現在の月
CURRENT MOON
最新記事
検索フォーム
キーワードを入力して下さい。
echasl201607062.jpg

つばめ#11

残念なお知らせと、嬉しいお知らせ。

5つの卵を産み、親鳥が大切に抱卵していたのですが、
孵化直後に2つがダメになり、その後にまた2つダメになり、
最後に残ったのは一羽だけでした。
どういう理由でこうなったのかは分かりません。
産んだ卵が全て孵化するものだと思っていたので、残念です。

奇跡的に一羽がすくすく育っています。
あまり鳴き声は聴こえませんが、親鳥がエサを与えている姿がやっと見えるようになりました。
20170622.jpg
色も黒っぽくなってきてポヤポヤの毛も見えます。


201706222.jpg
それにしても結構大きな虫を食べるんですね。
最初のうちはもっと小さい虫かと思っていました。
子供のフンは親鳥が口にくわえてどこかに捨てに行っています。
凄いね。
この2枚のエサやりの写真はお父さんツバメです。



201706224.jpg
お母さんツバメはこちら


一羽だけなら巣が壊れる心配もなくなりましたが・・・・なんか複雑な心境ではあります。
どうかどうか無事に巣立ちますように。

コメント:

非公開コメント

プロフィール

からたち

Author:からたち
音楽・写真・宇宙、日々の関心ごとなど気の向くままに書いています。
ふく4才(メス)
岩手県の南

見たもの、聴いたもの、思ったこと