プロフィール

からたち

Author:からたち
音楽・写真・宇宙、日々の関心ごとなど気の向くままに書いています。
ふく5才(メス)
ねねこ1才(メス)
岩手県の南

最新記事
検索フォーム
キーワードを入力して下さい。
月別アーカイブ
echasl201607062.jpg

OAU

♪朝焼けの歌/OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND

監督:箭内道彦
撮影:新津保建秀
撮影地:福島
素敵な曲を出していたんですね。
OAUの中で一番好きかもしれない。
私好みのメロディでございます。

このバンドを教えてくれたH.Kに感謝だな~。

いろいろなアーティストの音楽を聴いているけど、ひとつひとつに知るきっかけというのがあって、
できるだけそのきっかけを覚えていたいと思う。
そうすることで音楽の付加価値が生まれるような気がする。
私だけの価値。私だけが大切にするべき価値。
あの時、あの場所にいなければ知り得なかった曲とか。
たまたまチャンネルを変えたラジオで流れていた曲に耳を奪われたとか。
目線をそらしたその先にあったCDジャケットが気になり、聴いて嵌ったバンドとか。
その時の情景や風景までもがありありと思い出されるきっかけというのは、
私にとって大切なものに違いない、と思う。
それを考えると学生時代に出会ったT.Tさんには、ものすごく感謝だな。

なにかの音楽とともに私を思い出してくれる人がいたら嬉しい。
良い記憶だったらいいけどね。
こんな感傷的になるのは、この素敵な哀愁漂う「朝焼けの歌」をずーっと聴いていたからなのです。
哀愁漂う曲には記憶を手繰るスイッチが隠されている。
thanks for web clap

oau

地元のコミュニティFMで流れていました。
新しく入ったADさんは邦楽も洋楽も詳しい人なんだそうです。
All the way/OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND

知ってる音楽が流れるとテンション上がりますね。
マスラヲコミッショナーも流れたらしい。
FMアスモにCDあるのかな?

今度は是非、50回転ズのグローリーグローリーを!
怒髪天でもいい!



拍手ありがとうございます!
リクエストしてみよう~。

久しぶりに

カップリングが良い曲だったよ、と言われると聴きたくなるのだよ。
カップリングって一曲だけだと思ったら、4曲あったんだね。
本当にyoutubeに載ってないし・・・。
載ってたのはシングル一曲目のこの曲だけ。
夢の跡/OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND


久しぶりに聴いたけど、やっぱOAUの曲調は好みだな~。
そういえば、ブラフマンはラジオから聴いたことあるけど、
OAUはまだ聴いたことがなかったような。
次回の選曲の機会があったらこの曲も入れてみよう。
50分も自分の好きな音楽を流せるラジオなんてそうそうありませんからね。
できれば、あまりメジャーじゃない良い音楽を流したいと思っています。


H・Kへ・・・・じゃなかった からたち4号さんへ
もし次のラジオの参加の機会があったらCD貸してね!
というか、ラジオのセレクターに参加してみて。
自分の好きな曲が50分間流れる快感を是非是非。

でも、ラジオネームはもっと良い名前がいいと思う(笑)

FMあすもは7日から通常放送らしいので、
私のラジオネームも7日以降にお耳にかかるかも?

では、ラジオで会おう!

夢の跡

フルバージョン

upされてたの気がつきませんでした。


♪夢の跡/OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND



いいっすね~

綺麗な映像です。


ギターの音色

ハーモニー

優しくもあり

どこか悲しげで

聴く人によってその情景は違うのだろうな。


そしてやっぱ、ヴァイオリンの音色は

もってかれます 心が。



海に反射する太陽の光が美しい。



世界にただ微笑んで

どこへ行く

世界にただ束の間の

夢の跡



ブラフマンにしてもOAUにしても

(私自身詳しい人間ではないですが・・・)

歌詞を読んですぐに

その言葉から受け取るイメージははっきりしない

(あくまで個人的感覚です)

でも

なんかあるぞ この歌詞にはなんか大きなものが隠されているぞ

と、そう思わせてくれるものがあるような気がします。



どちらかというと

ブラフマンの歌詞のほうが私には難しい。

(音楽はすげーかっこいいけど)

哲学とか思想とか宇宙とか

目には見えないけど“あるもの”を

音楽で表現しようとしてるのかな、と感じます。

選ぶ言葉は独特で魅力的ではあるのですが

私の脳ミソでは追いつけないのよね。



OAUは歌詞と音のバランスが良くて

(単に自分好みというだけなんですけど)

何気なく流してて

ふと耳に言葉が入ってくるような

やわらかいイメージ

空とか風とか

波とか・・・そんなイメージ。


アルバムが聴きたいです。

O A U

OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND

ミニアルバム『夢の跡』

4月6日 発売予定


HMVのレヴューより

前作「New Acoustic Tale」から約1年半ぶりの作品「夢の跡」が完成。前作よりも生楽器とハーモニーがブラッシュアップされ、さらにオリジナリティーに磨きがかかったOAU特有のナンバーが勢揃い、6曲ながらコンセンプチュアルで聴きごたえ十分な内容。タイトルソング「夢の跡」は江崎グリコ「ビスコ」のCMを前提に、箭内、りょう、OAUのコラボレーションにて制作活動を開始、世界観をイメージしながら書き下ろしたTOSHI-LOWの歌詞は実に切なく、叙情的。正にOAUの新境地となる楽曲。



OAUを聴くと

PVの影響もあるかもしれませんが

自然の美しさをイメージします


♪Dissonant Melody




言葉を意識して聴いているわけではないですが

メロディやリズム、音色から受けるものは

悲しみ 無力さ 切なさというものが根底にあって

その上に在る美しさを表現しているような気がします

(勝手なイメージですけど)

そしてそういう音楽感が好きな自分には

やはりOAUに惹かれる部分が少なからずあります



江崎グリコのHP

「夢の跡」を聴くことができます

コマーシャルの15秒、30秒、60秒バージョン

旦那さん(TOSHI-LOW/oauのvo&g)が楽曲を作り

奥さん(りょう)さんがそのCMに出演




oau mini


OAUを教えてくれたH.Kへ

読んでくれてるか分からんけど

新譜が4月に発売だって!

CMバージョン聴いたけど

今作も良い感じですぜ

車音楽

overground acoustic underground 1st

Dissonant Melody-OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND(youtube)

今日はOAU

夏に合います

ただこのPVは夏っぽくないのだけれど・・・

でもこれはこれで良いです

空気感が伝わってくるようです

木々の匂いとか

湿った風とか

それにしても画像綺麗ですね

お土産ありがとう

フェスのお土産に

Tシャツを頂きました

ありがとう
oau-.jpg

(BACK)


オーバーグラウンド・アコースティック・アンダーグラウンド


梟(ふくろう)

なんか不思議で好きな動物

時々夜、車で走ってると

電線に止まっています

あのシルエットがたまらない


T-shirt.jpg

(FRONT)

OAUは何と言っても

フォレスト感が良いのよねぇ

「自然」の中で奏でる音楽


思えば白いTシャツって持ってなかったな

着るよ~

ありがとうね!


OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND - New Tale




さっき初めて知ったんだけど

TOSHI-LOWさんと

モデルのりょうさんって夫婦だったのね

知らなかったよ~

なんか

とても似合いすぎる

OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND

気になる音楽 <伍>


New Tale/OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND(youtube)


ブラフマンと

MARTINと

(スコットランド系アメリカ人のバイオリニスト)

パーカッショニストのKAKUEIの

6人のバンド


ほとんどのボーカルがマーティンで

ブラフマンファンには

もう少しTOSHI-LOWに歌わせてと

思うかもしれませんが

ブラフマンとの違いを明確にすることで

このバンドの魅力をはっきりと出してるような気がします


なんといっても

バイオリンの音が美しいし

(このPVにはVio.の音は少ないですが)

北欧の雰囲気がたっぷりで

アイリッシュサウンドが好きな自分には

心地好い音楽です


マーティンの英語と

TOSHI-LOWの日本語

こういうバランス良いですね


拍手ありがとうございますdeko (63)

見たもの、聴いたもの、思ったこと