プロフィール

からたち

Author:からたち
音楽・写真・宇宙、日々の関心ごとなど気の向くままに書いています。
ふく5才(メス)
ねねこ1才(メス)
岩手県の南

最新記事
検索フォーム
キーワードを入力して下さい。
月別アーカイブ
echasl201607062.jpg

8巻

新巻出たらすぐ買う本
宇宙兄弟と聖☆おにいさん

先々週だったか、やっと聖☆おにいさんの8巻が出た!と思ったら、
映画化・・・とのこと。
詳しくはこちら→聖☆おにいさん映画化

最近は漫画本が売れれば映画化、アニメ化が主流ですよねぇ。
私は、その漫画が好きであればあるほど、残念な気持ちになります。
漫画を愛しているがゆえに、です。

でも、実写じゃないからまぁいいか、とも思ったり。
声優は誰なんだろう?
キリスト:森山未来
ブッダ:星野源
おおおっっっっっと源ちゃんではないの!
ビックリしましたね。
物腰や考え方はブッダに近いかもしれないけど、
声となると、私のイメージとは違うかなと思ったり・・・複雑。
でも、今入院してるんですよね星野源さん。
早く元気になってほしいです。

私が気になるのは、大天使4人の声だったりします(笑)
ということで、メリークリスマス


講談社の聖☆おにいさんサイトで、守護聖人診断と言うのがあるんですが、
(真面目なものではないです)
やってみたら、私の守護聖人はルシファーでした。
二回目やったら、マーラでした。
私って・・・・・。
けっこう好きだよ。二人とも。
どちらも悪魔だけどね。ふっ。

お試しあれ→守護聖人診断

漫画本

20歳を過ぎてからほとんど漫画本を読まなくなっていたんですが

20代後半辺りから良い漫画に巡り合えまして

宇宙兄弟に続いてハマっているのが

「聖☆おにいさん」(せいんと☆おにいさん)です

延期になっていた7巻が発売になりました

せいんと

たぶん今までの巻の中で一番笑えたかも

(姉は「え、そう?」ってな感じでしたが・・・)

ブッダとキリストの下界でのゆる~い生活の漫画です

仏教とキリスト教の知識がなくても面白いかもしれませんが

知識があれば数倍たのしめます

一番笑えたのは「十一面観音さんの十一面の全面のレビューの一コマ」です

ね、なんかおもしろそうでしょ!

あとはゼウスのPVもウケタね

・・・・・

誰か読んでないかな~



お次は

「岳(がく)」

岳15

山登りと山岳救助隊のおはなし

今回も泣けました

素晴らしい漫画です

けしてハッピーエンドにはならないストーリーなのですが

心に沁み渡る話がたくさんあります

悲しい出来事や回避できないことは毎日の生活の中にたくさんあって

それでも受け入れる心のあり様がなんとも優しく逞しく描かれています



漫画本て凄いなと思う

私にとっての今の一番は「宇宙兄弟」ですが

別の“たのしさ”という意味では「聖☆おにいさん」も「岳」も

素晴らしいな~と思います

おススメです

えっ!

漫画本「聖☆おにいさん」

著者 中村光

この方

ずーっと男だと思ってました

女の方だったのですね

軽い衝撃を覚えました


「思い込み」って

結構あるなぁ~

まさか

めめもり

これ「聖☆おにいさん6巻」の中身なんですが

メメント・モリ・・・て

もしやBUCK-TICK好きの漫画家さん?

と思ってしまったよ

わりと音楽ネタもあったりするので

ロックに詳しい漫画家さんだとは思っていましたが

どうなんだろう

ただの偶然か

それにしても嬉しい一コマでした


ということで

人生は愛と死です

BUCK-TICKでmemento mori

どうぞ


サンタクロースがトナカイでの飛行に成功した日だよ!

12月25日

ということで
06.jpg

聖☆おにいさん 6巻です

今回も

ふふふ と笑える和みがありました

何回も読まないと分からなさそうな部分もありますが

これからのタノシミにしておきます




タイトルの「サンタクロースが~」というのは

イエスが2巻冒頭で

ブッタに言った言葉です

面白いので読んでみてください

影響されやすい自分

漫画本「聖☆おにいさん」

日常のはじっこで色々と影響受けてます

(読んでない人は本屋へGO!Go!)

キャラメルマキアート

コーヒーはあまり飲む習慣がないのですが

(たまにコーヒー牛乳が飲みたくなる程度)

キャラメルマキアートなるものが

どんなものか知らず・・・

たまたま行ったお店に

これがありましたので購入

マキシム キャラメルマキアート 

キャラメル風味が良い感じで

美味しかったです


漫画本では

結局置いてないということで

二人は飲めなかったのですが

イエスが飲んだら

きっと「祝福せよ!」のキメポーズが出るはず

(かなりマニアックな内容ですので・・・あしからず)

伊豆旅行の「わさび」の件

ウリエルの「実を結んでよし!」がツボです

(分かる人には分かる!)


ちなみにキャラメルマキアートが出てくるのは

5巻の最後です
5巻

いや~

毎日読んでも

飽きません

これは本当にいい読み物ですよ

ゆるくて面白い


イエス・キリストとブッダが下界でバカンスですから

想像つきますか?

本当に

おススメです


白いハトを見るたびに

あ、とうさんだとか・・・・・


切り替えのある自転車広告を見るたびに

あ、カンタカ2号だとか・・・・


門松といえばウリエルとか・・・・


破れたジーンズが糞掃衣とか・・・



あぁこのコアな話を誰かとしたい





わたくし

相当

脳内影響受けてます




ブロッコリーのお迎えもツボだな

さすがに酔うさね

(分かる人には分かる!よね?)

立ち読み

地元の某レンタル店で

店員さんの視線を気にしながら

(すみません)

二巻目読破しました

笑いをこらえるのに必死で

やはりこれは

買って揃えて

家で読むのが一番
2巻

イエスとブッダの下界でのゆる~い休暇

数ある2人の奇跡の物語を

面白く織り交ぜて

読みながら「ふふふ」と笑いを誘う

いいですね

イエスとブッダ
ホントいいですよ!

漫画本 聖☆おにいさん

聖☆おにいさん1
「ブッダとイエスが下界で休暇」


これ、面白いです

久々のヒットです

いや特大ホームランですね

こういう感じの漫画

大好きです

何気に核心を突いてきたり

ゆるい笑いがあったり

こういうことをネタにできるのは

凄いことだと思います

サイド的な笑いがツボです


あのTシャツも

いいですね



おススメです


まだ1巻しか読んでないですが

(5巻まで出ました)

これは全巻読まねば!




2007年から講談社の漫画雑誌『モーニング2』で連載中。
宝島社「このマンガがすごい! 2009」オトコ編1位作品。
2009年、手塚治虫文化賞短編賞受賞。

(ウィキより)
見たもの、聴いたもの、思ったこと