現在の月
CURRENT MOON
最新記事
検索フォーム
キーワードを入力して下さい。
echasl201607062.jpg

つばめ#31 飛

201708257.jpg
真夏の暑さです。



20170825.jpg
なにやら話しています。



201708252.jpg
このスリーショットは今日で見納めです。
右側の子ツバメまだ寝てる。



201708253.jpg
巣までエサを運んでもらうのも今日で終わり。



201708254.jpg
本当にかわいい子ツバメたちでした。



201708255.jpg
さぁいよいよ巣立ちの時です。
みんなで忙しなく毛づくろいしています。



2017082518.jpg
9:52
昨日一度飛んだ子ツバメでしょうか。
もはや見分けがつかないので、そういうことにしておこう。



201708256.jpg
まずは一羽が飛んでいき、二羽となりました。
ここまでは昨日と同じ。



2017082519.jpg
10:04
さらにもう一羽、飛びました。
(私がそばで大きなくしゃみをしてしまって、びっくりして飛んだ・・・・結果オーライだよね)



201708258.jpg
そして最後の一羽です。
そわそわそわそわ、見てる方も「今だ!飛べ」と心の中で思ったり。
なかなか飛びません。



201708259.jpg
先に飛んだ二羽の子ツバメたちが巣の方を見ています。



2017082515.jpg
10:47
そしていよいよ飛び立ちました。
まだぎこちない飛び方だけど、ちゃんと飛んでる。



2017082513.jpg
3羽の子ツバメ、巣立ち成功です。
真ん中の子ツバメ(頭を掻いてるんですが)手を振ってるように見える。
(人は擬人化したくなる生きものなのです)
これからたくさん飛行訓練して自分でエサが取れるようになるまでは、
しばらく家の周辺にいると思うので、時々見られるかもしれません。



2017082514.jpg
前回も思いましたが、カラになった巣というものは寂しいものですね。
もしかしたらまた戻ってくる可能性があるので、数日間はこのままにしておきます。



2017082511.jpg
ふと空を見上げると、雲の形が鳥のような気がして。
この偶然に思わず二重に感動を覚えたのでした。



2017082512.jpg
子ツバメを引き連れた親ツバメ。
そういうことにしておこう。

コメント:

非公開コメント

プロフィール

からたち

Author:からたち
音楽・写真・宇宙、日々の関心ごとなど気の向くままに書いています。
ふく4才(メス)
岩手県の南

見たもの、聴いたもの、思ったこと