドメインと言うのか?)が表示されます

7465 2009-11-25 22:24:22 202.248.*.*
7464 2009-11-25 22:17:32 *.plala.or.jp
7463 2009-11-25 20:44:33 202.248.*.*
7462 2009-11-25 19:52:39 119.63.*.*
7460 2009-11-25 19:52:39 119.63.*.*
7460 2009-11-25 19:52:39 119.63.*.*
7459 2009-11-25 19:52:38 119.63.*.*
7458 2009-11-25 19:52:37 119.63.*.*
7454 2009-11-25 19:52:37 119.63.*.*
7454 2009-11-25 19:52:37 119.63.*.*
7454 2009-11-25 19:52:37 119.63.*.*
7454 2009-11-25 19:52:37 119.63.*.*
7453 2009-11-25 19:52:36 119.63.*.*
7452 2009-11-25 19:52:36 119.63.*.*
7451 2009-11-25 19:52:35 119.63.*.*
7450 2009-11-25 18:31:11 *.plala.or.jp


こんな感じ

開設当時から結構頻繁にあるんですよね

たとえばアクセスNo.7451からの数字

しかも途中でアクセスNo.が重複してるし

どうしてこんな現象が起こるのでしょうか

そのしくみが知りたいのです

何でアクセスしているのか

この数字は何を意味しているのか


同じドメインを持っている人が

同時刻に来ているわけでもあるまいし

不思議です


時々携帯で見ていただいてる方のも

こういうふうにずらりと表示されることがあります

ドメインから個人を特定することはできませんが

なんか気持ち悪いですねぇ

サーバーの不具合なのでしょうか


自分と同じように不思議に思っている人は

結構いると思うんですけど

私が無知なだけか?


誰か分かりませんかね?

楽天さんに問うてみるか・・・

52万5600分

まずはこの動画をご覧ください

Seasons Of Love(youtube)

この音楽に おぉ! と思った方は

映画「RENT(レント)」を是非ご覧ください

ブロードウェイの作品を映画化したものだそうです


ミュージカル映画は苦手でしたが

いきなり歌が入っても違和感は感じませんでした

キャストの歌と演技の上手さが

とても素晴らしかったです


感動で何度か落涙


扱うテーマは重いものだったりしますが

音楽で構成されているせいか

音楽の持つエネルギーが沁み渡り

最後は悲しみよりも喜びに近い感覚が残りました

素敵な作品です


載せた動画は

オープニングの映像です

映画を見終わった後

必ず最初に戻って見たくなります

そして映画の内容を思い出しながら聴くと

さらに感動が押し寄せてきます


52万5600分の意味



答えは映画の中にあります

英語が分かる方は

曲を聴いただけで分かりますね

私は字幕で知りました


この音楽 この映画

良いです



サントラ欲しー!!!!!!!!!

風景

時々写真を撮りたくなって

(カメラに関しては全くのド素人です)

家の周りをうろうろしては

風景などを撮っていますが

なかなか自分の撮りたいように撮れません

デジタルではない一眼レフなので

現像するまでどんなふうに撮れているかが分かりません

出来上がるまではわくわくしてるのですが

いざ見てみると

なんだこれ?

なにを撮りたいのか分からんではないか!と

がっかりすることが多いです


上手く取れているのは

30枚中1~2枚とかなりの低い確率




真っ赤な空を見ただろうか(youtube)

音楽も素晴らしいですが

写真も素敵だったので

あえてPVじゃなくてこれを載せました


綺麗と言えばこちらも

何度でも載せます

白虎野の娘(youtube)



平沢進は天才だと思います

銅メダル おめでとう日本!

グランドチャンピオン大会

男子バレーボール

全試合 テレビ観戦しました

いや~凄かったですね

初戦のポーランド戦

二試合目のエジプト戦

三試合目のイラン戦

本当に素晴らしい戦いでした

キューバとブラジルには惜しくも負けてしまいましたが

それでもいい試合を見せてくれました


清水の迫力満点のサーブとアタック

福澤の美しく高いジャンプ力とバックアタックの攻撃力

やはり注目してしまうのはこの2人でしたが

他の選手も本当にいい活躍してました


一生懸命で真剣な姿に

ただただ「すげぇ~」を連発する自分なのでした


女子バレーは何戦か見逃してしまいましたが

やはり竹下の正確なトスは職人技でした

木村の才能あふれる攻撃力も素晴らしかったです



それにしてもジバ(ブラジル)は本当に凄かった




今日やっと聴きました

Lillies And remains
Lillies And Remains

今井さんおすすめのバンドとあれば

聴かにゃならんと探してきました


日本のバンドでこういう感じの音楽をやってるのは

あまりいないんじゃないかと思います

近いところで言えば「8(オットー)」とかでしょうか

最初に聴いたときはバウハウスやホラーズっぽいなと思いましたが

でもどこか日本のとあるバンドの初期のころの

ギターリストの感じにも似ているのです 

ギターの音の出し方とか

(BUCK-TICKですけど)

(今井さんですけど)

(全くの主観です)

だから聴いてて

懐かしいような感じでもあるのです

このバンドを今井さんがすすめるのは

自分と似ているものを感じるからなのか!?と

勝手にニヤリと思ってしまうわけなのです

かっこいいですよ

MoralistS.S.


余談ですが

このLillies and remainsというバンド名

バウハウスの曲で同名のがあるそうです

ははー 納得

墓石super

今日の帰り道

墓石スーパーというお店の前を車で通った

へ?スーパー?

墓石を売るのにそういうネーミングをつけられると

ありがたみがないようで

いや

そもそも墓石がありがたいものだと誰が決めたか

ま、それはいいんだけど


そのスーパーの外観に

これはあり得ないんでないの?と思ってしまう光景が・・・


紅白の垂れ幕を模した外壁

赤に白抜きで「大売り出し」の幟(のぼり)が20旗はありました


あーなんか・・・・

墓石でしょ?

いいの?

これはめでたいのか?

ちょっとうるさすぎないか?と

通り過ぎてからも家に帰ってからも

ずーっと考えていました


姉に「どー思う?」

と聞いたら

「べつにいいんじゃないの」と


私としては

墓石好きな私としては

こんなふうに売ってほしくないと思ったわけです


じゃどんなふうにして売ってほしいのかと問われれば

返答に困るのですが


もう少し

落ち着いた雰囲気のお店だったらなと

黒でしょ

紫でしょ

深緑でもいいさ なんで?

紅白て・・・

なんだかなーと思った今日の帰り道でした


戦没画学生の作品展


長野県にある「無言館」(戦没画学生慰霊美術館)をご存知でしょうか

戦没画学生の遺作を展示しています


以前から一度は行ってみたいと思いつつも

遠いので行けないでいましたが

今回、水沢で作品展が開かれるということで

行って参りました


画家や芸術家を夢見て

志半ばで戦地に赴いた若者たちがいました


必ず帰ってくると言ったのに

描きかけの絵を遺して死んでしまいました



作品の説明書きには

戦死した場所と

享年が表示されています

どれも自分と同じか近い年齢です


作品を見る時に

どうしても「戦没」という言葉が離れませんでした

ただ作品だけを見て

その素晴らしさに触れたいという思いはあったのですが

やはり説明書きを見るたびに

じわりじわりと涙腺がゆるくなりました


特に感動したのが

千葉四郎氏の「母の座像」

縦15センチあるかないかぐらいだったと思いますが

かなり強い印象が残りました

どの方向から見ても

その母の佇まいは「そこにいる」という感じなのです

存在感のある作品でした



心から喜んで息子を戦地に送り出す母親がいるとは思えません

骨すら戻ってこなくて

作品だけが生きていた証となりました

そんな人たちがたくさんいます


昔の話じゃありません

今現在も

いろんな地域で戦争が起こっています

これだけ知恵も科学技術も発達しているのに

なぜ戦争はなくならないのか

根本的な原因は一体何なんだろう

平沢進 「白虎野」

早々に

今年のマイベスト
白虎野

2006年の作品ですが

2009年に出会いました

やっぱこれでしょう

悩む間もなくこれでしょう

「素晴らしい」の一言に尽きます

本当に出会えて良かった作品

かなりの頻度で聴いています

生涯の名盤の仲間入りです


白虎野の娘 映画「パプリカ」より

(このCDには映画とは違うバージョン「白虎野」が入っています)


確率の丘


全曲好きですが

この2曲は特に大好きです


ブラボー!!!!!!!






そしてマイベストがもう一枚

memento mori

2009年作品

BUCK-TICK「memento mori」

戻ってくる場所はいつも

ここだったりします

何が良いって

聴いてて楽しくなるアルバム

ある意味凄い

じゃぁ今までのは聴いてて楽しくなかったんかい

と一人で突っ込みをいれつつ

楽しむという言葉は

無限の意味がありますね はい


どの作品も好きですが

特にアルバム「メメントモリ」は

BUCK-TICKの新たな面が見られる作品です

GALAXY

本当はタイトル曲を載せたかったのですが

フルバージョンの動画を探すことができませんでした




この2枚

何度もこのブログに載せているので

またかと思われるかもしれませんが

やっぱり気に入ったものは

誰かに伝えたくなるものです

自己満足にお付き合いいただき

ありがとうございました

switches



10日ぶりの休日

やっと休めました


特に何もすることなく

ぼへーっと過ごしています

雨の日はだるいです

何もしないというのも

かえって疲れるもんですねぇ


Drama Queen

いい声と言えば

この曲を忘れちゃいけない

低音が響きます

初めて動画を見ましたが

なんか面白いです

点数は何を表しているんだろう

Johnny Cash

walk the line.jpg

ホアキン・フェニックスの演じる

フォークシンガーのジョニー・キャッシュの生涯


ジョニー・キャッシュという歌手を

この映画で知りました


ジョニーキャッシュ本人にとてもよく似ているし

声も良い

この人以外に演じることはできないんじゃないかというくらい

はまっていました

名優ですね


で、ジョニーキャッシュ本人ですが

本当に渋い声でかっこいいです

johnny cash - medley


わりと最近のものだと

hurt

味がありますよね

そして重みがあります


あとデペッシュ・モードのカバーもしていたのにはびっくりしました

personal jesus



こちらがオリジナル

personal jesus - Depeche Mode


いつ聴いても思いますが

なんていい声なんだ!



余談ですがマリリンマンソンもカバーしてます

有名な曲なんですね


rory gallagher

rory gallagher

数年前ジャケに惹かれて聴きました

Bad Penny

カッティングから始まってジャ~ン

良いですねぇ


中性的なアーティストも良いですが

これはこれで

男らしくて

かっこいいです

The Strokes


60年代っぽいのが良いんですよね


The Modern Age

てかこの音が2001年のものだとは

全く思えませんでした

かっこいいです


思えば

彼らの音楽でガレージ・ロックなるものの虜になりました


3rdアルバムまでは持っていますが

最近は活動しているのでしょうか

R.E.M.


オルタナだそうです

そうかもしれない


R.E.M.の中では一番よく聴く曲

The Outsiders

ギターのメロディが

なんとも美しい


2:56あたりからの感じも好きです

蒼い水の中に深く沈んで

見上げると

太陽の光が微かに見える

そんなイメージ

退廃的だけど

希望も見えます

suede


このイントロ

なんか良いんですよねぇ

中性的な魅力のある男性

ブレット・アンダーソン

Beautiful Ones

my chemical romance


サビの盛り上がりが

なんとも気持ちのいい曲です

耳馴染みのよいメロディ

分かりやすいリズム

ロックの醍醐味

Teenagers

muse

何といっても

音の壮大さがぞくぞくするバンド

迫力ありますね

Time Is Running Out

いいですねぇ

自然と体がリズムにのります

最近新しいのが出たようで

欲しいなー

The White Stripes


これもストロークス同様

2000年代の音だとは思えませんでした

1963年以前に製作された機材でのみ作ったとか

いい音ですよねぇ

Senen Nation Army

しびれる音楽とはこういうものをいうのだ きっと

かっけー!

travis

トラヴィスは

どことなく憂いを感じさせる音楽だと思います

そこが魅力

結構いい曲出してますよね

Love Will Come Through

the coral

the coral

いつの時代なんだか分からない感じが好きです

たしか同い年ぐらいだったような



このアルバム全体通して

非常に好みです

いい声してますよね

渋い声


Dreaming Of You

Razorlight

razorlight・up all night

Golden Touch

文句無しでかっこいいです

やっぱメロディでしょうか

ぐっときますね

音の作り方が

非常に好みであります

Marilyn Manson


ラムシュタインの次はマリリンマンソン

ベタですね

まぁいいや

これはユーリーズミックスのカバー

オリジナルもコレも好きです

気持ち悪いのが苦手な方は

スルーしてください

Sweet Dreams - marilyn manson


こっちがオリジナル

Sweet Dreams - Eurythmics

Rammstein

音楽が非常にかっこいいです

彼らのライブは凄いと聞きます

なんとなくその音楽性からもうかがえますけど

個人的には動画はあまり見ません

でも敢えて載せてみましょう

sonne

これはディズニーのお話ですか

なかなか

深い話が隠されていそうです


sonne  ゾンネ

ドイツ語で

太陽という意味だそうです

rammstein.jpg

cold war kids


Hospital Bets

PVじゃないですが

なんとなく良かったので載せました

ファンの方の作成でしょうか



この曲を初めて聴いた時

泣きそうになりました

英語歌詞の意味はあまり分かりませんが

このメロディと声

凄く力のある音楽だと思います

心臓に突き刺さる感じ


この曲も然り

We Used To Vacation

Hard-Fi

hard-fi.jpg

Hard-Fiの中で一番よく聴く曲

Feltham is singing out

3:08あたりからの感じがぞくぞくします

名曲です

イントロからしてかっこいいです

kasabian

KASABIAN02.jpg

2ndです

1stにやられてカサビアン好きになりました

3rdはまだ聴いてませんが

そのうち

Empire KASABIAN

結構このPVに考えさせられますね

映画のような感じです

offspring


HIT THAT the offspring

オフスプリングは

スノボーのテレビとかで耳にしたりするので

なんとなく冬な印象がありますが

年中いいですね

かっこいいです

デクスター!

檸檬 in the soup

一週間ぐらい前から

乾いた咳がけほけほと出て

今ではそのせいで

胸やら腹やら筋肉痛ですよ

普通なるか

咳で筋肉痛て・・・

咳で夜もぐっすり眠れない

あー 休みをくれー


こんな日は


檸檬-in the soup

ドカーンといきましょう

いい曲だと思いますが

知らない人多いですよね

1st「東京野球」 2nd「火花浪漫」をよく聴いてました


本当に風邪なのか!?

どうにかしてくれー

この咳めっ

あの2年周期でやってくる梅核気じゃないの?

漢方薬でも試してみるか



あ、この曲もいいんですよねぇ

遥かな光

32 happy birthday

今日は姉の誕生日

日頃からお世話になってます

これからもよろしく

姉が好きな曲

そして自分も好きな曲

オフスプリング

かっこいい!

why don't you get a job?

高校時代に出会って

今も好きで聴いています

アメリカーナは傑作アルバム

くち

今日出会った言葉

「口(くち)は心を伝える為にある」

時々なにげなく心に響いてくる言葉に出会う

そんな時はしばらく自分の中で反芻して

あれやこれやと思い巡らす


年齢層の幅の広い職場では

部署が違ったりすると

お互いの意思の疎通が難しいことがある

それをどうやって解決していくか


自分の気持ちを

言葉を選んで丁寧に

話して伝えるということ

この「話す」ということが重要


これは経験しかないのだろうな

「話して伝える」という日常的な経験


数年前のある時から

そういうものから極力避けようとしてきて今に至りますが

(普通に人とは喋りますけど・・・)

やはり人は人との繋がりなくして生きてはいけません


感謝の言葉は必ず伝えて

できるだけ人と会うようにする

負のパワーは「負」でしかないことを留めて

陰の存在を忘れることなく

なるべく「陽」として生きる


難しいですよ

でも価値ある生き方ですね


ま、来年の目標ということで


ハイロウズ.jpg

日曜日よりの使者 ザ・ハイロウズ


この曲のエピソード

(人から聞いたものなので若干の違いはお許しください)


甲本ヒロトが自殺しようと思い悩んでいた時

まっちゃんのガキ使のトーク見て

大笑いしたんだそうです

その時

「俺まだ笑えるんだ」と

自殺を思いとどまったそうです


そのガキ使あったのが日曜日

日曜日よりの使者=松本人志


「適当な嘘をついて その場を切り抜けて

 誰一人 傷つけない 日曜日よりの使者」


人を傷つけずに人を笑わせる

みんながそうであればいいのに





猫の唄


動物の中では猫が一番好きです

猫が出てくる音楽は数あれど

(いや、そんなにないか)

こんなにも感動する曲を他に知りません

♪ K

初めて歌詞を見ながら聴いたとき

涙が出てきました

震えました

本当に素晴らしい曲


このアルバムは傑作です

BUMP OF CHICKEN

もとても素晴らしいバンド




今朝

うちの猫がいつもと違うなき声でないていた

すごく悲しいなき声でした

夜になっても帰ってきません


猫は自分の死際を人に見せないといいます


明日になれば

またいつものように「にゃおぅ」とないて

出てきてくれるといいのですが

重力ピエロ 映画

やっと見ました

小説を読んでから映画を見ると

がっかりすることがありますが

この映画はちゃんと作られているなぁと思いました

要点はちゃんと残しているし

原作の空気は壊していないし

配役も良かったです

声のトーンが「親子」「兄弟」だなと感じました

似てますよね?



ただあまりにも原作に読みごたえを感じていた自分には

映画の時間枠というのは短かったように思います


でも

小説には小説の

映画には映画の

それぞれの楽しみ方を感じることができる作品だなと思いました

言葉

どこからか姉が見つけてきた言葉

社長が部下をやる気にさせる言葉だったか・・・


以下、そのまんまの文章ではないですが

ニュアンスだけでも伝われば幸いです


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


人は今の自分の愚かさを嘆いては

「あの時ああすればよかった」と後悔し

できることなら過去に行ってやり直したいと思うことがあるだろう


でもたとえば今の自分というものが

5年後の未来からやってきて

5年前の過ちを正そうとしている自分だとしたら?

そう考えれば

今を大切に生きようと思えるのではないだろうか

間違いを繰り返さず

懸命に生きようと思えるのではないだろうか


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんな感じのことを言っていました


言葉のちからって凄い

少し心に前向きな風が吹きました


物事の「考え方」ひとつで

意識って結構変わるものですね



自分が知らないだけで

この世界には

素晴らしい言葉がたくさんあるんだろうな


人生80年

そんなに生きられるとは思えないけど

短い人生の中で

どれだけ感動することに出会えるか

どんなことに感動できるのか

柔軟な考え方を持って

生きていきたいものです


ki.jpg




ところで

この言葉をおっしゃっていた方

誰なんでしょう

知っている人がいたら教えてください





ずっこけたわ

度々出没させている

ザ・50回転ズですが

車内でフル回転しています

ビックリ

まったく話になりません

歌詞カードには4:06以降の歌詞は載っていないのですが

ここからが面白いとこで

さらに

4:43の「たまらんでほんま ずっこけたわ」のセリフを聴くたびに

吹き出してしまいます

ツボです


そして最後の方

フェイドアウトしていくのですが

最後まで喋っています

音量大にしたまま次の曲に入ると

耳壊れるので気をつけてください


ライブ行ってみたいバンドのひとつです


ロックだと思いますよ!

蝙蝠

喉の調子が悪いなと思ってたら

仕事中に体温がぶわぁーっと上がって

眩暈がしました


こりゃ本格的な風邪か


やばいっすよ~

やばいっすね~


どうにかならんか

ひ弱な私め!!



♪アンブレラ buck-tick


歌詞

言葉遊びにニヤリ

今井さん やりますな

僕僕先生シリーズ


短編で続きもの

しゃばけシリーズと構成は似ていますが

どちらも本当に面白い


僕僕先生は中国、唐時代のお話

しゃばけは日本、江戸時代のお話

まさに自分の大好きな時代でありまして

ありそうでなさそうな

幻想の世界

よいですね

しばし現実逃避をして

過ごしてまいります


仙人は俗世を捨てない

美味しいものを食べ

好きなことをする

そのあたりに好感持てます


僕僕と王弁の師弟関係やいかに

このまま楽しく自由に快活に

続いていってほしいと思います


三木謙次さんのイラストも和みますね

表紙って大事だなぁとつくづく思います

そして裏表紙に描かれている僧侶のイラストがなんともいい感じなのです

書店または図書館に行った際は

どうぞ手にとってご覧ください

裏を



右手が冷えてきたので

今日はこの辺で

PC故障・・・

数日前

不調続きのPCが故障してしまい 電源入らない

今日ようやく新しいのを使えるようになりました

これはすごい

感動

セブン 

画面が大きいし

動きが早い

今までDVDすら見れなかったのに

いろんな機能がついてて

まさに目から鱗


使いこなせるかどうか怪しいですけど



携帯も怪しいんだよなぁ

これも買い替え時だな



金が飛んでゆく~

残高958円て・・・

悲しすぎて涙も出ません



ここは笑うしかない




RAFVEN (レーヴェン)

Rafven.jpg

スウェーデン出身の8人組

それぞれが違う楽器を持ち(ヴァイオリン、サックス、ギターなどなど)

北欧独特(のような)リズムをスイングしながら奏でています



一曲目のあの感じからして

何か始まるぞ的な雰囲気が良いです






11月です

今年も2ヶ月となりました

この場を借りて申し上げます


喪中につき年末年始のご挨拶は失礼させていただきます


お世話になった皆様に感謝申し上げます

ありがとうございます


人の優しさに触れ

人の死に立会い

自分の無力を感じた一年でした

総括するにはまだ早いですが

お互いに健康第一で生きていきましょう

美しい名前

 
THE BACK HORNの名曲のひとつ

♪美しい名前


たくさんいい曲があるのですが

その中でもこのPVが好きなので載せました

なんのことはない 

ただマッチが燃えているだけなんですが

ぼーっと見惚れてしまいます

炎ていいですね

歌詞もまた

悲しく切ない

たしか栄純さんの作詞だったか

いい詞書きますね




PCやってると

右手が恐ろしく冷たくなりますな

誰か「温かいマウス」開発してくれ~

でも冷えるのは手の甲側だから

マウスが温かくても意味ないか



よくバイクのハンドルとかについてる

ボアボアしたのありますよね 防寒用の

それマウスパットサイズにして

手を出し入れしやすい箱型に作り変えてやったら

いいんでないの

いいんでないの?

いいんでないの!!




風邪ひきました

手 凍傷になりそうだし

悪化しないようにもう寝ます

見たもの、聴いたもの、思ったこと